So-net無料ブログ作成

中島義行 油絵展、北陸4県食べ歩き飲み歩き(阪神梅田本店)、錦織の最新世界ランク4位 [美術画廊]

3月21日(火)   先日、阪神梅田本店の美術画廊に立ち寄りましたので、紹介します。

◎中島義行 油絵展
期間:2017年3月15日~3月21日
会場:阪神梅田本店9階 美術画廊
https://www.hankyu-dept.co.jp/lsnews/06/a02/00312395/?catCode=601006&subCode=602012
http://www.d-sugi.jp/guide1.html
スペインの民族衣装で着飾った女性達や、大輪のひまわりの花。名門のスペイン王立サン・フェルナンド美術学校(現マドリード大学美術学部)を日本人として初めて正式入学、卒業されました。
マドリードにアトリエを構える中島義行の写実力溢れる作品20余点を展観。

【略歴】
1949年 愛知県一宮市に生まれる
1971年 スペイン王立サン・フェルナンド美術学校(現マドリード大学美術学部)に入学
1972年 同大学より名誉登録・優秀賞受賞
1975年 サン・フェルナンド美術館買い上げ
1976年 同美術大学・教職コース終了 プレミオ・アダッハ展出品
1977年 東京にて個展開催 以後現在に至るまで、東京・名古屋・大阪にて個展開催
現在、マドリード在住

↓「バレンシアの衣装」
中島1・バレンシアの衣装.jpg

↓「サモーラの三人」
中島2・サモーラの三人.jpg

↓「蕾のある向日葵」
中島3・蕾のある向日葵.jpg

======================================
9階の美術画廊を鑑賞後、8階の催場へ立ち寄りました。北陸4県の物産展をやっていました。

◎北陸4県食べ歩き飲み歩き(福井・石川・富山・新潟)

期間:2017年3月15日~3月21日
会場:阪神梅田本店8階 催場
https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/special/hokuriku/index.html/?from=9
福井・石川・富山・新潟。地元で愛される食と酒、約60店が集合!
金沢の近江町市場から、ノドクロ、白えびなどボリュームたっぷりの海鮮丼「大名丼」が登場。そのほか、富山「麺家 いろは」、福井「越前そば 西村屋」などイートインも充実。
また、会場では、北陸4県の地酒やビールもご用意。県外にあまり出回らないお酒を中心に揃えた「新潟の地酒バー」や「北陸のお酒の飲めるとこ」で、飲み比べ!
新潟で愛されるソウルフード「イタリアン」も、阪神オリジナルメニュー投入でバージョンアップ。ぜひ地元で愛される食と酒を立ち食いスペース「スナックパーク北陸」でお楽しみ下さい!

↓チラシ
阪神の北陸4県食べ歩き.jpg

弁当を買って帰りました。

★近江町市場寿しのど黒入り海鮮チラシ」 1,490円
http://www.ichibazushi.co.jp/
近江町市場寿し1.JPG
近江町市場寿し2.JPG
※美味しかったですが、「のど黒」が一切れだけでしたので、物足りなさを感じました。

=====================================

◎昨日の阪神タイガース(オープン戦)

回 数:123・456・789・・・・計・・・・(安打) ZOZOマリン、13:00、18,802人
阪 神:000・010・002・・・・3・・・・(8)
ロッテ:001・030・20×・・・・6・・・・(9)

【本塁打】新井良太1号2ラン(9回、高野)
【マルチ安打】上本2
【打点】高山1、新井2
【失策】中谷1、鳥谷1
【投手】
●岩田  5回、25人:5安打、2三振、3四球、4失点(自責3)(1勝1敗)
・桑原  1回、4人:1安打、2三振、無四球、1失点
岩﨑  2回、9人:3安打、3三振、1四球、1失点
○スタンリッジ 5回、21人:6安打、2三振、1四球、1失点(1勝)

=====================================

◎昨日のセンバツ高校野球(2日目、一回戦)

盛岡大付(岩手)10-9高岡商 (富山)

報徳学園(兵庫)21-0多治見 (岐阜)

前橋育英(群馬)5-1中村 (高知)

==================================================================

◎錦織は、過去最高の世界ランク4位に並ぶ

↓(朝日新聞デジタルより)
男子テニスの20日付世界ランキングが発表され、錦織圭(日清食品)が5位から自己最高に並ぶ4位に浮上した。昨年10月31日付以来で、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と入れ替わった。
 BNPパリバ・オープンで4回戦に進んだ西岡良仁(ミキハウス)は70位から58位に浮上。杉田祐一(三菱電機)は97位、ダニエル太郎(エイブル)は100位に上がった。
 1位アンディ・マリー(英国)、2位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、3位スタン・バブリンカ(スイス)は動かず、BNPパリバ・オープンを制したロジャー・フェデラー(スイス)が四つ上げて6位となった。
 ※22日から始まるマスターズ・マイアミOPには、マレーとジョコビッチが怪我のため不出場となったので、錦織はマスターズ初制覇のチャンスですね。

女子では、大坂なおみ(日清食品)が52位から日本勢最高の49位に浮上した。土居美咲(ミキハウス)は四つ下がり51位。日比野菜緒(ルルルン)は80位、尾崎里紗(江崎グリコ)は87位に上がった。
 アンゲリク・ケルバー(ドイツ)が2位から1位に返り咲き、セリーナ・ウィリアムズ(米国)は2位に落ちた。3位はカロリナ・プリスコバ(チェコ)。

#########################################
nice!(22)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート