So-net無料ブログ作成
検索選択

針谷祐之・絹代 蒔絵展(阪神)、バドの奥原・卓球の張本「金」、全米OP開幕 [美術画廊]

8月29日(火)   先日、阪神梅田本店の美術画廊に立ち寄りましたので紹介します。

◎針谷祐之・絹代 蒔絵展
期間:2017年8月23日~8月29日
会場:阪神梅田本店9階 美術画廊
http://www.hankyu-dept.co.jp/lsnews/06/a02/00300657/?catCode=601006
http://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/06/a02/00183338/?catCode=601006&subCode=602012
石川県・山中温泉に工房を構え、山中漆器の蒔絵師として技を磨き続けて40年。伝統工芸士の針谷祐之・絹代夫妻による作品展です。蒔絵の高度な技を駆使した祐之の棗(なつめ)や香合(こうごう)、遊び心あふれる絹代のアクセサリーなどをご紹介。期間中、絹代が在廊します。伝統と自由な感性を融合させた漆蒔絵を、ぜひご覧くださいませ。
針谷4.jpg
【針谷祐之の略歴】はりや まさゆき
1954年  石川県加賀市に生まれる
1977年  茶道具漆芸家に師事
1981年  工房を設立
1990年  明日への茶道美術展 淡交社賞奨励賞受賞
1991年    日本伝統漆芸展 初入選
1994年  通商産業大臣認定資格伝統工芸士に認定
1996年  日本の象牙彫刻展 初入選 麻布美術館
2001年  財団法人日本工芸会正会員に認定
2016年   日本の象牙彫刻展 入選 日本橋高島
       全国伝統的工芸品公募展  内閣総理大臣賞 受賞 青山スクエア
山中漆器の伝統工芸士、茶道具の棗や香合の蒔絵師。1981年に独立しうるしアートはりやを設立。現在では、根付などの作品等も製作している。

↓針谷祐之「睡蓮に蛙蒔絵」
針谷3.jpg

針谷5.jpg
【針谷絹代の略歴】はりや きぬよ
1959年   石川県江沼郡山中町に生まれる
1977年   高校卒業後、地元山中町で四年間蒔絵の修行をする
1978年   現代美術展初入選以後入選六回、佳作賞一回
1981年   中日美術展初入選以後入選二回(洋画)
1982年   一水会展初入選(洋画)
1995年   日本伝統漆芸展初入選、通商産業大臣認定資格伝統工芸士に認定される
山中漆器の伝統工芸士、茶道具の棗や香合の蒔絵師。祐之と供に1981年に独立しうるしアートはりやを設立。早くから蒔絵を取り入れたアクセサリーを作り、現在のうるしアートはりやの形を作る。

↓針谷絹代「四季の花骸甲」
針谷6.JPG

↓案内状
針谷1.JPG
針谷2.JPG

山中漆器
山中漆器は安土桃山時代の天正年間(西暦1573-1592)に、越前の国から山伝いに、
加賀市山中温泉の上流約20kmの真砂という集落に諸国山林伐採許可状を持った木地師の集団が移住したことに始まります。
その後、山中温泉の湯治客への土産物として造られるとともに、江戸中頃からは会津、京都、金沢から塗りや蒔絵の技術を導入して
木地とともに茶道具などの塗り物の産地として発展をしてきました。
漆器の生産工程には木地、塗り、蒔絵の工程があり、塗り工程はさらに下地と上塗りにわかれます。
石川県には3つの漆器産地がありますが、それぞれ特徴があり「木地の山中」「塗りの輪島」「蒔絵の金沢」と称されています。
また漆器木地には椀などの丸物木地を轆轤で挽く挽物木地師、箱物を造る指物師、板物を曲げ加工する曲物師が有りますが、
山中は轆轤挽物木地の分野では、職人さんの質・量とも国内トップの位置にあり、縦木取りをはじめとする山中独自の木地挽物技術には、
薄挽きや加飾挽きなどの他産地の追随を許さぬものがあります。
また伝統的な漆器作りにとどまらず、昭和30年代からはプラスチック(合成樹脂)の素地にウレタン塗装を施した
合成(近代)漆器の生産にいち早く取り組んだ結果、飛躍的に生産額を伸ばし、伝統漆器と併せた生産額では全国一の座にあります。
伝統的工芸品の産地でありながら、異業種・異分野の技術導入に積極的で進取の気性にあふれた産地として発展できたのは、
古くからの温泉地であり松尾芭蕉をはじめとした全国各地からの温泉客による情報流入があったという背景もあります。

※ちょうど奥様が在廊されており、作品の説明を受けました。遊び心が作品に表れています。

========================================
日曜日には、海外で活躍する若いスポーツ選手の朗報がありましたので、紹介します。

◎奥原、日本勢初のシングルスV バドミントン世界選手権

↓(朝日新聞デジタルより)
バドミントンの世界選手権最終日は27日、英グラスゴーで女子シングルス決勝が行われ、奥原希望(のぞみ、日本ユニシス)が2―1でリオデジャネイロ五輪銀メダリストのシンドゥ・プサルラ(インド)を下し、金メダルを獲得した。男女を通じて日本勢のシングルス優勝は初となる。
 女子ダブルスで初出場の福島由紀、広田彩花組(再春館製薬所)は18―21、21―17、15―21で陳清晨、賈一凡組(中国)に敗れ、準優勝に終わった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎卓球、男子単の張本が最年少V

↓(朝日新聞デジタルより)
卓球のチェコ・オープンは27日、チェコのオロモウツで行われ、男子シングルス決勝は14歳61日の張本智和(エリートアカデミー)が元世界ランキング1位のティモ・ボル(ドイツ)を4―2で破り、男女を通じてワールドツアー史上最年少優勝を成し遂げた。
 準決勝でブラジル選手を倒した張本は、女子の伊藤美誠(スターツ)が持っていた14歳152日の最年少優勝記録を塗り替えた。男子では于子洋(中国)の16歳30日が最年少だった。
 女子シングルス決勝では伊藤が石川佳純(全農)に4―1で勝って優勝した。

====================================

◎全米オープン・テニス開幕

今年最後のグランドスラムである全米オープンテニスが28日より始まりました。
参加日本人選手は、男子2名、女子6名です。錦織圭の名前がないのが寂しいですね。

【男子】
・ダニエル太郎
・杉田 祐一
【女子】
・尾崎 里紗
・土居 美咲
・日比野菜緒
・奈良くるみ
・大坂なおみ
・江口 実沙

##########################################
nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

nice! 21

コメント 4

たいちさん

★DONさん、nice有難うございます。

★@ミックさん、nice有難うございます。

★はじドラさん、nice有難うございます。

★トレンダー櫻井さん、nice有難うございます。

★鉄腕原子さん、nice有難うございます。

★かずのこさん、nice有難うございます。

★ルディパパさん、nice有難うございます。

★tochiさん、nice有難うございます。

★匁さん、nice有難うございます。

★ma2ma2さん、nice有難うございます。

★いっぷくさん、nice有難うございます。

★sugoimonoさん、nice有難うございます。

★kiyokiyoさん、nice有難うございます。

★ぼんぼちぼちぼちさん、nice有難うございます。
by たいちさん (2017-08-29 17:08) 

たいちさん

★ありささん、nice有難うございます。

★sarusanさん、nice有難うございます。

★U3さん、nice有難うございます。

★takaさん、nice有難うございます。
by たいちさん (2017-08-29 23:28) 

たいちさん

★ライスさん、nice有難うございます。

★non_0101さん、nice有難うございます。
by たいちさん (2017-09-03 11:19) 

たいちさん

heroartsさん、nice有難うございます。
by たいちさん (2017-09-08 13:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。