So-net無料ブログ作成

備前焼・荻野雅也 作陶展、沖縄 味と技展(阪神梅田本店)、阪神連敗、錦織完敗 [美術画廊]

5月20日(土)   先日、阪神梅田本店の美術画廊に立ち寄りましたので、紹介します。

◎第6回備前焼 荻野雅也 作陶展
期間:2017年5月17日~5月23日
会場:阪神梅田本店9階 美術画廊
http://kumamotokougeikan.otemo-yan.net/e959614.html
土味にこだわる、荻野雅也の備前焼。手捻りすることで生まれた、ひとつとして同じものがない形や模様。焼成を幾度m繰り返すことでできる色の深みに魅せられます。食器や花器、茶器、酒器など日常使いの作品を一堂に取り揃え展観。
荻野1.jpg
【略歴】
1972年、兵庫県姫路市に生まれる。
1992年、備前陶芸センターを卒業。備前焼作家・太田富夫氏に師事。
2003年、牛窓町寒風にて初窯。
2007年、牛窓町寒風にて独立。
2005~2012年、日本伝統工芸中国支部展入選(6回)。

↓備前広口花器
荻野3.jpg

荻野2.jpg

========================================
9階の美術画廊に立ち寄てから、8階の催場にも立ち寄りました。

◎阪神のめんそーれ 沖縄 味と技展
期間:2017年5月17日~5月23日
会場:阪急梅田本店8階 催場
http://www.hanshin-dept.jp/hshonten/special/okinawa/index.html/?from=5
沖縄から人気のお店約65店舗が阪神百貨店に集結!
今回は“からあげグランプリ(R)”金賞受賞の「島唐」が百貨店初出店。
ジェラートやマンゴープリンなど沖縄スイーツにも注目。
Tシャツ、アクセサリー、雑貨も充実!

↓デジタルチラシ
沖縄1.jpg

↓会場案内図
沖縄7.jpg

今回は「さわのや」の商品を購入。「さわのや」は沖縄そばの店とのこと。
沖縄2.JPG
沖縄3.JPG

↓1番人気の「もずくのかき揚げ」 220円
沖縄4.JPG

↓「ゴーヤとスパムのはさみ揚げ」 220円
沖縄5.JPG

↓2番人気の「グルクンの天ぷら」 220円
沖縄6.JPG
↑「グルクン」は県魚。タカサゴ は、スズキ目・タカサゴ科に属する魚の一種。インド洋・西太平洋の熱帯域に分布する海水魚で、重要な食用魚でもある。 標準和名「タカサゴ」は東京・神奈川周辺での呼称に因むが、沖縄方言での呼称グルクンも別名としてよく知られ、「沖縄県の魚」にも指定されている。(Wikiより)

=========================================

◎錦織のイタリア国際は、デルボトロに完敗し、3回戦敗退

↓Yahooニュースより)
テニスのイタリア国際は18日、男子シングルス3回戦が行われ、世界ランキング9位で第7シードの錦織圭(27=日清食品)が、同34位のフアンマルティン・デルポトロ(28=アルゼンチン)と対戦。6―7、3―6のストレート負けでベスト8進出はならなかった。
 初戦で右手首の不安を感じさせない戦いを見せていた錦織だが、第1セット第1ゲームでいきなりブレークを許す。第8ゲームでブレークバックに成功して流れに乗るかと思われたが、第11ゲームでデルポトロがまたもブレーク。第12ゲームで再び錦織がブレークバックしてタイブレークへ突入したが、デルポトロの強力なフォアハンドに押し込まれ、4―7でタイブレークを落とした。
 第2セットも流れはデルポトロ。錦織は第3ゲームであっさりとブレークを奪われて劣勢に。時折、鋭いリターンで会場を沸かせたものの、デルポトロにサービスゲームをきっちりとキープされて苦しい展開となった。
 結局、第2セットは1度もブレークを奪えず3―6で完敗。デルポトロに12年ロンドン五輪準々決勝以来となる敗戦を喫し、3回戦で姿を消した。

錦織圭は、21日からのバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーブ・オープン(スイス/ジュネーブ、レッドクレー、ATP250)に急遽出場することを決断した。

※錦織の完敗ですね。世界ランクのトップ10外になるのも時間の問題でしょうね。

=========================================

◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打) 神宮、18:00、28,264人
阪神:000・001・010・・・・2・・・・(6)
ヤクルト:201・000・01× ・・・・4・・・・(7)

【本塁打】伊藤隼1号ソロ(6回、原)、高山2号ソロ(8回、石山)、バレンティン6号ソロ(8回、藤川)
【マルチ安打】高山2
【打点】伊藤1、高山1
【投手】
●岩貞   5回、23人:4安打、2三振、4四球、3失点(2勝3敗)
・松田   2回、8人:1安打、1三振、1四球、無失点
藤川   1回、5人:2安打、1三振、無四球、1失点
○ 原    6回、23人:4安打、6三振、1四球、1失点(1勝1敗)
S秋吉   1回、4人:1安打、1三振、無四球、無失点(4勝2敗7S)

※阪神はチャンスに主軸が打てず連敗。連敗はいけませんね。
6回無死1・2塁で、糸井・福留・中谷の主軸が凡退。特に糸井はちょっと危ないですね。4打数無安打2三振と連日のブレーキです。
※大型連敗をしないことを祈っています。

#####################################


nice!(21)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート