So-net無料ブログ作成
検索選択

切手趣味週間 [特殊切手]

4月20日(水)     日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 髙橋 亨)は、特殊切手「切手趣味週間」を本日発行します。また関連商品として「通常版切手帳(切手趣味週間)」を発売します。
切手趣味週間は、郵便切手が持つ「美しさ」や「芸術性」といった文化的価値を一般の方々に広く認識していただくとともに、切手収集の趣味の普及を図るため、1947(昭和22)年に当時の逓信省が設定した「切手趣味の週間」をその始まりとしています。
現在は、郵政記念日である4月20日を含む1週間を「切手趣味週間」(2016(平成28)年は4月20日から26日まで)としており、切手趣味週間の切手の発行日を同趣味週間の初日としています。

◎切手趣味週間
発行日:平成28年(2016)4月20日(水)
料額・種類:82円×10種類
シート構成:10枚(縦2×横5)
切手デザイナー:玉木 明
版式刷色:グラビア6色・メタリックマルチイメージ
発行枚数:1,000万枚(100万シート)
銘版:国立印刷局

発行する郵便切手のデザイン等について
今回の切手デザインは、桃山時代の絵師・狩野永徳(かのうえいとく)(1543(天文12)年~1590(天正18)年)の屏風「上杉本洛中洛外図屏風(うえすぎぼんらくちゅうらくがいずびょうぶ)(米沢市上杉博物館蔵)」を採り上げました。
祇園会(祇園祭)山鉾(やまほこ)巡行に沸く民衆の活況を描いた右隻をシート全体に配し、切手デザインとして採用しています。

★「上杉本洛中洛外図屏風(うえすぎぼんらくちゅうらくがいずびょうぶ)」
京の都を俯瞰(ふかん)し、洛中(市中)と洛外(郊外)の四季と、そこに暮らす人々の生き生きとした生活風俗が豪華に、そして緻密に描かれています。動物、植物、建築物、祭り、そして老若男女、身分、職業を問わないおよそ2,500人もの人物が所狭しと盛り込まれ、活趣に富んだ画面を創り出しています。
1574(天正2)年に織田信長から上杉謙信へ贈られたと伝えられ、以後米沢藩上杉家に伝来したという由来を持ち、1995(平成7)年に国宝に指定されました。

↓①                         ↓②             
趣味週間1.jpg 趣味週間2.jpg 
↓③                         ↓④
趣味週間3.jpg 趣味週間4.jpg
↓⑤                        ↓⑥
趣味週間5.jpg 趣味週間6.jpg 
↓⑦                        ↓⑧
趣味週間7.jpg 趣味週間8.jpg
↓⑨                        ↓⑩
趣味週間9.jpg 趣味週間10.jpg
↑(1)~(10)
上杉本洛中洛外図屏風(うえすぎぼんらくちゅうらくがいずびょうぶ)(右隻(うせき)・部分)1~10
余白: 上杉本洛中洛外図屏風(うえすぎぼんらくちゅうらくがいずびょうぶ)(右隻(うせき))
全て狩野永徳(かのうえいとく)筆、米沢市上杉博物館蔵

◎切手帳
発売日:平成28年(2016)4月20日(水)
発売価格:1部1,250円(切手1シート820円を含む)
発売部数:15,000部

↓表面                           ↓切手帳を開いた状態
趣味週間・切手帳1.jpg趣味週間・切手帳2.jpg

◎過去の切手趣味週間記事一覧
2008年4月18日発行:5種類:渡辺省亭
2009年4月20日発行:6種類:中国2009世界切手展
2010年4月20日発行:4種類:干支の虎と中国を代表する牡丹
2011年4月20日発行:3種類:郵便創業140周年
2012年4月20日発行:3種類:狩野山楽ほか京狩野派初期
2013年4月19日発行:10種類:狩野元信筆「四季花鳥図屏風」
2014年4月18日発行:4種類:狩野永叔筆「梅桜小禽図屏風」「菊ニ鶴図屏風」
2015年4月20日発行:4種類:狩野探幽筆「桐鳳凰図屏風」
・2016年4月20日発行:10種類:狩野永徳筆「上杉本洛中洛外図屏風」

===================================

◎昨日の阪神タイガース

回 数:123・456・789・・・・・・・計・・・・・・・(安打)  甲子園、 18:00、 39,195人
ヤクルト:021・100・000・・・・・・・4・・・・・・・・(8)
阪 神:201・100・04×・・・・・・・8・・・・・・・・(12)

【マルチ安打】大和2、江越2、西岡2
【打点】高山1、ゴメス1、鳥谷1、西岡2、狩野1、福留1
【投手】
・藤浪   5回、27人:7安打、4三振、5四死球、4失点
H榎田   1回、5人:1安打、2三振、1四球、無失点
H安藤   1回、3人:無安打、2三振、無四球、無失点
○高橋   1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点(2勝)
・ドリス   1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点
・成瀬   4回、19人:7安打、2三振、1四球、4失点
●ペレス3分の2、8人:4安打、1三振、2四球、4失点(1敗)

※阪神は連敗を「3」でストップ。しかし藤浪は不甲斐ない投球でした。
阪神・藤浪晋太郎投手が5回4失点で、今季最短での降板となった。
 「点を取ってもらったあとに、すぐに取り返されてしまい、恥ずかしいピッチングでした。長いイニングを投げるということ以前に、野手の方が作ってくれたゲームをつぶす内容になってしまいました」と肩を落とした。
※大和は初スタメンでマルチ安打、ドリスは初登板を1イニング完封。中継ぎ投手陣も好投しました。

###################################