So-net無料ブログ作成
特殊切手 ブログトップ
前の10件 | -

和の文様シリーズ第4集、立川広己 油彩展(阪神)、全豪OP8強出揃う [特殊切手]

1月23日(火)   日本郵便㈱は、古来伝わる日本独自の文様の魅力を国内外へ発信することを目的としたシリーズの第4弾として、特殊切手「和の文様シリーズ第4集」を本日発行します。
今回で最終回となり、総集編として文様の中から5つのカテゴリー「幾何・割付」、「植物」、「動物」、「器物」、「風物」を題材としています。

     文様62シート.jpg     文様82シート.jpg

◎和の文様シリーズ第4集
発行日:平成30年(2018)1月23日(火)
料額・種類:(A)62円×5種類(シール式)、(B)82円×5種類(シール式)
シート構成:共に10枚(縦5×横2)
切手デザイン:山田 泰子
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:(A)1,000万枚(100万シート)、(B)3,000万枚(300万シート)
銘版:エンスケデ社

(A)62円切手(シール式)
↓(1)青海波(せいがいは)文様
文様621.jpg
↑「青海波」文様は、遠くカスピ海周域に発し、中国西域を経て我が国に到来しました。平安時代から文様として用いられ、日本の古典文様として定着しました。幾何構成図形として完成された美しさが常に時代的な感覚として、吉祥文様としても万人に好まれています。

↓(2)葡萄(ぶどう)唐草文様
文様622.jpg
↑葡萄の多数の果実が豊穣と繁栄を意味し、また蔓状の茎が永遠に進展する世界観を表し、世界共通の吉祥文様として広まっていきました。正倉院にはエキゾチックな葡萄唐草が多く見られ、桃山時代には南蛮文化と共に葡萄唐草が脚光を浴びるようになります。広く普及したのは江戸時代以降のことです。

↓(3)蝶(ちょう)文様
文様623.jpg
↑蝶は幼虫から蛹(さなぎ)を経て羽化して飛び立つことから、再生や登仙の象徴とされました。平安時代の飾り金具に蝶文様がよく用いられました。菊とあわせて華やかなデザインにしました。

↓(4)鈴(すず)文様
文様624.jpg
↑江戸時代前期、太平の世の到来と自由を謳歌し、衣服や器具などに単独の大文様が流行しました。新時代に幸あれと慮り、何事も成就することを強く願った思いの表れでした。そんな思いを洒落て、鈴の大きく鳴る音に例えて「成る」ことの素晴らしさを文様世界で堪能しました。「何事も成る」との想いを込めたデザインです。

↓(5)雪(ゆき)文様
文様625.jpg
↑雪が文様として見られるのは、写生描写の染物技法が行われるようになってからであり、鎌倉時代以降のことといえます。雪の多い翌年は豊年とされ、瑞兆(良いことが起こる前兆)として吉祥文様に扱われました。農作物の出来や日々の作業にとって、天候の予知は極めて重要なことです。「天象」の形を拝して畏怖し、また文様として身近につけて守られることを祈りました。


(B)82円切手(シール式)
↓(1)七宝(しっぽう)文様
文様821.jpg
↑吉祥文様である「七宝」と呼ばれる輪繋ぎ文様の中に花を組み合わせ、優美なデザインにしました。

↓(2)牡丹唐草(ぼたんからくさ)文様
文様822.jpg
↑「牡丹」は富貴と華麗の意味を持ち、名誉の名実の通りに人々を魅了して止みませんでした。合わせた「唐草」は無限に延び広がる割付の繋ぎ文様で、繁栄が未来永劫に続くめでたさを表すとされる吉祥文様です。

↓(3)鳳凰(ほうおう)文様に唐草
文様823.jpg
↑「鳳凰」は空想の生き物で、古代中国では、宇宙の大気が凝縮し、形にならない混沌とした小さな固まりから生物が誕生し、その最初が小さな龍の形で、そこから全ての生き物が次々と生まれていったといいます。最初の龍から鳳凰が、また麒麟(きりん)や鯱(しゃち)が、そしてそこから鳥や魚、虫、動物などの生物が現れました。吉祥文様の「唐草」と合わせて、華麗にデザインしました。

↓(4)束ね熨斗(のし)文様
文様824.jpg
↑「熨斗」は鮑(あわび)を薄く伸ばして乾燥させた保存用食物であり、束ねた形態を「束ね熨斗」といいます。「延し」て乾燥することの意味から、また、束ねることの意味から延命長寿や末広(すえひろ)を意味して吉祥として扱われます。

↓(5)観世水(かんぜみず)文様
文様825.jpg
↑「観世水」は、流水文様の一部に渦巻きを加えた文様です。「流れる水は腐らない」といった吉祥の意味合いが込められており、能楽や歌舞伎の衣装などにもよく使われる人気のある文様です。

【過去の和の文様シリーズのブログ記事】
第1集:幾何・割付:2016年6月17日発行
第2集:植物:2017年1月10日発行(1/12)
第3集:動物:2017年8月18日発行
・第4集:総集編:2018年1月23日発行

========================================

◎第4回 立川広己 油彩展
期間:2018年1月17日~1月23日
会場:阪神梅田本店9階 美術画廊
http://www.art-annual.jp/news-exhibition/news/64535/
身近な花や風景を、迫力のある筆致と鮮烈な色彩で描く立川広己。今回は新たに、ヨーロッパや日本の風景、古木などを描いた新作約30点を展示即売。作品から立ちのぼる、色のパワーが感じられます。
立川1.jpg
【略歴】
1949年 東京都生まれ。
1972年 武蔵野美術大学卒業
1985年 上野の森絵画大賞展佳作賞(美術館買上)、フジテレビ「朝のテレビ美術館」作家紹介
1990年 自由美術展佳作賞
1991年 現代洋画精鋭選抜展第20回記念大展金賞
1994年 安井賞展出品
1995年 「華宴」(F150号)通産省買上
2005年 NHK北九州支局出演(作品紹介)
2006年 上野の森美術館主催 現在の視展招待出品
現在、日本美術家連盟会員。自由美術会会員

↓案内状
立川1.jpg
立川2.jpg

↓「真紅のバラ」
立川4.jpg

↓「グリーンのバラ」
立川3・.jpg

【過去の立川広己展のブログ記事】
2015年12月15日掲載

======================================

◎大坂は世界1位に敗れる 全豪オープン
https://www.nikkansports.com/sports/news/201801210000654.html
↓(朝日新聞デジタルより)
テニスの全豪オープン第8日は22日、メルボルンで行われ、女子シングルス4回戦で大坂なおみ(日清食品)は世界ランキング1位の第1シード、シモナ・ハレプ(ルーマニア)に3―6、2―6で敗れ、日本勢で2000年大会8強の杉山愛以来18年ぶりの準々決勝進出はならなかった。シングルスの日本勢は全て敗退した。

 男子ダブルス3回戦で国別対抗戦デビス杯の日本代表経験があるマクラクラン・ベンとヤンレナルト・シュトルフ(ドイツ)のペアはパブロ・カレノブスタらスペインのペアを破り、日本勢で1965年大会8強の渡辺康二、石黒修組以来の準々決勝進出を果たした。
 女子ダブルス3回戦で第11シードの青山修子(近藤乳業)楊ショウケン(中国)組が第6シードのガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)徐一ハン(中国)組に6―7、1―6で敗れ、8強入りを逃した。

★全豪オープン8強出揃う
男子
①ラファエル・ナダル(スペイン)
⑥マリン・チリッチ(クロアチア)

③G・ディミトロフ(ブルガリア)
〇カイル・エドマンド(イギリス)

②R・フェデラー(スイス)
⑲T・ベルディヒ(チェコ)

〇チョン・ヒョン(韓国)
〇T・サンドグレン(アメリカ)

女子
②C・ウォズニアッキ(デンマーク)
〇カルラ・スアレスナバロ(スペイン)

④エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)
〇エリース・メルデンス(ベルギー)

②A・ケルパー(ドイツ)
⑰マディソン・キーズ(アメリカ)

①シモナ・ハレブ(ルーマニア)
⑥K・プリスコバ(チェコ)

######################################


nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

日本の建築シリーズ第3集、初詣・八坂神社(池田市) [特殊切手]

1月5日(金)   お正月を兵庫県相生市の親戚の家で過ごして、昨日の夕方帰宅しました。  
さて、日本郵便㈱は、日本の代表的な建築物を題材とした凹版印刷による特殊切手「日本の建築シリーズ第3集」を本日発行します。

建築シート.jpg

◎日本の建築シリーズ第3集
発行日:平成30年(2018)1月5日(金)
料額・種類:82円×2種類
シート構成:10枚(縦2×横5)
切手デザイン:丸山 智
版式刷色:グラビア4色・凹版1色
発行枚数:800万枚(80万シート)
銘版:国立印刷局

↓(1)歓喜院 聖天堂
建築1.jpg
↑歓喜院 聖天堂は埼玉県熊谷市にある寺院で、2012(平成24)年に国宝に指定されました。奥殿、中殿、拝殿からなる廟型式権現造りで、多様な建築装飾技術が惜しみなく注がれた、江戸時代中期の建築装飾の頂点の一つをなす建造物です。

↓(2)築地本願寺本堂
建築2.jpg
↑築地本願寺は東京都中央区にある寺院で、2014(平成26)年に重要文化財に指定されました。建築家の伊東忠太が独自の建築様式を追い求めて設計した建造物で、インドの古代仏教建築を主たる素材とした外観と、日本の伝統的意匠要素を中心にした内部が巧みな均整を作り出しています。


★「切手帳 日本の建築シリーズ第3集」発売
発売日:平成30年(2018)1月5日(金)
価格:1部 2,500円(税込)(特別小型シート2種類、500円×4)
発売部数:20,000部
切手デザイン:丸山 智
版式刷色:オフセット1色・凹版2色
銘版:エンスケデ社

(A)「日本の建築シリーズ第3集・特別小型シート(歓喜院 聖天堂)」500円×2種類
建築切手帳シート1.jpg

↓歓喜院 聖天堂1            ↓歓喜院 聖天堂2
建築切手帳1.jpg     建築切手帳2.jpg

(B)「日本の建築シリーズ第3集・特別小型シート(築地本願寺本堂)」500円×2種類
建築切手帳シート2.jpg

↓築地本願寺本堂1            ↓築地本願寺本堂2
建築切手帳3.jpg     建築切手帳4.jpg

↓切手帳の表紙                 ↓裏表紙
建築切手帳表紙.jpg 建築切手帳裏表紙.jpg

↓切手帳中面
建築切手帳中面.jpg

特殊切手「日本の建築シリーズ 第3集」と同じ題材を黒インクと金インクの2色の凹版印刷によって表現しました。特殊切手「日本の建築シリーズ 第3集」とは違う角度でデザインしたものと代表的な装飾部分をクローズアップしたもので構成しています。

【日本の建築シリーズの発行一覧】
第1集:平等院鳳凰堂、旧東宮御所(迎賓館赤坂離宮)2016年1月8日発行
第2集:教王護国寺五重塔、東京タワー:2017年1月6日発行(1/12)
・第3集:歓喜院聖天堂、築地本願寺本堂:2018年1月5日発行

=========================================
元日の午前中に地元の八坂神社に初詣してきました。

◎八坂神社
住所:大阪府池田市神田4-7-1
電話:072-751-3790
http://kamnavi.jp/en/settu/ikedaya.htm
主祭神:素戔嗚尊。創建:天元元年(978)。社格:旧村社
別名:早苗の森・神田の森。本殿:一間社流造檜皮葺(重要文化財)
境内社や歴史などについては、こちらをご覧下さい。

↓境内の様子、中央奥は拝殿
八坂神社1.JPG

↓手水舎
八坂神社2.JPG

↓拝殿
八坂神社3.JPG
八坂神社4・拝殿.JPG
八坂神社5.JPG
↑元日の昼前でしたが、拝殿の前には行列が出来ていました。

↓本殿
八坂神社6・本殿.JPG
八坂神社7.JPG
↑本殿は檜皮葺の一間社流造で、梁間を2間とする。慶長15年に池田光重によって再建されたもので、装飾化された蟇股や木鼻等に桃山時代の特色があり、当地方に数少ない遺構として昭和46年(1971年)に重要文化財に指定された。

↓社務所の授与所
八坂神社8.JPG

↓破魔矢と「はな」
八坂神社9.JPG
↑一番安い破魔矢(1700円)を買いました。

【過去の八坂神社のブログ記事】
2015年1月31日掲載

####################################
nice!(27)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

絵本の世界シリーズ第1集、インスタグラムのフォロワー数 [特殊切手]

12月20日(水)   日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 横山 邦男)は、魅力ある絵本の世界を題材とした、特殊切手「絵本の世界シリーズ 第1集」を本日発行します。
第1集は五味太郎「きんぎょがにげた」を採り上げています。
このシリーズは全3集を予定しています。
【五味太郎】
1945(昭和20)年、東京都生まれ。桑沢デザイン研究所卒業。子どもから大人まで幅広いファンを持ち、著作は450冊を超える。サンケイ児童出版文化賞、路傍の石文学賞など数々の賞を受賞。海外で翻訳されている作品も多数ある。

絵本シート.jpg

◎絵本の世界シリーズ第1集
発行日:平成29年(2017)12月20日(水)
料額・種類:82円×10種類(シール式)
シート構成:10枚(縦3×横4の変形)
切手デザイン:山田 泰子
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:2,000万枚(200万シート)
銘版:エンスケデ社

↓①切手オリジナルきんぎょがにげた    ↓②きんぎょ1
絵本1.jpg     絵本2.jpg

↓③きんぎょ2              ↓④きんぎょ3
絵本3.jpg     絵本4.jpg

↓⑤きんぎょがにげた1          ↓⑥きんぎょがにげた2
絵本5.jpg     絵本6.jpg

↓⑦きんぎょがにげた3          ↓⑧きんぎょがにげた4
絵本7.jpg     絵本8.jpg

↓⑨きんぎょがにげた5          ↓⑩きんぎょがにげた6
絵本9.jpg     絵本10.jpg

【発行する郵便切手のデザインについて】
(2)から(10)および背景は1977(昭和52)年発行『きんぎょがにげた』(「こどものとも年少版」1977(昭和52)年6月号)(福音館書店)の各場面からデザインしています。
(1)は五味太郎氏が本切手のため40年ぶりに描きおろした、切手オリジナルデザインです。
<きんぎょがにげた>
きんぎょが一ぴき、金魚鉢からにげだした。どこににげた?カーテンの赤い水玉模様の中にかくれてる。おや、またにげた。こんどは鉢植えで赤い花のふり。おやおや、またにげた。キャンディのびん、盛りつけたイチゴの実の間、おもちゃのロケットの隣……。ページをめくるたびに、にげたきんぎょが、どこかにかくれています。子どもたちが大好きな絵探しの絵本です。

=========================================

◎インスタグラムのフォロワー数1位は渡辺直美
https://instagram.userlocal.jp/
↓(スポーツ報知より)
 Instagram(インスタグラム)は18日、2017年にインスタグラム上で最も輝いた著名人に贈る「#MVI(Most Valuable Instagrammer in Japan)2017」として、木下優樹菜、渡辺直美、香取慎吾を表彰したことを発表した。
 第2回となる今年は3部門が設けられ、エンゲージメント部門に木下優樹菜、フォロワー部門に渡辺直美、トレンド部門に香取慎吾が選ばれトロフィーが贈呈された。
 また、フォロワー数のベスト10も以下の通り、発表された。
 ◆最もフォロワー数の多い国内の著名人
 〈1〉渡辺直美
 〈2〉水原希子
 〈3〉ローラ
 〈4〉木下優樹菜
 〈5〉佐々木希
 〈6〉まるたろうさん
 〈7〉戸田恵梨香さん
 〈8〉桐谷美玲さん
 〈9〉長澤まさみ
 〈10〉菜々緒
nice!(23)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

おもてなしの花シリーズ第9集、日本有線大賞 [特殊切手]

12月13日(水)    日本郵便㈱は、手紙・はがきのさまざまなシーンで利用できる、花を題材としたシリーズの第9弾として、特殊切手「おもてなしの花シリーズ第9集」を本日発行します。
     おもてなし62シート.jpg     おもてなし82シート.jpg

◎おもてなしの花シリーズ 第9集
発行日:平成29年(2017)12月13日(水)
料額・種類:(A)62円×5種類(シール式)、(B)82円×5種類(シール式)
シート構成:各10枚(縦5×横2)
切手デザイン:中丸ひとみ
版式刷色:オフセット5色
発行枚数:(A)1,000万枚(100万シート)、(B)3,500万枚(350万シート)
銘版:カルトール社

(A)62円切手(シール式)
↓(1)ユキヤナギ
おもてなし621.jpg
↑枝垂れる枝に小さな白い花をボリューム感いっぱいに咲かせる存在感ある春の低木花木です。葉がヤナギに似て、花の咲き方があたかも雪をかぶったように見えることが名前の由来です。生育も旺盛で、公園緑地、庭園に多用されるほか、切り花としても活用されています。

↓(2)ラナンキュラス
おもてなし622.jpg
↑花弁が重なって渦を巻いて咲く様がまるでターバンのように見え、そのユニークな花姿が人気の花です。赤、緋、桃、橙、黄、白と花色も豊富で春先の花壇を飾るほか、鉢花、切り花として使われています。

↓(3)フリージア リューココリネ
おもてなし623.jpg
↑フリージアは甘い香りを持つ早春の人気ある植物です。たおやかにしなる花茎に連なって咲く花は、やさしく、愛らしい花姿が人気です。一重、八重といった形や、花色も豊富で、花壇材料に多用されるほか、切り花、鉢植えとして店頭を飾ります。
リューココリネは澄んださわやかな花色、豊富な花色、芳香、開花期が長いことなどからフラワーアレンジメント材料として人気があります。南米チリ原産のユリ科の球根植物で、庭植えだと暑さ寒さに弱く日本では普及していません。流通は切り花が圧倒的です。

↓(4)ツバキ
おもてなし624.jpg
↑比較的花の少ない時期に花を咲かすので、古くから日本人に親しまれている花木です。日本には自生種としてヤブツバキ、ユキツバキがあり、これらを母種として、多くの園芸品種が誕生しています。公園、庭園、神社などに植栽され、各地に名木、古木が存在しています。

↓(5)ウメ
おもてなし625.jpg
↑古くから意匠や紋章のデザインモチーフになったり、画材として屏風に描き込まれたりするなど、日本人に親しまれてきた早春花木の代表的存在です。梅干し、漬物、梅酒、菓子、ジャムなど、果実の食用としての活用も、この植物を身近に感じる背景です。


(B)82円切手(シール式)
↓(1)レンギョウ
おもてなし821.jpg
↑一般にレンギョウと総称されている花は、モクセイ科のレンギョウ、シナレンギョウ、チョウセンレンギョウを指しています。早春に叢生する枝に黄色の花をボリューム感豊かに咲かせます。公園、庭園に植栽されています。盆栽としても楽しまれています。

↓(2)シクラメン
おもてなし822.jpg
↑多彩な花色、開花期間の長さが魅力で、冬の室内を飾る人気ある代表的鉢花です。路地植えでも楽しまれており、彩りの少ない冬の公園を飾っています。小振りの原種シクラメンもまた違った風情があります。

↓(3)ビオラ
おもてなし823.jpg
↑秋から春までの長きにわたり咲く品種が多く、花色も豊かで、比較的殺風景な時期を飾る花として欠かせない存在で、多用されています。パンジーは人の手で人工的に作られた種類ですが、その親はビオラ同士をかけ合わせて誕生しました。現在のビオラは交配が進み、パンジーに負けない色幅や、秋期や短日期の開花性を得てますます利用しやすいものになってきています。

↓(4)ツバキ
おもてなし824.jpg
↑古くから日本人に愛されているこの花木は、人との関わりも多く、生活、文化、芸術などに活用されている有用樹木です。材質の硬さは武器、花・葉・樹形は絵画、陶芸、和菓子のデザインモチーフ、実は油、薪炭材など幅広い活用例を多く見ることからも、有用性が理解できます。

↓(5)ウメ
おもてなし825.jpg
↑まだまだ寒い時期に咲き始めるウメの花を愛でる人も多く、風に乗ってくる香りからも近づく春を感じます。春告花と言われるゆえんです。梅の花の名所の多くは、古くから実梅として栽培されていた生産地が多いです。

【おもてなしの花シリーズ一覧】
1.第1集:2014.4.3発行
2.第2集:2014.11.6発行
3.第3集:2015.5.29発行
4.第4集:2015.7.31発行
5.第5集:2016.4.1発行
6.第6集:2016.7.15発行
7.第7集:2017.2.15発行
8.第8集:2017.4.4発行
9.第9集:2017.12.13発行

=========================================

◎第50回日本有線大賞

http://www.tbs.co.jp/yusenaward/
第50回日本有線大賞(全国有線音楽放送協会主催)は4日、氷川きよしさんに決まった。4年ぶり9回目の受賞。1968年に始まった同賞は、78年の第11回からTBS系で放送されてきたが、今回で放送は最後となった。賞自体は継続される予定。

【日本有線大賞】
・氷川きよし『男の絶唱

【有線音楽優秀賞】
・AKB48
・大月みやこ
・欅坂46
・天童よしみ
・西野カナ
・乃木坂46
・氷川きよし
・三浦大知
・水森かおり
・三山ひろし

【新人賞】
・つばきファクトリー『初恋サンライズ
・NOBU『いま、太陽に向かって咲く花
・半﨑美子『サクラ~卒業できなかった君へ~

【有線大衆賞】
・市川由紀乃
・JUJU

【有線奨励賞】
・木島ユタカ
・中澤卓也
・松原健之

※昨年の日本有線大賞の記事は、こちらです。

########################################

nice!(26)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

日・モルディブ外交関係樹立50周年、日本プロ野球もチャレンジ制度導入 [特殊切手]

11月14日(火)   日本郵便㈱は、本年が日本とモルディブが外交関係を樹立してから50周年になることを記念して、特殊切手「日・モルディブ外交関係樹立50周年」を本日発行します。

モルディブシート.jpgモルディブ・国旗.pngモルディブ・地図.jpg
                           ↑国旗と地図(人口約42万)

◎日・モルディブ外交関係樹立50周年
発行日:平成29年(2017)11月14日(火)
料額・種類:82円×10種類
シート構成:10枚(縦5×横2)
切手デザイン:星山 理佳。写真提供:割愛
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:500万枚(50万シート)
銘版:カルトール社

【郵便切手のデザインについて】
モルディブは、スリランカ南西のインド洋に位置し、約1200の島が環状に連なる環礁国です。
経済の基盤は観光と水産業で、特に観光はGDPの約25%を占める主要な外貨獲得源です。モルディブ政府による1島1リゾート計画により、116島がリゾート島となっていて、日本からも年間約4万人が観光に訪れます。今回発行する郵便切手では、マンタや多くの熱帯魚が生息する美しい海、国を代表する木でもあるヤシの木など、モルディブの特徴的な景観をデザインとしています。
 日本とモルディブは、1967(昭和42)年に外交関係を樹立し、以来良好な関係を築いています。
2004(平成16)年にインド洋大津波が発生した際には、日本の援助で建設された防波堤が首都マレ島を深刻な被害から守ったとされ、2006(平成18)年にはモルディブ政府から日本へ感謝の意を示す「グリーン・リーフ賞(環境賞)」が授与されました。

↓①モルディブの海1           ↓②モルディブの海2
モルディブ1.jpg       モルディブ2.jpg

↓③モルディブの島1           ↓④モルディブの島2
モルディブ3.jpg       モルディブ4.jpg

↓⑤ヤシの木               ↓⑥熱帯魚
モルディブ5.jpg       モルディブ6.jpg

↓⑦マンタ                ↓⑧マレ島
モルディブ7.jpg       モルディブ8.jpg

↓⑨ヤシの実               ↓⑩夕景
モルディブ9.jpg       モルディブ10.jpg

【参考サイト】リンクしています。
究極の海中世界がここにある―海の碧、輝くサンゴが美しいモルディブの海中散歩

=====================================

◎プロ野球、日本版「チャレンジ制度」導入へ 来季から

↓(朝日新聞デジタルより)
日本野球機構(NPB)は13日、12球団による実行委員会を開き、審判の判定について異議がある場合に、監督がビデオ映像による検証を要求できるNPBリプレー検証制度を来季から導入することを決めた。大リーグで2014年から導入された「チャレンジ制度」の日本版で、日本での名称は「リクエスト」と決まった。大リーグと同様にストライク、ボールの判定以外の多くのプレーが対象となる。NPBは「一番大事なのはファン。正しい判定をすることがテーマで、審判員の威厳も保たれる」としている。
リプレー検証にはテレビ局の中継映像を利用するため、テレビで一般視聴者が見る映像と同じ。各球場に映像機器を設置して中継映像を録画し、「リクエスト」の際は審判団がその場で録画映像をチェックして判定する。確証のある映像がない場合は、審判団の判断となる。
 監督が要求できる回数は1試合に2回まで。リクエストで判定が覆った場合は回数がそのまま継続される。延長に入った場合は回数がリセットされ、それまでの使用回数にかかわらず、延長で1回使えることとなる。ストライクやボールのほか、ハーフスイング、自打球、ボークなどの判定は対象外で、大リーグの運用と同じという。
 日本では今季まで、リプレー検証として本塁でのコリジョン(衝突)を含むクロスプレー、二塁などでの併殺阻止の危険なスライディング、フェンス際への本塁打性の打球の三つを対象としていた。また、映像を確認するかどうかは審判員が判断していた。
 しかし、大リーグでは2014年からストライク、ボール以外のほとんどのプレーを対象にしたチャレンジ制度を導入。日本でも判定に対してより客観性を求める声が高まったことから、NPBのゲームオペレーション委員会では今年新たに「リプレー検証検討委員会」を設置し、制度導入を検討してきた。大リーグは莫大(ばくだい)な費用をかけて全球場にカメラを設置し、すべての試合映像をリアルタイムで一括管理するシステムを構築。一方、日本では地方球場での試合開催など設備面が課題だった。ただ、日本でもCS放送などで全試合をテレビ中継しており、その映像を使うことで導入可能と判断した。

#########################################
nice!(23)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

森の贈りものシリーズ第1集、男子テニス最新ランキング [特殊切手]

11月8日(水)   日本郵便㈱は、四季折々の森の中で育まれた美しい葉や木の実などを題材とした、特殊切手「森の贈りものシリーズ第1集」を本日発行します。
このシリーズは全3集を予定しています。

森62シート.jpg
森82シート.jpg

◎森の贈りものシリーズ 第1集
発行日:平成29年(2017)11月8日(水)
料額・種類:(A)62円×10種類(シール式)、(B)82円×10種類(シール式)
シート構成:共に10枚(縦2×横5)
切手デザイン:星山 理佳
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:(A)1,000万枚(100万シート)、(B)2,500万枚(250万シート)
銘版:凸版印刷

【郵便切手のデザインについて】
このシリーズでは、森を上・中・下の視点に分けて表現し、第1集では森の上部をとりあげています。62円シートは森の全体的な様子を、82円シートは木の枝先やそこに集まるいきものなど森の上部の世界をイメージしてデザインされています。

(A)62円切手(シール式)
↓①小鳥              ↓②広葉樹1
森621.jpg       森622.jpg

↓③針葉樹1            ↓④木になる実
森623.jpg       森624.jpg

↓⑤広葉樹2            ↓⑥針葉樹2
森625.jpg       森626.jpg

↓⑦紫色の実            ↓⑧森の営み
森627.jpg       森628.jpg

↓⑨滑空              ↓⑩霧
森629.jpg       森6210.jpg


(B)82円切手(シール式)
↓①木               ↓②木と鳥
森821.jpg       森822.jpg

↓③二羽の小鳥           ↓④キツツキ
森823.jpg       森824.jpg

↓⑤木の実             ↓⑥モモンガ
森825.jpg       森826.jpg

↓⑦うらうら            ↓⑧ぽつぽつ
森827.jpg   森828.jpg

↓⑨しんしん            ↓⑩はらはら
森829.jpg   森8210.jpg

====================================

◎マレーとジョコビッチ、トップ10から同時陥落

【AFP=時事】男子テニスの最新世界ランキングが6日に発表され、アンディ・マレー(Andy Murray、英国)とノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)が同時にトップ10から陥落した。
 現在30歳のマレーは、臀部(でんぶ)の故障で7月のウィンブルドン選手権(The Championships Wimbledon 2017)を最後に実戦から遠ざかっており、今回は13ランクダウンの16位となった。同選手がトップ10から落ちるのは、2014年10月以降初めて。
 マレーは7日、英グラスゴー(Glasgow)でロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)とのエキシビションマッチを予定しており、その後オーストラリア・ブリスベン(Brisbane)で開催される全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2017)へ向けて準備を始めていくという。
 一方、肘のけがに苦しんでいるジョコビッチもウィンブルドン準々決勝を最後にツアーから離れており、2007年4月以降では自身最低となる12位で今シーズンを終えることになった。
 四大大会(グランドスラム)通算12勝を誇るジョコビッチは、来月にアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで開催されるエキシビション大会、ムバダラ・ワールド・テニス選手権(Mubadala World Tennis Championship)での復帰を予定している。
 また、先週行われたパリ・マスターズ(Rolex Paris Masters 2017)で優勝を飾ったジャック・ソック(Jack Sock、米国)が、前回から順位を13上げて9位に浮上している。

 最新のATPランキングは以下の通り。
1位:ラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)/1万645ポイント
2位:ロジャー・フェデラー/9005ポイント
3位:アレクサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev、ドイツ)/4410ポイント
4位:ドミニク・ティエム(Dominic Thiem、オーストリア)/3815ポイント
5位:マリン・チリッチ(Marin Cilic、クロアチア)/3805ポイント
6位:グリゴール・ディミトロフ(Grigor Dimitrov、ブルガリア)/3650ポイント
7位:スタン・ワウリンカ(Stan Wawrinka、スイス)/3150ポイント
8位:ダビド・ゴフィン(David Goffin、ベルギー)/2975ポイント
9位:ジャック・ソック/2765ポイント
10位:パブロ・カレーニョ・ブスタ(Pablo Carreno Busta、スペイン)/2615ポイント

右手首を故障している錦織圭(日清食品)は前週から二つ下がり22位となった。杉田祐一(三菱電機)も38位から40位に後退。ダニエル太郎(エイブル)は96位、西岡良仁(ミキハウス)は127位だった。

###########################################
nice!(19)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

平成30年用年賀郵便切手および年賀葉書、海外グリーティング(差額用)、ソフトバンクが王手 [特殊切手]

11月1日(水)   日本郵便㈱は、年賀状の季節に私製はがき等に利用できるよう、特殊切手「平成30年用年賀郵便切手」を本日、次の通り発行します。

◎平成30年用年賀郵便切手
発行日:平成29年(2017)11月1日(水)
(販売期間は平成29年11月1日から平成30年1月5日まで)
料額・種類:52円×1種類、82円×1種類
シート構成:52円は50枚(縦10×横5)、82円は10枚(縦2×横5)
切手デザイン:貝淵 純子
版式刷色:オフセット5色
原画作者:52円は貝淵 純子、82円は丸山 智
発行枚数:52円は1,600万枚(32万シート)、82円は180万枚(18万シート)
銘版:フィラ・ポスト

↓52円:江戸趣味小玩具「笊かぶり犬」  ↓82円:とやま土人形「古代犬
年賀52.jpg       年賀82.jpg

★平成30年用寄付金付お年玉付
料額・種類:52円+3円×1種類、82円+3円×1種類
シート構成:共に20枚(縦5×横4)
版式刷色:グラビア6色+凸版1色
原画作者:52円+3円は貝淵純子、82円+3円は丸山智
発行枚数:52円+3円は1,220万枚(61万シート)、82円+3円は110万枚(5万5千シート)
銘版:フィラ・ポスト

↓52円+3円は、江戸趣味小玩具「笊かぶり犬」、↓82円+3円は、とやま土人形「古代犬」
年賀52+3.jpg       年賀82+3.jpg

【発行する郵便切手のデザイン等】
(1)年賀郵便切手について
新年を寿(ことほ)ぐ習慣は古くからありますが、郵便による年賀状の交換は、今日では欠かすことのできない新年恒例の風習となっています。年賀郵便切手は、1936(昭和11)年の年賀用として1935(昭和10)年に初めて発行しました。その後一時中断がありましたが、1948(昭和23)年(昭和24年用)以降毎年発行しています。
(2)郵便切手のデザインについて
本年は、来年の干支である「戌」にちなみ、次の郷土玩具を題材として、切手をデザインしました。
<江戸趣味小玩具 「笊かぶり犬」(東京都)>
江戸趣味小玩具は、八代将軍吉宗が発した「ぜいたく禁止令」がきっかけで誕生したといわれる、江戸時代から浅草に伝承されている精巧な細工をほどこした小玩具で、現在は「助六(すけろく)」が東京都台東区浅草で制作しています。「犬」という字に「笊」の「竹かんむり」をかぶせると、「笑」という字に似ており、「子どもにはいつもにこにこ笑顔で元気に育ってほしい」という願いが込められています。
<とやま土人形 「古代犬」(富山県)>
とやま土人形は、江戸時代末期、名古屋の陶器職人広瀬安次郎(ひろせやすじろう)が富山藩主前田利保(まえだとしやす)に「天神臥牛(てんじんがぎゅう)」を献上したのが始まりといわれています。江戸時代末期以降、発展して、民間信仰、縁起物、あるいは、子供の玩具として数多く作られてきた、富山の郷土玩具です。色彩豊かな古代犬は、とやま土人形の代表的な作品です。

【過去の年賀郵便切手の記事一覧】
・平成19年用年賀郵便切手:2006年11月1日発行
・平成21年用年賀郵便切手:2008年11月4日発行
・平成22年用年賀郵便切手:2009年11月11日発行
・平成23年用年賀郵便切手:2010年11月10日発行
・平成24年用年賀郵便切手:2011年11月11日発行
・平成25年用年賀郵便切手:2012年11月12日発行
・平成26年用年賀郵便切手:2013年11月01日発行
・平成27年用年賀郵便切手:2014年10月30日発行
・平成28年用年賀郵便切手:2015年10月29日発行
・平成29年用年賀郵便切手:2016年11月1日発行
・平成30年用年賀郵便切手:2017年11月1日発行

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎海外グリーティング(差額用)
日本郵便㈱は、海外在住の方々への郵便による季節のあいさつに利用できるよう、年賀葉書(52円)を航空便扱いの国際郵便葉書として差し出す時に必要となる郵便料金額(70円)との差額(18円)に対応した、グリーティング切手「海外グリーティング(差額用)」を本日発行します。

発行日:平成29年11月1日(水)
(販売期間は2017年11月1日から2018年1月5日)
料額・種類:18円×2種類
シート構成:10枚(縦5×横2)
切手デザイン:星山 理佳
版式刷色:オフセット4色
発行枚数:300万枚(30万シート)
銘版:凸版印刷

↓①だんご             ↓②たいやき
差額1.jpg     差額2.jpg

【発行する郵便切手のデザインについて】
国内・国外の人々が日本を想起しやすい食べ物として、「だんご」と「たいやき」を郵便切手の題材としました。
シート余白には、それぞれ「お茶」を描いています。

==========================================

◎平成30年用年賀葉書
http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2017/00_honsha/0831_02_04.pdf
販売期間:2017年11月1日(水)~2018年1月5日
(年賀葉書は12月15~1月7日の間に限り52円で差し出せるが、1月8日以降の差し出す場合は、
10円分の切手の貼付が必要)
当初発行枚数:2018年用は2,586百万枚(2017年用は2,853百万枚)(2003年ピーク時44.6億枚)

↓「ディズニーキャラクター年賀」52円、通信面は無地のインクジェット紙
年賀はがき1.jpg

↓「ハローキティ年賀」52円、通信面は無地のインクジェット紙
年賀はがき2.jpg

↓「スヌーピー年賀」52円、通信面は無地のインクジェット紙
年賀はがき3.jpg
↑戌年にちなみ、スヌーピーが初めて年賀葉書に登場。

↓「いろどり年賀(うぐいす)」52円、両面とも淡いうぐいす色で無地のインクジェット紙
年賀はがき4.jpg

↓「オリジナル用四面連刷」
年賀はがき5.jpg

↓「寄附金付絵入り」57円(郵便料金52円、寄附金5円)
年賀はがき6.jpg
↑通信面は、淡い色合いで犬を描いている。

========================================

◎「世界の記憶」に「上野三碑」と「朝鮮通信使」
http://www.asahi.com/articles/ASKBS6JHSKBSUCVL02J.html?iref=pc_rellink
↓(朝日新聞デジタルより)
後世に残す価値のある歴史的資料を対象にしたユネスコ(国連教育科学文化機関)の「世界の記憶」(旧・記憶遺産)に、国内候補の古代石碑群「上野三碑(こうずけさんぴ)」(群馬県)が登録された。日韓の団体が共同申請した「朝鮮通信使に関する記録」も登録が決まった。ユネスコが31日未明(日本時間)に発表した。一方、第2次大戦中に多くのユダヤ人を救った外交官・杉原千畝(ちうね)の資料(杉原リスト)は登録されなかった。
上野三碑は、飛鳥時代~奈良時代前期、今の高崎市内に建てられた「山上(やまのうえ)碑(ひ)」「多胡碑(たごひ)」「金井沢碑(かないざわひ)」の総称。朝鮮半島からの渡来人との交流から生まれたものとされ、漢字や仏教の広がりなど東アジアの文化交流を示す資料だ。
 朝鮮通信使は朝鮮王朝から日本に派遣された外交使節団。豊臣秀吉の朝鮮出兵で両国の交流は途絶えていたが、江戸幕府が対馬藩を介して交渉し、1607年に朝鮮国王が使節団を再派遣して以降の約200年にわたる交流の記録が対象だ。韓国の釜山文化財団とNPO法人・朝鮮通信使縁地連絡協議会(長崎県対馬市)が共同で申請した。

↓関連サイト
http://www.asahi.com/articles/ASKBR3TZNKBRTIPE016.html?iref=comtop_list_int_n03

=========================================

◎ソフトバンク 日本一へ王手!

↓(デイリースポーツより)
 ソフトバンクが逃げ切り、3連勝で日本一に王手をかけた。
 ソフトバンクは初回2死二塁から内川の右中間適時二塁打で先制。初戦から3試合連続で初回に先制点を挙げた。四回には1死二、三塁から高谷の中前2点適時打で加点した。
 先発の武田は、初回から制球に苦しみ五回途中1失点で降板。2点リードの六回には1死満塁のピンチで4番手・森が倉本に二塁適時内野安打を許したが、リードを守った。七回からモイネロ、八回は岩崎、九回は守護神のサファテと自慢の救援陣で逃げ切った。
 日本シリーズでこれまで3連勝(引き分けを含む)して王手をかけたケースは17度あり、14度が日本一に輝いている。

#########################################
nice!(21)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

和の食文化シリーズ第3集、DeNAが王手・下克上なるか [特殊切手]

10月24日(火)   日本郵便㈱は、ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」について、その社会性、機能性、地域性などを題材としたシリーズの第3弾として、特殊切手「和の食文化シリーズ第3集」を本日発行します。

和食シート.jpg

◎和の食文化シリーズ第3集
発行日:平成29年(2017)10月24日(火)
料額・種類:82円×10種類(シール式)
シート構成:10枚(縦2×横5)
切手デザイン:星山 理佳
版式刷色:オフセット5色
発行枚数:1,500万枚(150万シート)
銘版:凸版印刷

【発行する郵便切手のデザインについて】
握り飯については、おにぎりやおむすび等、様々な呼び名がありますが、当シリーズでは、人と人をむすぶお手紙にちなみ、「おむすび」という意匠名を採用しています。

↓(1)太巻き
和食1.jpg
↑巻き寿司の誕生は江戸時代とされ、18世紀に出版された江戸料理書の中に、その製法が確認できます。また巻き寿司といなり寿司のお弁当といえば、歌舞伎の十八番「助六所縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)」の幕間に提供された「助六弁当」が挙げられます。その名称は、主人公・助六と恋仲になる吉原の花魁・揚巻(揚=いなり寿司・巻=巻き寿司)の名前に由来するといわれています。

↓(2)おむすび(おぼろ昆布)
和食2.jpg
↑北陸で定番のおぼろ昆布のおむすび。北海道や東北の一部でしか収穫できない昆布が、北陸の食文化として根付いた理由は、北前船の西回り航路(別名 昆布ロード)の重要な中継地として栄えた歴史的背景が要因でした。ちなみに昆布を幾重にも重ねて削るとろろ昆布に対し、おぼろ昆布とは、一枚の昆布の表面を薄く削ったもの。まさに職人技を味わえる伝統食品です。

↓(3)おむすび(うめぼし)
和食3.jpg
↑お弁当界の救世主、うめぼし。うめぼしのもつ殺菌・防腐効果は、鎌倉時代より兵糧食にいかされるなど、時代の目的に沿った形で重宝されてきた歴史があります。
また明治時代に出版された料理書には、安全面を考慮し、子供の夏のお弁当に、うめぼしおむすびをすすめる著者のあたたかなアドバイスがみえます。さらに昭和初期の児童書には、士気を高めるために「日の丸おむすび」を分け合う兵隊たちのお話も登場。うめぼしおむすびは、日本人の心遣いの歴史をそっと物語ってくれるのです。

↓(4)おむすび(鮭)
和食4.jpg
↑日本人と鮭の関係は古く、その関わり合いの歴史は縄文時代にまでさかのぼるとも伝えられます。奈良時代には都への献上品に重用され、中世以降も多くの武士たちに賞玩されました。
江戸時代の教訓集「雨窓閑話」には、3代将軍・徳川家光に仕えていた毛利秀元の鮭の逸話が紹介されています。それによれば、秀元がお弁当のおかずに干鮭を持参したところ、同席していた仲間たちに「珍しい」と注目され、仲良く分け合って食べたとあります。
現在もお弁当のおむすびの定番として、広く親しまれている鮭。昔も今もその人気ぶりは変わらないようです。

↓(5)おむすび(しらす)
和食5.jpg
↑俵型のおむすびをデザインしました。おむすびの形にも地域差はあり、関東では三角形、関西では黒ゴマをまぶした俵型が定着し、さらに北海道・東北では太鼓型、東海・北陸では球型を主流とする見方もあります。
また昨今の「おにぎらず」の流行で、サンドイッチ型という新たな形も登場。しかし今日ではコンビニのおむすびの影響で、地域差が薄れ、全国で三角形が定番となりつつある状況も否めません。

↓(6)いなり寿司
和食6.jpg
↑江戸時代に生まれ、屋台の人気者として愛されてきたいなり寿司。
初午の稲荷神への奉納品としても、古くから日本人の生活に根づいてきました。いなり寿司の形は、関東では俵型、関西では三角形が定番とされ、俵型は五穀豊穣を象徴する稲荷神にちなんだ米俵を意味し、三角形は稲荷神の使いである狐の耳を模していると伝えられます。また信太寿司、こんこん寿司、きつね寿司、おいなりさんなど、地域によって、その呼び名もさまざまです。

↓(7)おむすび(赤飯)
和食7.jpg
↑お食い初め、七五三、成人式、結婚式、還暦といった人生儀礼にかかせない赤飯。その歴史は古く、弥生時代にまでさかのぼると伝えられます。しかし当時は、赤色に邪気を払う魔力があると信じられ、赤米を神にそなえ、祭礼を行っていました。もち米と小豆を組み合わせるようになったのは江戸時代以降とされ、庶民の世界でも、五節句をはじめ、お祝いごとに用いられるようになりました。

↓(8)天むす
和食8.jpg
↑ナゴヤめしの定番として認知されている天むすですが、実はその発祥は三重県津市。昭和30年代初め、天ぷら定食屋を切り盛りしていた女性がまかない料理として、車エビの天ぷらで作ったおむすびを考案したのが始まりとされています。「せめて夫には栄養があるものを」という女性のあたたかな心遣いが生んだ一品として、今に伝えられます。

↓(9)おむすび(ごま塩)
和食9.jpg
↑1987(昭和62)年、石川県・杉谷「チャノバタケ」遺跡で、弥生時代中~後期のものとみられるチマキ型炭化米が発見されました。この三角形に握られた炭化米は、日本最古のおむすびの化石としても評価されています。
携帯食としてのおむすびの歴史は、平安時代にさかのぼることが出来ます。その起源は宮中や貴族社会でふるまわれた「屯食(とんじき)」(蒸したもち米を握り固めたもの)とされ、『源氏物語』にもその名称は登場します。やがて江戸時代には浅草海苔の養殖が開始されたのを機に、おむすびに海苔が使用されるようになります。
ちなみに海苔の嗜好にも東西の違いはあり、関東では焼きのり、関西では味付け海苔の人気が高い模様。ちなみに「パリパリ」の海苔が好まれるようになったのは、コンビニおむすびが誕生する1970年代後半以降とされています。

↓(10)おむすび(豆ご飯)
和食10.jpg
↑米といろいろな食材を組み合わせて味わう楽しみもまた米食文化の醍醐味です。実際江戸時代の料理書にも、米に野菜や芋、雑穀、海藻などを混ぜる多彩な製法が記されています。しかし当時の混ぜご飯は、米の増量剤として具材を加えた「かてめし」が主流とされ、米の収穫の少ない地域や飢饉対策に対応して考案されたものがほとんどでした。ちなみに豆ご飯といえば、関西では「うすいえんどう」が定番。優しい香りと甘さが、春の訪れを教えてくれます。

【過去の和の食文化シリーズ】
・第1集:2015年11月24日発行:一汁三菜
・第2集:2016年10月24日発行:年中行事
・第3集:2017年10月24日発行:生活に根ざした米料理

=======================================

◎CSファイナルS・セ第4戦
★DeNA セ界初の下克上にあと1勝 逆転勝ち3連勝で日本S王手
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/10/23/0010670578.shtml
↓(デイリースポーツより)
DeNAが逆転勝ちで3連勝。3勝2敗とし、セ・リーグ史上初となる3位からの日本シリーズ出場に王手をかけた。
 DeNAは3点を追う四回、筒香の左越えソロで1点を返した。2点を追う五回には無死二、三塁から桑原の三塁線を破る2点適時二塁打で同点。なおも1死三塁からロペスの中前適時打で勝ち越した。
 先発のウィーランドは初回に3失点したが、尻上がりに調子を上げ六回途中3失点。六回無死一、二塁のピンチを作ると砂田、三上、エスコバーの小刻みな投手リレーで無失点で切り抜けた。七回からはファーストS・2戦の阪神戦で先発した今永が2回をピシャリ。守護神・山崎康につないだ。
 セ・リーグでは07年からはじまったCS制で3位チームが日本シリーズに出場したことはない。また、ファイナルSで3勝をして王手をかけるのも初めてだ。

#######################################

nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

身近な動物シリーズ第4集、阪神最終戦快勝 [特殊切手]

10月11日(水)   日本郵便㈱は、身近で親しみのある動物を題材としたシリーズの第4弾として、特殊切手「身近な動物シリーズ第4集」を本日発行します。
第4集では犬(中型犬・大型犬)を郵便切手の題材としています。

犬62シート.jpg
犬82シート.jpg

◎身近な動物シリーズ第4集
発行日:平成29年(2017)10月11日(水)
料額・種類:(A)62円×10種類(シール式)、(B)82円×10種類(シール式)
シート構成:各10枚(縦2×横5)
切手デザイン:星山 理佳
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:(A)1,000万枚(100万シート)、(B)2,000万枚(200万シート)
余白:(A)秋田、(B)バーニーズ・マウンテン・ドッグ
銘版:凸版印刷

【発行する郵便切手のデザインについて】
62円シート、82円シートともに同じ犬種をとり上げており、62円シートは子犬、82円シートは成犬としています。

↓(1)ラブラドール・レトリーバー  イギリス原産。
犬621.jpg     犬821.jpg
↑レトリーバーとは獲物を回収運搬する犬という意味で、原産地であるカナダのラブラドル半島の地名が犬種名となりました。賢く従順で訓練性能が高く、近年では、猟犬、運搬犬としてだけでなく、災害救助犬、警察犬、盲導犬として世界中で活躍している犬種です。

↓(2)バーニーズ・マウンテン・ドッグ  スイス原産。
犬622.jpg     犬822.jpg
↑かつてはスイス・ベルン州で荷引き用の犬として、また、農場の牛追い犬として飼育されていましたが、現在では印象的な白・黒・茶のトライカラーの美しい被毛と適応力の高さから、世界中でよく知られ、家庭犬・伴侶犬として高く評価されている犬種です。

↓(3)秋田  日本原産。
犬623.jpg     犬823.jpg
↑秋田地方にいたマタギ犬(熊猟犬)を祖先に持つ、忠犬ハチ公でおなじみの犬種です。素朴でありながら、高い品位と威厳と従順さを兼ね備え、日本を代表する犬種として、天然記念物に指定されており、欧米でもたくさんの愛好家がいます。

↓(4)オールド・イングリッシュ・シープドッグ  イギリス原産。
犬624.jpg     犬824.jpg
↑全身を長く豊かな被毛におおわれた全天候型の牧羊犬ですが、もともとは、牧場で羊や牛の番をするより、市場へ運ばれる家畜の群れ追いの仕事をしていました。現在は家庭犬として愛され、また、ムクムクと愛らしい姿がとても印象的な犬種です。

↓(5)チャウ・チャウ  中国原産。
犬625.jpg     犬825.jpg
↑古くから中国で番犬や狩猟に使用するために飼育されていた犬種であり、中国では2000年以上前から知られている犬種ですが、世界では長く知られていませんでした。18世紀後半にイギリスに輸入され、初めて世界の人の知るところとなりました。

↓(6)ジャーマン・シェパード・ドッグ  ドイツ原産。
犬626.jpg     犬826.jpg
↑19世紀のドイツで、優秀な軍用犬・作業犬を目指して改良・作出された万能犬です。テレビドラマの主役として、また、災害救助犬・警察犬などとして活躍する勇敢な姿がまず思い浮かびますが、心優しく知性に満ち溢れたパートナーとして世界中で飼育されています。

↓(7)ボーダー・コリー  イギリス原産。
犬627.jpg     犬827.jpg
↑バイキングがイギリスに持ち込んだトナカイ用の牧畜犬が祖先と言われ、19世紀末頃には現在のタイプとなりました。イギリス原産の牧羊犬の中でもっとも作業能力が高いといわれ、現在でも世界の牧場で働く、鋭敏で注意深い性格をした犬種です。

↓(8)シベリアン・ハスキー  アメリカ原産。
犬628.jpg     犬828.jpg
↑高緯度の地方にいるいわゆるエスキモー犬の一種です。ピアリーの北極点探検やアムンゼンの南極探検に同行した輝かしい歴史を持ち、現在は、友好的で優しく、賢く従順な性格から、人間の好ましい伴侶として愛されています。

↓(9)ブルドッグ  イギリス原産。
犬629.jpg     犬829.jpg
↑イギリスの国犬として知られるこの犬種は、一見どっしりとしてとても怖そうな感じですが、本当は家族や友人に対して大変愛情豊かな気質を持っています。かつては牛と戦う闘犬として使われていましたが、現在では心優しい家庭犬となっています。

↓(10)ダルメシアン  クロアチア・ダルメシア地方原産。
犬6210.jpg     犬8210.jpg
↑正確な起源はよくわかっていませんが、古くから存在した犬種であることが推測されています。ヨーロッパでは馬車を先導して走る「馬車犬」として知られ、現在のアメリカでは、消防車の警護や消防士の癒しとなる、消防署のアイドルとなっています。

【身近な動物シリーズ一覧】
1.第1集(犬=小型犬):2015年10月23日発行
2.第2集(猫):2016年4月22日発行
3.第3集(小鳥・小動物):2016年11月11日発行
4.第4集(犬=中型犬・大型犬):2017年10月11日発行

=========================================

◎昨日の阪神タイガースシーズン最終戦)

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打)甲子園、18:00、35,748人
中日:000・000・010・・・・1・・・・(5)
阪神:100・030・20×・・・・6・・・・(7)

【本塁打】福留18号ソロ(7回、福谷)、大山7号ソロ(7回、福谷)、石川1号ソロ(8回、安藤)
【マルチ安打】福留2、大山2
【打点】福留2、大山4
【投手】
・メッセンジャー 4回、13人:1安打、8三振、無四球、無失点
○石崎   1回、5人:1安打、無三振、1四球、無失点(1勝1敗)
・岩崎   1回、4人:1安打、2三振、無四球、無失点
・藤川   1回、3人:無安打、1三振、1四球、無失点
・安藤  3分の1、2人:1安打、無三振、無四球、1失点
才木 1回3分の2、7人:1安打、2三振、1四球、無失点
●ジョーダン  4回、17人:2安打、6三振、3四球、1失点(6勝4敗)

阪神タイガースのシーズン最終戦が行われました。また安藤投手の引退試合でもありました。
↓今季でユニフォームを脱ぐと表明した新井良太が6回裏に代打で出場。
阪神4・新井良太.JPG

↓8回表、金本監督からボールを手渡されラスト登板
阪神5・安藤.JPG

↓そのまま3塁の守備についた新井が好捕し、安藤と握手
阪神6・安藤、新井.JPG

↓試合後、プロ初勝利をあげた石崎投手が、ウイニングボールを手渡される
阪神7・石崎.JPG

↓引退セレモニーで挨拶する安藤投手
阪神8・安藤.JPG
https://www.daily.co.jp/tigers/2017/10/10/0010631645.shtml

↓胴上げされる安藤投手
阪神9・安藤.JPG
このあと、良太も胴上げされた。

↓安藤、良太を中心に記念撮影
阪神10・記念撮影.JPG

=======================================

◎日本、ハイチに苦戦ドロー

↓(朝日新聞デジタルより)
サッカーの国際親善試合キリンチャレンジカップは10日、神奈川・日産スタジアムであり、日本代表(世界ランク40位)はハイチ代表(同48位)と3―3で引き分けた。日本は前半7分、左クロスをMF倉田が頭で合わせて先制。同17分にはFW杉本が代表初ゴールを決めた。しかし、後半8分にハイチに2―2とされ、同33分にはミドルシュートで3点目を奪われた。日本は終了間際の同47分、味方のシュートをゴール前でMF香川が押し込み、追いついた。
 日本は11月に欧州に遠征し、ブラジル、ベルギー両代表と強化試合を行う。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3011804

########################################
nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

国際文通週間にちなむ郵便切手、 [特殊切手]

10月6日(金)   日本郵便㈱は、世界の人々が文通によって文化の交流に努め、世界平和に貢献することを目的として、本年も特殊切手「国際文通週間にちなむ郵便切手」を本日発行します。
額面は、70円、90円、110円および130円の4種類を発行します。国際郵便において、70円は日本から世界各国宛てのはがきの航空便の料金額、90円、110円および130円は日本から海外の各地帯宛ての手紙の航空便(定形)の最低料金額となります。

◎国際文通週間にちなむ郵便切手
発行日:平成29年(2017)10月6日(金)
料額・種類:70円×2種類、90円×1種類、110円×1種類、130円×1種類
シート構成:各10枚(縦2×横5)
切手デザイン:玉木 明
版式刷色:オフセット5色
発行枚数:70円は400万枚(40万シート)、90円は400万枚(40万シート)  
     110円は400万枚(40万シート)、130円は300万枚(30万シート)
銘版:カルトール社

【発行する郵便切手について】
「国際文通週間」は、1957(昭和32)年の第14回万国郵便大会議において、世界の人々が文通によって文化の交流に努め、世界平和に貢献しようという趣旨で設定されたキャンペーンであり、万国郵便連合創設記念日である10月9日から10月15日までの1週間となっています。日本では、その一環として、「国際文通週間にちなむ郵便切手」を1958(昭和33)年以降、毎年発行しています。
歌川広重(うたがわひろしげ)(1797~1858)は、江戸時代後期の浮世絵師で、15歳の時に歌川豊広に入門して浮世絵界に入りました。その後、狩野派、南画等を学び、独自の情緒ある画趣を確立。葛飾北斎とともに風景画の大家として、国内外にその名が知られています。
本年は70円郵便切手のデザインに広重の錦絵「しだれ桜に小鳥」(平木浮世絵美術館蔵)を採用しました。風景画家として有名な広重ですが、花鳥画にも優れた作品をたくさん残しています。
「東海道五拾三次(とうかいどうごじゅうさんつぎ)」は、江戸時代に整備された日本橋(東京)から三条大橋(京都)を結ぶ東海道の起点、終点と53の宿場を題材として、歌川広重が描いた浮世絵版画です。
これまでにも、「国際文通週間にちなむ郵便切手」として、「東海道五拾三次」を題材としており、46の宿場等をデザインした郵便切手を発行してきました。
本年は、「東海道五拾三次(保永堂版)」(平木浮世絵美術館蔵)のうち、まだ題材としていない宿場の中から、90円郵便切手に「府中」(静岡県)、110円郵便切手に「御油」(愛知県)、130円郵便切手に「嶋田」(静岡県)をデザインしています。

70円切手
国際文通1.jpg
↑上段:しだれ桜に小鳥(1)、下段:しだれ桜に小鳥(2)、歌川広重画

90円切手
国際文通2.jpg
↑東海道五拾三次之内・府中、歌川広重画

110円切手
国際文通3.jpg
↑東海道五拾三次之内・御油(ごゆ)、歌川広重画

130円切手
国際文通4.jpg
↑東海道五拾三次之内・嶋田、歌川広重画

【国際文通週間にちなむ過去のブログ記事】
2006.9.29
2007.9.29
2008.10.9
2009.10.9
2010.10.8
2011.10.7
2012.10.9
2013.10.9
2014.10.9
2015.10.9
2016.10.7
・2017.10.6

======================================================================

◎杉田祐一 2試合連続で相手途中棄権、楽天OP初8強へ

↓(Yahooニュースより)
男子テニスの楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)は5日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク40位の杉田祐一は第3シードのM・ラオニッチ(カナダ)の途中棄権により、大会初のベスト8進出となった。

この日、杉田は第1セットの第1ゲームをブレークした時点で、ラオニッチが途中棄権。1回戦でもB・ペール(フランス)の途中棄権により2回戦へ駒を進めており、2試合連続で相手の途中棄権となった。

準々決勝では、世界ランク31位のA・マナリノ(フランス)と対戦する。マナリノは1回戦で添田豪、2回戦でJ・ヴェセリ(チェコ共和国)を破っての勝ち上がり。

杉田は松岡修造、錦織圭に次ぐ日本男子史上3人目のツアー初優勝を果たしたアンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)決勝でマナリノに勝利したが、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)2回戦ではフルセットで敗れた。

一方、昨年に世界ランク3位を記録したラオニッチは、今大会が左手首のけがからの復帰戦だった。

ダブルス準々決勝が行われ、マクラクラン勉/ 内山靖崇組が第1シードのJJ・ロジェール(アンティル)/ H・テカウ(ルーマニア)組を7-6 (7-2), 7-6 (7-3)のストレートで破る金星をあげ、ベスト4進出を果たした。

=======================================

◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打)甲子園、18:00、26,242人
中日:000・001・000・・・・1・・・・(4)
阪神:000・001・10×・・・・2・・・・(7)

【本塁打】糸井17号ソロ(6回、小笠原)
【打点】糸井1、俊介1
【盗塁】糸井(1回)
【投手】
・秋山   6回、23人:3安打、5三振、3四球、1失点
○竹安   1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点(1勝)
H才木   1回、6人:1安打、1三振、2四球、無失点
Sドリス  1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点(4勝4敗37S
●小笠原  7回、29人:7安打、6三振、2四球、2失点(5勝8敗)

※甲子園では9月10日以来の勝利で、甲子園での連敗を5でストップ。
※この試合には、プロ初出場となる3選手が途中から出場した。
↓プロ初出場の2年目の竹安投手(右)、ルーキーの才木投手(左)
阪神1.JPG
↓8回より守備についた(プロ初出場)ルーキーの長坂捕手
阪神2.JPG
↓左から、糸井選手、最多セーブ王のドリス、プロ初登板初勝利の竹安
阪神3.JPG

※本日の中日戦が今季最終戦です。安藤投手の引退試合も兼ねています。

##########################################


nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 特殊切手 ブログトップ