So-net無料ブログ作成

春のしがらき駅前陶器市、信楽作家市、内川2000本安打達成、清宮7戦連続安打 [イベント]

5月10日(木)   恒例の春の信楽陶器市に、5月4日に行って来ました。GW中でしたので道中は大渋滞でした。自宅から信楽I.C.までは通常なら1時間位で行けるのが3時間かかりました。インターを出て会場までの4kmは1時間半もかかりました。行くだけで、ぐったり疲れました。

信楽2・地図.jpg

◎第24回春のしがらき駅前陶器市
期間:2018年4月28日~5月6日
会場:滋賀県甲賀市信楽町の信楽高原鐵道信楽駅前広場
http://www.e-shigaraki.org/news/#content11334
http://www.e-shigaraki.org/event_info/4-28‐5-6%E3%80%80春のしがらき駅前陶器市/
特設会場には、信楽焼のブースはもちろん、地元の美味しい飲食や物産ブースも出展しています。ステージイベントやオークションなど、イベントも盛りだくさん。
日本遺産に認定された日本六古窯の一つ、信楽焼の販売業者ら二十店がテントを並べ、掘り出し物を買い求める観光客らでにぎわった。
会場にはたぬきの置物や食器、植木鉢などがずらり。そばやたこ焼きなどの食品ブースも十五店並んだ。二十九、三十日、五月三~五日には陶器のオークションもある。
 「今年はお客さんの表情に余裕がある。じっくり品定めしてもらえそう」と、主催する駅前陶商振興会企画担当の今井茂雄さん(70)。五月六日までの期間中、例年より一万人多い八万人の来場を見込む。(中日新聞より)
信楽1.jpg

↓信楽駅前
信楽4・信楽駅.JPG
信楽5・駅前.JPG

↓会場
信楽6・会場.JPG

信楽8.JPG

↓タイガースの置物
信楽7・タイガース.JPG

↓犬の置物
信楽9・犬.JPG
信楽14・犬.JPG

↓フードコーナー
信楽11・フード.JPG

↓焼肉丼(近江牛) 700円
信楽12・焼肉丼.JPG

↓そば 500円
信楽13・そば.JPG

↓狸とお見合い?
信楽15.JPG

場所を県立陶芸の森に移しました。

◎第12回信楽作家市
期間:2018年5月2日~5月5日
会場:陶芸の森 太陽の広場
http://www.shigaraki-sakkaichi.com/
今回で12回目を迎える「信楽作家市」では、信楽の作家や県内外から、170名を超える陶芸家が信楽に集まります。現代の暮らしに響く工芸クラフトを中心に、使い勝手の良い温かみのある器や小物などを作家自らが作品を展示販売することによって、作り手と使い手が自由に交流できるイベントです。

信楽21.jpg

信楽16・陶芸の森.JPG

↓会場風景
信楽17・会場.JPG
信楽18.JPG

今回は、ここでコーヒーカップと小皿を購入しました。
★炎の味がま
http://www.shigarakihinomi.com

信楽19.JPG

信楽20.JPG

【しがらき駅前陶器市と信楽作家市の違い】
しがらき駅前陶器市=普段店頭に並んでいる信楽焼が割引(約3割引)または陶器まつりの特別価格で買える。陶器商による販売。お祭りとしてのイベントです。
信楽作家市=作家である作り手自身が直接対面販売している。信楽の陶芸作家以外にも出店している。陶器の食器だけでなく、オブジェなどの置物や小物、アクセサリー、木製品なども販売している。

信楽焼とは】(Wikiより)
信楽焼(しがらきやき)は、滋賀県甲賀市信楽を中心に作られる炻器で、日本六古窯のひとつに数えられる。一般には狸の置物が著名であるが、後述のように多様な発展を遂げている。
信楽は、付近の丘陵から良質の陶土がでる土地柄である。長い歴史と文化に支えられ、伝統的な技術によって今日に伝えられて、日本六古窯のひとつに数えられている。信楽特有の土味を発揮して、登窯、窖窯の焼成によって得られる温かみのある火色(緋色)の発色と自然釉によるビードロ釉と焦げの味わいに特色づけられ、土と炎が織りなす芸術として“わび・さび”の趣を今に伝えている。信楽の土は、耐火性に富み、可塑性とともに腰が強いといわれ、「大物づくり」に適し、かつ「小物づくり」においても細工しやすい粘性であり、多種多様のバラエティーに富んだ信楽焼が開発されている。

======================================

◎ソフトバンク・内川聖一、2千安打達成 史上51人目
https://www.asahi.com/articles/ASL517VQ9L51TIPE031.html?iref=comtop_8_04
↓(朝日新聞デジタルより)
プロ野球ソフトバンクの内川聖一内野手(35)が9日、埼玉・メットライフドームであった西武戦の八回に武隈から中前安打を放ち、プロ通算2千安打とした。プロ野球史上51人目。初安打は横浜(現DeNA)時代の2002年4月24日、中日5回戦(札幌ドーム)でギャラードから右安打を放った。
1800試合目での到達は、右打ちではラミレス(DeNA)、長嶋茂雄(巨人)に次ぐ3番目の早さで、全体の9番目。35歳9カ月での達成は、全体では11位タイの年少記録。
 内川選手は大分工高から00年秋のドラフト1位で横浜入り。08年に右打者史上最高打率となる3割7分8厘で初の首位打者などのタイトルを獲得。フリーエージェントでソフトバンクに移籍した11年には史上2人目となるセ・パ両リーグでの首位打者に輝いた。

=====================================

◎日ハム清宮、プロ初本塁打 7戦連続安打で原辰徳上回る
https://www.asahi.com/articles/ASL5963T2L59UTQP01Q.html?iref=comtop_list_spo_n02
↓(朝日新聞デジタルより)
プロ野球・日本ハムのドラフト1位新人の清宮幸太郎(東京・早稲田実高)が9日、京セラドーム大阪でのオリックス戦で、プロ初本塁打を放った。先頭で迎えた二回の第1打席。相手先発・ディクソンの初球131キロのスライダーを右翼席中段へ運んだ。「打った瞬間、という感じでした。これまでいろいろと打席を重ねてきて打てたホームランなので、マグレではないかなと思います。昨日、負けているのでまずは先制できたことも良かった」と球団を通じてコメントした。
 この一打で、清宮は2日のデビュー戦からの連続試合安打を「7」に伸ばし、1981年の原辰徳(巨人)らがマークした6試合連続を上回った。
7連続は、ドラフト制後(66年以降入団)では単独トップとなった。ドラフト制以前では62年青野(東映)が8試合連続安打している。

=======================================

◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打)東京ドーム、18:00、42,851人
阪神:000・010・000・・・・1・・・・(5)
巨人:200・001・00×・・・・3・・・・(6)

【本塁打】亀井3号ソロ(6回、メッセンジャー)
【マルチ安打】植田2
【打点】梅野1
【盗塁】植田(8回)
【投手】
●メッセンジャー6回、26人:5安打、6三振、4四球、3失点(5勝2敗)
・マテオ   1回、3人:無安打、無三振、1四球、無失点
才木    1回、5人:1安打、1三振、1四球、無失点
○吉川  5回3分の0、21人:3安打、5三振、3四球、1失点(2勝2敗)
Sカミネロ  1回、4人:無安打、1三振、1四球、無失点(4S)

※4月の月間MVPに選ばれたメッセンジャーは制球が悪く、四球から守備のミスもあり先制を許し敗戦投手となった。
※阪神は4回以降毎回先頭打者が出塁するが拙攻で残塁の山(8個)を築いた。特にクリーンアップの三人が無安打と不甲斐なかった。(福留は3三振)
※久しぶりに先発出場した大山は、野選や牽制死で、敗戦の功労者となった。
※本日はルーキー谷川が初先発します。勝って歴史に名を残して欲しいですね。

######################################


nice!(22)  コメント(10)