So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

櫻井幸雄 絵画展、馬場隆志展(阪急うめだ本店)、糸井・福留初アベック弾 [美術画廊]

5月28日(日)   先日、阪急うめだ本店の美術画廊に立ち寄りましたので紹介します。

◎櫻井幸雄 絵画展愛しき子供たちの物語
期間:2017年5月24日~5月30日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
http://park18.wakwak.com/~art.yukio/
一度でよいから、試合に出たい。そんなこどもの夢から着想した作品「出番のないベンチ」シリーズ。身近なこども達を優しいまなざしで描き上げています。何気ないしぐさが自然の風景に溶け込み、懐かしい記憶を呼び起こします。油彩、パステル、手彩版画など30余点を展観。

【略歴】
1948年、新潟県湯之谷村に生まれる
1978年、新構造展(東京都美術館)努力賞受賞
1991年、渡仏、パリ・ムルロウ工房にてリトグラフ制作
2000年、川上四郎記念全国童画展 最優秀賞受賞
2003年、出番のないベンチシリーズが㈱エポック社よりジグソーパズルで発売
2007年、画業30周年記念 全国縦断展(札幌、東京、大阪、横浜、広島、博多)
2012年、第17回NHKハート展出品
2015年、「出番のないベンチ」25周年記念巡回展(東京、横浜、大阪、熊本、新潟)
現在、日本美術家連盟会員

↓パンフレット(表)
櫻井1.jpg

↓出番のないベンチ「奇跡の瞬間」手彩版画
櫻井2.jpg

↓ムニャムニャ語「接触の仕方」手彩版画
櫻井3.jpg

↓ムニャムニャ語「渚」手彩版画
櫻井4.jpg

↓出番のないベンチ「女子のつぶやき」油彩
櫻井5.jpg

↓遠いゴール「将来の話」油彩
櫻井6.jpg

↓出番のないベンチ「といかけ」手彩版画
櫻井7.jpg

※こども達の後ろ姿が、いい雰囲気を醸し出しています。絵を見るだけで、心がほっこりします。

【過去の櫻井幸雄展のブログ記事】
2015年5月31日掲載

======================================

◎備前 馬場隆志 展蒼い窯変
期間:2017年5月24日~5月30日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
https://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/06/a01/00067912/?catCode=601006&subCode=602011
土と火の力強さがあふれる、備前焼。馬場隆志は、独自の焼成技術により蒼い窯変作品を創り出しました。その景色を楽しむ酒器、茶器、花入れ、オブジェなど70余点を展観。

【略歴】
1983年、備前焼・馬場祥輔の長男に生まれる
2006年、東京藝術大学彫刻科卒業
2007年、京都市産業技術研究所工業技術センターで1年学ぶ
2008年、岡山県美術展入選
2012年、備前陶心会展 岡山県知事賞受賞
2013年、阪急うめだ本店アートステージにて個展
2015年、日本伝統工芸中国支部展入選、イギリスで展示会
2016年、茶の湯の造形展入選、中国・北京「匠心傳承」にて招待出展と講演

↓パンフレット(表)
馬場1.jpg

↓パンフレット(裏)
馬場2.jpg

【過去の馬場隆志展のブログ記事】
2015年4月5日掲載

=========================================

◎昨日の阪神タイガース

回 数:123・456・789・・・・計・・・・(安打) 甲子園、14:00、46,616人
DeNA:000・020・000・・・・2・・・・(9)
阪 神:005・102・01× ・・・・9・・・・(8)

【本塁打】糸井6号3ラン(3回、クライン)、福留6号2ラン(3回、クライン)、中谷6号ソロ(8回、平田)
【マルチ安打】糸井2
【打点】糸井4、福留2、中谷1
【失策】糸原(2回)、キャンベル(5回)
【投手】
○青柳   6回、30人:8安打、3三振、3四球、2失点(自責0)(1勝2敗)
・高橋   1回、4人:無安打、1三振、1四球、無失点
・伊藤   1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点
桑原   1回、4人:1安打、1三振、無四球、無失点
●クライン 4回、20人:6安打、2三振、2四球、6失点(自責3)(2勝2敗)

※糸井、福留の初のアベック本塁打で快勝。糸井は完全に復活しましたね。
※前日乱調であった藤浪は登録抹消され、二軍で調整することになりました。藤浪の復活なくして優勝はないと、私は思います。
※貯金を9にして、首位を守りました。本日も勝って、貯金10にして交流戦に弾みをつけて欲しいです。
阪神9・糸井、福留.JPG
阪神10・糸井、福留.JPG
↑27日・28日は「TORACO DAY」で女性限定のプレゼントやイベントがあります。ヒーロー選手と女性入場者との握手もこの一貫でしょう。

=======================================

◎日本、決勝Tに進出 U20W杯

↓(朝日新聞デジタルより)
サッカーのユース世代の世界一を決めるU20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)は27日、韓国の天安などで1次リーグがあり、D組の日本は、イタリアに2―2で引き分け、16強による決勝トーナメント進出を決めた。1勝1敗1分けの日本はイタリアと勝ち点4で並び、得失点差でD組3位になったが、各組3位のうち成績上位4チームに入ることが確定した。
 日本は前半7分までに2失点したが、前半22分と後半5分にMF堂安(ガ大阪)が得点し、追いついた。

#######################################
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

まごころ梅田本店(個室ダイニング)、阪神ゲーム差なしの首位 [グルメ]

5月27日(土)   先日食事したお店を紹介します。

◎まごころ梅田本店完全個室の居酒屋
住所:大阪市北区堂山町4-12 白馬車ビル10F
電話:06-6362-0550
https://r.gnavi.co.jp/k581003/
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27034868/

「花の宴コース・飲み放題」一人4,500円・・・旬鮮魚、ローストビーフ等全10品
(割安な食事券がありましたので、このコースは一人3,000円でした)

↓二人用の狭い個室に入れられました。息が詰まるので、扉を開放しました。
まごころ1.JPG

↓給仕された順に紹介します
まごころ2.JPG

まごころ3.JPG

まごころ4.JPG

まごころ5.JPG

まごころ6.JPG

まごころ7.JPG

まごころ8.JPG

まごころ9.JPG

※エレベーターより降りた所は、灰皿やダンボールが放置されており、飲食店としての清潔感に欠けるので、第一印象は悪かったですね。
※飲み放題は、大体1,500円位が相場ですので、料理の正味値段は3,000円ということになります。私達は割安食事券を持っていたが、正価ではもう一度行きたいとは思いませんでした。

=========================================

◎昨日の阪神タイガース

回 数:123・456・789・・・・計・・・・(安打) 甲子園、18:00、44,826人
DeNA:000・005・000・・・・5・・・・(10)
阪 神:000・000・110・・・・2・・・・(4)

【マルチ安打】糸井2
【打点】福留1、糸井1
【失策】藤浪(4回)、福留(6回)
【投手】
●藤浪 5回3分の1、26人:6安打、2三振、4四球、3失点(自責2)(3勝3敗)
・岩崎  3分の2、5人:3安打、2三振、無四球、2失点
・伊藤   2回、6人:1安打、無三振、無四球、無失点
藤川   1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点
○井納   7回、23人:3安打、5三振、1四球、1失点(2勝3敗)
S山崎   1回、4人:無安打、1三振、1四球、無失点(1勝1敗4S)

※まるで草野球でしたね。藤浪はストライクをとるのに窮々し、伊藤隼人は飛球をバンザイして3点献上(記録は二塁打)。このような試合をすると、今までの幸運の女神は逃げてしまいますね。
※僅かな勝率だけで、首位残留。ゲーム差なしで広島に並ばれました。

#########################################
nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

国土緑化(富山県)、阪神は巨人に一矢報い首位死守 [ふるさと切手]

5月26日(金)   日本郵便㈱は、2017(平成29)年5月28日(日)に国土緑化の中心的行事である「第68回全国植樹祭」が富山県で開催されることを記念して、ふるさと切手「国土緑化(富山県)」を本日発行します。
今回の切手デザインは、「第68回全国植樹祭」のお手植え・お手播きの樹種のほか、開催地である富山県にちなんだ樹種等を採用しています。

国土緑化・シート.jpg

◎国土緑化(富山県)
発行日:平成29年(2017)5月26日(金)
料額・種類:62円×10種類
シート構成:10枚(縦5×横2)
切手デザイン:玉木 明
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:800万枚(80万シート)
銘版:カルトール社

↓①コシノフユザクラ      ↓②キタコブシ
国土緑化1.jpg     国土緑化2.jpg

↓③リンドウ          ↓④チューリップ
国土緑化3.jpg     国土緑化4.jpg

↓⑤ホオノキ          ↓⑥エドヒガン
国土緑化5.jpg     国土緑化6.jpg

↓⑦カタクリ          ↓⑧カノコユリ
国土緑化7.jpg     国土緑化8.jpg

↓⑨タブノキ          ↓⑩タテヤマスギ
国土緑化9.jpg     国土緑化10.jpg

【最近の国土緑化シリーズ一覧】
2008年6月13日発行(秋田県)
2009年6月5日発行(福井県)
2010年5月21日発行(神奈川県)
2011年5月20日発行(和歌山県)
2012年5月25日発行(山口県)
2013年5月24日発行(鳥取県)
2014年5月30日発行(新潟県)
2015年5月15日発行(石川県)
2016年6月3日発行(長野県)
・2017年5月26日発行(富山県)

↓第68回全国植樹祭の公式サイト
http://www.68syokujusai-toyama.jp/outline/oteue.html

========================================

◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打) 甲子園、18:00、38、909人
巨人:010・000・000・・・・1・・・・(6)
阪神:402・000・00× ・・・・6・・・・(9)

【本塁打】キャンベル1号2ラン(1回、大竹)
【マルチ安打】上本2、キャンベル2、梅野2
【打点】上本1、福留1、キャンベル3、梅野1
【投手】
○メッセンジャー 8回、31人:5安打、10三振、2四球、1失点(6勝1敗)
・マテオ  1回、4人:1安打、1三振、無四球、無失点
●大竹   3回、20人:8安打、2三振、2四球、6失点(4勝3敗)

※糸井を1番で初めて起用したのが成功し、29打席ぶりに安打、これが起爆剤となり、初回先制点をあげる。
※鳥谷は鼻骨骨折で、フェイスマスクをして代打で出場。鳥谷に代って先発出場したキャンベルは来日初本塁打を含め2安打3打点の活躍で、巨人に一矢報いた。

阪神7・鳥谷.JPG
阪神8・メッセ、キャンベル.JPG
↑リーグトップタイの6勝目をあげたメッセンジャーと、3打点と大活躍のキャンベル選手。

########################################
前の3件 | -