So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

井上直久 絵画展、山本教行 作陶展(阪急うめだ本店)、6月より葉書値上げ [美術画廊]

2月25日(土)   先日、阪急うめだ本店の美術画廊に立ち寄りましたので紹介します。

◎井上直久絵画展触発と展開、進化し続ける作品世界
期間:2017年2月22日~2月28日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
http://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/06/a02/00145781/?catcode=601006
美しくも不思議に満ちた日常を描く井上直久。今展では、アニメ映画「耳をすませば」のために制作したイメージボードに、新たな世界を描き加えた新作を展観。
会場では出版物も販売しています。
井上3.jpg
【略歴】
井上 直久(いのうえ なおひさ、1948年 - )は、日本の画家・イラストレーター・漫画家。大阪府東大阪市出身。茨木市在住。金沢美術工芸大学産業美術科卒業。2002年-2007年成安造形大学教授。以後フリー。
大学卒業後、広告代理店に2年勤め、大阪府立春日丘高等学校に美術教諭として19年間勤務。学校勤務と並行して、異郷「イバラード」をテーマにした作品を描き、個展や画集を発表。1992年に学校退職後も精力的に活動し、1995年公開のアニメ映画『耳をすませば』中の挿話「バロンのくれた物語」の背景画を制作して注目を集める。2007年にはスタジオジブリが製作した映像作品『イバラード時間』を監督する。

↓パンフレット(表)
井上4・パンフ.jpg

↓「丘の工房」
井上5・丘の工房.jpg

↓「花、野の香り」
井上6・花、野の香り.jpg

↓「水辺のアトリエ、春宵」
井上7・水辺のアトリエ、春宵.jpg

↓「多層海、麗しき季節」
井上8・多層海、麗しき季節.jpg

↓「空へ伸びる都」
井上9・空へ伸びる都.jpg

↓「花と歌う人」
井上10・花と歌う人.jpg

井上1.jpg
井上2.jpg

【過去のブログ記事】
2015年3月3日掲載
2016年2月27日掲載

========================================

◎山本教行 作陶展
期間:2017年2月22日~2月28日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
http://news.iwaigama.com/?eid=1441401
http://www.iwaigama.com/
バーナード・リーチとの出会いから、陶芸の道へ。様々な技法に挑戦しながら、暮らしの器を作り続けています。50年を経た今「象嵌を中心とした静かな作風へ集成された」と語る作品を展観。

【略歴】
1948年 鳥取県に生まれる
1964年 鳥取民芸館長吉田璋也に出逢う
1966年 来日したバーナード・リーチに東京で逢い陶芸を志す
1967年 島根県出西窯へ弟子入り
1971年 現在の地に独立、初窯を出す
1990年 台風災害 に遭い、窯場の再建
1998年 クラフト館 岩井窯を設立
2014年 倉敷民藝館賞受賞
2015年 作家活動45年目を迎える

山本1.jpg
↑左上より、「灰釉掻落六寸皿」「灰釉象嵌角皿」「灰釉象嵌結び文角鉢」「灰釉掻落角皿(小)」「灰釉象嵌六寸皿」

↓「象嵌結び文角鉢」
山本2.jpg

象嵌(ぞうがん、象眼とも)は、工芸技法のひとつ。
象は「かたどる」、嵌は「はめる」と言う意味がある。象嵌本来の意味は、一つの素材に異質の素材を嵌め込むと言う意味で金工象嵌、木工象嵌、陶象嵌等がある。その中の金工象嵌は、シリアのダマスカスで生まれ、シルクロード経由で飛鳥時代に日本に伝わったとされる。江戸時代には京都などに優れた職人が多数生まれ、日本刀の拵えや甲冑、鏡や根付、文箱、重箱などに腕を振るった。素材としては金属だけではなく、彩色した木材や骨片、貝殻、陶磁器なども用いられる。
(以上はWikiより)

【過去のブログ記事】
2015年3月3日掲載

=====================================

◎葉書62円に値上げ、年賀はがきは52円に据え置き、封書も82円維持
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170224/k10010889101000.html
↓(毎日新聞)
日本郵便は22日、来年6月1日から、はがきを52円から62円に値上げすると発表した。はがきの利用減や人件費の上昇などで郵便事業の収支が悪化しているため。はがきは2014年4月の消費税増税に伴い50円から52円に値上げされたが、消費税以外の要因での値上げは1994年以来約23年ぶりとなる。
往復はがきは、104円から124円になる。はがきの値上げに伴って、来年5月に62円切手を発行する。定形外郵便物とゆうメールについても、新たに規格(縦34センチ、横25センチ、厚さ3センチ)を設定し、規格を超えるものは一定幅の値上げを行う。一方、年賀はがきは52円に据え置き、封書も82円を維持する。
はがきの利用者が減る一方で、人手不足の影響で人件費が上昇。郵便事業のうち、15年度のはがきの営業損益は294億円の赤字だった。今後、2019年10月に消費税が8%から10%に引き上げられた場合には、更なる値上げも想定される。

↓新62円普通切手
新普通切手.jpg
↓詳細は、下記の日本郵便のサイトをご覧ください。
http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2017/00_honsha/0224_01_02.pdf

#########################################

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

春のグリーティング、地球に似た惑星存在 [グリーティング切手]

2月24日(金)   日本郵便㈱は、お祝いやごあいさつ等の春の手紙に多目的に利用できるよう、グリーティング切手「春のグリーティング」を本日発行します。

春グリ・52シート.jpg     春グリ・82シート.jpg

◎春のグリーティング
発行日:平成29年(2017)2月24日(金)
料額・種類:(A)52円×4種類(シール式)、(B)82円×4種類(シール式)
シート構成:各10枚(縦5×横2)
切手デザイン:山田 泰子
版式刷色:オフセット6色
銘版:カルトール社
発行枚数:(A)1,000万枚(100万シート)、(B)2,000万枚(200万シート)

春をイメージし、様々な春のイベントでご利用いただけるようにデザインした切手です。
52円シート、82円シートともに、春の植物等をテーマとし、花やいちごの形にデザインした切手も含んでいます。

【52円切手】シール式
↓①桜              ↓②たんぽぽとクローバー
春グリ521.jpg     春グリ522.jpg

↓③春の野菜のバスケット  ↓④たけのこ
春グリ523.jpg     春グリ524.jpg

【82円切手】シール式
↓①桜             ↓②いちごのポスト
春グリ821.jpg     春グリ822.jpg

↓③菜の花           ↓④お花のリース
春グリ823.jpg     春グリ824.jpg

【過去の春のグリーティング切手】
2010年1月25日発行
2011年2月4日発行
2012年2月1日発行
2013年2月1日発行
2014年1月16日発行
2015年1月16日発行
2016年3月3日発行
・2017年2月24日発行

==================================

◎「地球に似た惑星を七つ確認 40光年先」

↓(朝日新聞デジタルより)
地球から約40光年離れた恒星の周囲を、地球に似た七つの惑星が回っていることがベルギー・リエージュ大などの国際チームによる研究でわかった。質量やサイズが地球と同程度で、地表に海が存在する可能性があるものもあるという。成果は23日付の英科学誌ネイチャーで発表される。
 研究チームは米航空宇宙局(NASA)のスピッツァー宇宙望遠鏡などで、「TRAPPIST(トラピスト)―1」という恒星を観測。恒星を横切る惑星が少なくとも七つ存在することを突き止めた。
 半径は地球の0・8~1・1倍程度。ほとんどの星の質量は0・4~1・4倍で岩石でできている。トラピスト―1の温度や距離などから、七つのうち三つの惑星には地表に海があって生命が存在する可能性もあるという。
 これまでも地球に似た惑星は見つかっているが、チームの研究者は「今回の惑星は、地球外の生命を探す上で最も可能性の高いものだ」と説明している。東京大の成田憲保助教(系外惑星天文学)は「これまでより高い精度で半径や質量などが分かっている。七つもの地球に似た惑星が太陽系に近い恒星を周回していたことも前例がなく驚きだ。少なくとも三つの惑星に液体の水が存在する可能性が指摘されており、今後のさらなる調査が期待される」と話す。(山崎啓介)

※夢のようなお話ですね!

我家の鍋料理(水炊き、おでん)、リオOP錦織初戦敗退、冬季アジア大会 [グルメ]

2月23日(木)   最近、我家で食べた鍋料理を2品紹介します。

◎水炊き鍋
↓(Wikiより)
水炊き(みずたき)は、鍋に水を張り、鶏肉、野菜などの食材を煮込んで調理する日本の鍋料理の一種である。
主に九州地方と関西で食されてきた料理で、現在は日本全国で食されるため、地域差がある。
博多を中心とする九州では、現在博多水炊きとも呼ばれる鶏肉とキャベツなどの野菜を使うものが主流で、関西では鶏肉と白菜、ネギなどを使い、ポン酢醤油を付けて食べる。現在、全国で食べられている水炊きは昆布出汁のみで煮て、ポン酢醤油につけて食べる関西風のものが多く、鶏肉以外に豚肉なども使われている。
どちらの場合も、残っただし汁にうどんを入れたり、ご飯を入れておじや(雑炊)にする場合もある。
名前の由来は、昆布などわずかな出汁だけで、他の調味料を使わずに水から煮立たせる調理法のため「水炊き」と呼ばれる。

↓鶏肉
水炊き1・鶏肉.JPG

↓野菜
水炊き2・野菜.JPG

↓白菜
水炊き3・白菜.JPG

↓豆腐
水炊き4・豆腐.JPG

↓鶏のつくね
水炊き5・鶏つくね.JPG

↓旭ポンズをつけて食べました
水炊き6・旭ポンズ.JPG

↓水炊き鍋
水炊き7.JPG
※野菜が沢山食べれて、体が温かくなり、寒い季節には最適ですね。

======================================

◎おでん
↓(Wikiより)
おでん(御田)は、日本料理のうち、煮物料理の一種。鍋料理にも分類される。
鰹節とコンブでとった出汁(だし)に味を付け、さつまあげ・はんぺん・焼きちくわ・つみれ・蒟蒻(こんにゃく)・大根・芋・がんもどき・つみいれ・ちくわ・すじ・ゆで卵、その他いろいろな種を入れて、長時間煮込む。おでん種、つけだれの種類は地域や家庭によって異なる。
「おでん」は元々、田楽を意味する女房言葉である。田楽、もしくは味噌田楽は室町時代に出現した料理で、種を串刺しにして焼いた「焼き田楽」のほか、種を茹でた「煮込み田楽」があった。江戸時代になって「おでん」は「煮込み田楽」を指すようになり、「田楽」は「焼き田楽」を指すようになった。
上方では、田楽が「お座敷おでん」として客座敷に出されるようになったが、種を昆布だしの中で温めて甘味噌をつけて食べる「焼かない田楽」と区別するために「関東炊き/関東煮」(かんとだき)と呼んだ。その後の関東煮は、昆布・クジラ・牛すじなどでダシをとったり、薄口醤油を用いたりと、関西風のアレンジが加えられていった。これを「関西炊」と呼ぶ人もいる。大坂の天満ではタコを甘辛く煮たものが人気となっておりこれを「関東煮」と呼んでおり、おでんに対する関東煮の語源については「かんとうふ煮」説や中国広東の煮込み料理に由来する「広東煮」説もある が定かではない。

↓おでん鍋
おでん1.JPG
おでん2.JPG
※いろんな種類の具が食べれて、楽しいですよね。

=====================================

◎リオ・オープン、錦織初戦敗退

↓(サンケイスポーツ)
男子テニス・リオ・オープン(21日、リオデジャネイロ)単1回戦で世界ランキング5位の第1シード、錦織圭(27)=日清食品=は同76位のトマス・ベルッシ(29)=ブラジル=に4-6、3-6で敗れ、初戦敗退となった。
 第1セット。錦織は、4-4で迎えた第9ゲーム、ミスからベルッシにブレークを許し、このセットを落とした。ショットに精彩を欠いた錦織は、珍しくラケットをたたきつけて壊し、審判から警告を受けた。
 第2セット。錦織は第1ゲームにいきなりブレークを許す。第4ゲームでは0-40から巻き返しブレークバックしたが、第7ゲームに連続ミスから再びブレークを許すと、流れを変えられず痛恨の敗戦を喫した。
 最後までミスが減らなかった錦織は、格下相手にまさかの不覚を取りストレート負け。準優勝だった先週のアルゼンチン・オープンと同様にクレーコートで行われた試合だった。
錦織の初戦敗退は2015年全米オープン以来。

※錦織圭は現在、世界ランクは5位であるが、現在どこも怪我がないようですので、格下相手に敗戦を続けるようなら、今季トップ10維持が非常に苦しくなるでしょうね。

======================================

◎冬季アジア大会の日本の金メダルは10個に達する

↓(読売新聞)
冬季アジア札幌大会は第4日の22日、アルペンスキー男子大回転で、18歳の小山陽平(北海道・双葉高)が2回の合計タイム2分17秒51で金メダルを獲得した。
 ジャンプ男子個人ノーマルヒル(HS100メートル、K点90メートル)は佐藤幸椰ゆきや(雪印メグミルク)が制し、岩佐勇研ゆうけん(札幌日大高)が2位。日本勢の金メダルは10個に到達した。カーリング男子準決勝では、日本(SC軽井沢ク)が韓国に6―5で競り勝ち、決勝に進んだ。女子の日本(LS北見)は準決勝で中国に5―6で敗れ、3位決定戦に回った。

#####################################
nice!(22)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | -