So-net無料ブログ作成
検索選択

彩都なないろ公園、巨人を倒して甲子園初勝利 [公園・植物園]

4月10日(月)   今回は、4月4日に訪れたオープンしたての公園を紹介します。

彩都国際文化公園都市)は、箕面市と茨木市にまたがる北大阪の丘陵地に、文化学術や研究開発、国際交流といった特色ある機能を組み込んだ、 時代を先導するユニークな都市づくりをめざしています。

 その実現のため、大阪府、茨木市、箕面市、都市再生機構や民間開発事業者をはじめ、経済団体、大学、研究機関など の参画を得て「彩都(国際文化公園都市)建設推進協議会」を設立し、産、学、官が一致協力した取り組みを進めてきました。

 平成16年4月にまちびらきした西部地区は、大阪モノレールが彩都西駅まで開業した平成19年3月にグランドオープン。学校や公園の整備も進み、まちびらきから12年間で、居住人口は4,552世帯13,822人(平成28年10月末現在)の都市に成長しました。彩都のシンボルゾーンである彩都ライフサイエンスパーク(LSP)には、医薬基盤研究所をはじめとした研究機関が集積し、全20区画の企業立地が決定しています。

 平成28年春に造成工事が完了した中部地区には、大型物流施設の立地により一大物流拠点が形成され、周辺の道路整備も進むなど、企業立地が順調に進んでいます。

 東部地区においても、中央東地区、山麓線周辺地区において造成工事が始まっており、残りの区域についても、「彩都東部地区まちづくり有識者会議」において土地利用ゾーニング図(素案)が取りまとめられるなど、まちづくりが進捗しています。

↓途中に立ち寄った「類農園直売所 彩都店」
彩都1.JPG

◎彩都なないろ公園
住所:大阪府箕面市彩都粟生北2丁目
面積:26,000㎡。オープン:2017年3月7日
http://zuttoibaraki.com/saito-nanairokouen

彩都・地図.jpg

↓南駐車場は満車で、数台待っていましたので、北駐車場へ止めました
彩都3・北駐車場.JPG

↓公園には、このような道を5分程度歩いていきます
彩都4.JPG

↓多目的広場
彩都5・多目的広場.JPG

↓遊具のある広場
彩都6・遊具.JPG
彩都7.JPG

↓関西初の2基のフリーフォール(すべり台)が大人気です
彩都8・フリーフォール.JPG

↓無料ドッグラン
彩都9・ドッグラン.JPG
↑この時は、誰もいなくて貸切状態でした。しばらく走り回わりました。

↓展望台に向かう急な階段
彩都10・展望台へ.JPG

↓大パノラマ展望台
彩都13.JPG
彩都11・展望台から.JPG
彩都12.JPG

↓ここでランチしました。類農園直売所の弁当は売切れでしたので、このようなランチになりました
彩都2.JPG

↓まだまだ開発途上の地域ですね
彩都14.JPG

※無料ドッグランは嬉しいので、また来ようと思っています。

========================================

◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打) 甲子園、14:00、46,236人
巨人:000・000・300・・・・3・・・・(8)
阪神:010・000・21× ・・・・4・・・・(6)

【本塁打】北條1号ソロ(2回、大竹)2号2ラン(7回、大竹)、上本1号ソロ(8回、森福)
【マルチ安打】北條2
【打点】北條3、上本1
【投手】
・能見 6回3分の0、22人:4安打、4三振、1四球、3失点
・桑原   1回、5人:1安打、3三振、1四球、無失点(2点タイムリーを打たれる)
○マテオ   1回、5人:2安打、2三振、無四球、無失点(1勝)
Sドリス   1回、4人:1安打、2三振、無四球、無失点(1敗2S)
・大竹 6回3分の1、26人:5安打、6三振、2四球、3失点
●森福 1回3分の2、6人:1安打、無三振、1四球、1失点(1敗)

※甲子園での初勝利です。昨年はほとんど勝てなかった巨人ですので、余計に嬉しいです。
↓北條が頼もしく見えました
阪神3・北條.JPG

======================================

◎昨日の柴犬はな

↓いつもの散歩コースにある桜です。前日の雨で散り始めましたね。
はな散歩1.JPG

=======================================

◎久保が新王者 ボクシングWBAスーパーバンタム級

↓(朝日新聞デジタル)
世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級タイトルマッチが9日、エディオンアリーナ大阪であり、同級8位の久保隼(しゅん、真正)が王者のネオマール・セルメニョ(ベネズエラ)を11回TKOで下し、新王者に輝いた。11回の開始ゴングが鳴ってもセルメニョは椅子から立たず、セルメニョ陣営がタオルをロープにかけて棄権の意思を示した。
 27歳の久保は世界初挑戦だった。セルメニョは3度目の防衛に失敗した。

########################################

nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感