So-net無料ブログ作成

切手趣味週間(狩野永叔「梅桜小禽図屏風」「菊ニ鶴図屏風」) [特殊切手]

4月18日(金)        昨日は恒例の人間ドックへ行って来ました。胃カメラ検査では鼻から入れました。私は花粉症が激しく、カメラがその様子をとらえました。鼻の粘膜が赤く爛れ、所々血が出ていましたね。     

 さて、日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 髙橋 亨)は、特殊切手「切手趣味週間」及び「通常版切手帳(切手趣味週間)」を本日発行しました。
切手趣味週間は、郵便切手が持つ「美しさ」や「芸術性」といった文化的価値を一般の方々に広く認識していただくとともに、切手収集の趣味の普及を図るため、1947(昭和22)年に当時の逓信省が設定した「切手趣味の週間」をその始まりとしています。
現在は、郵政記念日である4月20日を含む1週間を「切手趣味週間」としており、切手趣味週間の切手の発行日をもって同趣味週間の初日としています(2014(平成26)年は4月18日から24日まで)。

【発行する郵便切手のデザインについて】
今回の切手デザインは、江戸中期の絵師・狩野永叔(かのうえいしゅく)(1675(延宝3)年~1724(享保9)年)の両面仕立ての屏風「梅桜小禽図屏風(ばいおうしょうきんずびょうぶ)」(表面)及び「菊ニ鶴図屏風(きくにつるずびょうぶ)」(裏面)(板橋区立美術館蔵)を取り上げました。
デザインには、シートの1・3・5段目に「梅桜小禽図屏風(ばいおうしょうきんずびょうぶ)」を、2・4段目に「菊ニ鶴図屏風(きくにつるずびょうぶ)」を配し、両作品とも左隻(させき)の第四扇・第五扇を採用しています。

「梅桜小禽図屏風(ばいおうしょうきんずびょうぶ)」(表面)及び「菊ニ鶴図屏風(きくにつるずびょうぶ)」(裏面)
表裏両面に春秋の花鳥を濃彩で表した豪華な屏風で、表面は梅、桜といった春の花木に多種の小禽(しょうきん)を配し、裏面は堅田に咲く菊に丹頂、真鶴の群を描いています。両面とも細部まで丹念に描き、装飾性を推し進めた画面となっています。
従来、屏風の表裏に描く場合、表面が濃彩であれば、裏面は水墨とすることが多いのですが、本作品は表裏とも濃彩で描いた華麗なものであり、また、腰の高さの中屏風という大きさからも、大名家の姫君の婚礼調度にあつらえて制作された可能性があります。

趣味週間シート.jpg

◎切手趣味週間「梅桜小禽図屏風」「菊ニ鶴図屏風」
発行日:平成26年(2014)4月18日(金)
料額・種類:82円×4種類
シート構成:10枚(縦5×横2)
切手デザイナー:玉木 明
版式刷色:グラビア6色・メタリックマルチイメージ
発行枚数:1,300万枚(130万シート)
シート余白:「梅桜小禽図屏風」右隻部分と、「菊ニ鶴図屏風」右隻部分

↓(1) 梅桜小禽図屏風(ばいおうしょうきんずびょうぶ)(左隻(させき)第五扇、部分)
↓(2) 梅桜小禽図屏風(ばいおうしょうきんずびょうぶ)(左隻(させき)第四扇、部分)
趣味週間4.jpg

↓(3) 菊ニ鶴図屏風(きくにつるずびょうぶ)(左隻(させき)第五扇、部分)
↓(4) 菊ニ鶴図屏風(きくにつるずびょうぶ)(左隻(させき)第四扇、部分)
趣味週間3.jpg


◎切手帳
発行日:平成26年(2014)4月18日(金)
販売価格:1,250円(切手1シート含む)
発行部数:8,000部
趣味週間1.gif趣味週間2.gif

↓板橋区立美術館蔵の屏風全体
趣味週間5.jpg
趣味週間6.jpg

狩野永叔(かのうえいしゅく)】
江戸中期の画家。狩野家九代。時信の男。幼名は七三郎、名は敏信、のち明信、主信と改める。法号は瑞翅斎澹然居士。画法を父に学び、祖父安信の画風を受ける。幕府の絵師となり法眼に叙せられた。享保9年(1724)歿、50才。 京都山科・毘沙門堂の天井龍は、動く龍として有名である。

◎過去の切手趣味週間記事一覧
2008年4月18日発行:5種類:渡辺省亭
2009年4月20日発行:6種類:中国2009世界切手展
2010年4月20日発行:4種類:干支の虎と中国を代表する牡丹
2011年4月20日発行:3種類:郵便創業140周年
2012年4月20日発行:3種類:狩野山楽ほか京狩野派初期
2013年4月19日発行:10種類:狩野元信筆「四季花鳥図屏風」
・2014年4月18日発行」4種類:狩野永叔筆「梅桜小禽図屏風」「菊ニ鶴図屏風」

=====================

◎マー君快投
ヤンキースとカブスのダブルヘッターがニューヨークで行われ、ヤンキースは両試合とも完封勝ちをしました。この第一戦で、田中将大君が先発し、8回2安打10三振1四球無失点で勝利投手になりました。今季3度目の先発で、マー君は2試合連続10奪三振をあげました。

=====================

◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・・・・計・・・・・・・(安打) マツダ、 18:00、 17,410人
阪神:000・100・001・・・・・・・2・・・・・・・・(8)
広島:202・002・20×・・・・・・・8・・・・・・・・(10)

【本塁打】ゴメス1号ソロ(4回、バリントン)、エルドレッド5号2ラン(3回、メッセンジャー)
【マルチ安打】鳥谷2、ゴメス2
【打点】ゴメス1、新井良1
【投手】
●メッセンジャー 6回:7安打、7三振、2四球、6失点(4試合1勝2敗)
・金田    1回:3安打、1三振、無四球、2失点
伊藤和   1回:無安打、2三振、無四球、無失点
○バリントン 8回:5安打、5三振、無四球、1失点(4試合2勝2敗)

※阪神は巨人戦の後のカードは、いつも弱いですね。3位に転落しました。

#######################