So-net無料ブログ作成
検索選択

久保修 切り絵の彩り展、森本英助 作陶展(阪急うめだ本店)、甲子園の初戦飾れず [美術画廊]

4月8日(土)   昨日、阪急うめだ本店の美術画廊に立ち寄りましたので紹介します。

◎久保修 切り絵の彩り展紙のジャポニスム
期間:2017年4月5日~4月11日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
http://www.shu-kubo.com/
https://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/06/a02/00525031/?catCode=601006&subCode=602012
切り絵の枠を超えた立体感。自身で染めた和紙を重ねるなど、独自の技法で四季の風物詩などを生き生きと表現し、海外でも人気を集める久保修の世界を展観。

【略歴】
1951年、山口県生まれ。
1971年、大学の建築科在学中に切り絵を始める。産経新聞や朝日新聞での旅紀行の連載、雑誌「あまから手帖」の表紙絵などを担当。
1999年、ふるさと切手や年賀はがきなどに作品が採用される。
2009年、文化庁文化交流使に指名され、ニューヨークを拠点に活動。国際交流基金主催事業でも世界の主要6カ国を訪れ、切り絵を通じ日本文化を紹介している。
2011年NHK教育テレビ「あなたもアーティスト」ではシリーズで講師を務める。
2012年には、日米桜寄贈百周年記念事業として、ニューヨークのエンパイアステートビルにて作品を展示。国内外での個展開催や作品集の出版など、多忙な日々を送っている。
現在、東京在住

↓パンフレット(表)
久保1.jpg

↓パンフレット(裏)
久保2.jpg

以下の写真は、「アートのある暮らし」より借用
↓会場風景
久保6.jpg

↓「金魚の学校」
久保1.jpg

↓「枝垂桜」
久保3.jpg

↓「街並み」
久保4.jpg

↓「盛夏」
久保5.jpg

↓ふるさと切手「隅田川花火大会」1999年発行  ↓ふるさと切手「天神祭」2012年発行
久保3.jpg久保4.jpg
↑切手の図柄にも採用されました。

====================================

◎森本英助 作陶展備前
期間:2017年4月5日~4月11日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
http://www.naganawa.jp/item/3830/
おっとりと柔和な佇まい。美しい緋色に、静かな強さも感じさせます。半地下式の登り窯で作陶を続ける森本英助の備前焼。茶陶を中心に、”使いやすい作品を”との思いで生まれた60余点を展観。

【略歴】
昭和16年、岡山県備前市友延に生まれる
昭和42年、作陶に入る
昭和50年、備前市友延に登り窯が完成
昭和52年、人間国宝・荒川豊蔵先生作陶の為、来窯。荒川豊蔵先生のもとに「互窯会」結成。
     各地の百貨店にて「互窯会」展出品
平成29年、阪急うめだ本店にて第10回展。
全国百貨店にて個展開催。伊勢神宮に水指・茶盌他を献納

↓「窯変竹花入」
森本1.jpg

↓「茶盌」
森本2.jpg

↓「備前台付花入」
森本3.jpg

========================================

◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打) 甲子園、18:00、46,214人
巨人:310・000・100・・・・5・・・・(10)
阪神:000・012・000・・・・3・・・・(10)

【本塁打】中井1号ソロ(2回、岩貞)
【マルチ安打】上本2、糸井2
【打点】福留1
【失策】鳥谷(6回)
【併殺】上本(3回)、鳥谷(4回)、中谷(5回)
【投手】
●岩貞   5回、27人:9安打、9三振、3四球、4失点(1敗)
・松田   2回、8人:1安打、1三振、無四球、1失点
・高橋   1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点
岩崎   1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点
○マイコラス   7回、28人:10安打、4三振、無四球、3失点(2勝)
Sカミネロ 1回、4人:無安打、無三振、1死球、無失点(4S)

※岩貞は立ち上がり不安定で大量失点、3回以降は立ち直りを見せたので、次回は期待したい。
※阪神の攻撃はチグハグばかり、3併殺でチャンスを逃す。巨人の併殺はゼロ。

#########################################