So-net無料ブログ作成
検索選択
特殊切手 ブログトップ
前の10件 | -

星の物語シリーズ第5集・完結編セット、グランアルブル(芦屋市) [特殊切手]

3月3日(金)   日本郵便㈱は、星を題材としたシリーズの第5弾として、特殊切手「星の物語第5集」を本日発行します。今回は、南半球の星座をデザインしています。

星シート.jpg

◎星の物語シリーズ第5集
発行日:平成29年(2017)3月3日(金)
料額・種類:82円×10種類(シール式)
シート構成:10枚(縦3×横3+1)変形
切手デザイン:星山 理佳
版式刷色:オフセット6色・箔
発行枚数:3,000万枚(300万シート)
銘版:凸版印刷

↓(1)つる座
星1.jpg
↑日本では秋の宵に、南の地平線近くの低空に見える星座です。2等星が2つあり、両翼を広げた鶴が首を長く伸ばす絵姿がかたどられた形のよい星座です。かつては上方(北側)にある「みなみのうお座」の一部だったようですが(近藤二郎氏著『星の名前のはじまり アラビアで生まれた星の名称と歴史』による)、16世紀末につる座として独立しました。

↓(2)ぼうえんきょう座
星2.jpg
↑いて座の南にある小さな星座で、日本では夏から秋の宵にかけて、南の地平線近くの低空に見える星座です。18世紀に新しく作られた星座で、明るい星もなく目立ちませんが、当時の最新科学機器のひとつとして天文学を大きく進歩させた望遠鏡を星座にしたものです。

↓(3)ケンタウルス座
星3.jpg
↑日本では春の宵に、南の地平線近くの低空に見える星座ですが、南日本の離島以外ではその一部しか見えません。太陽にもっとも近い恒星系αケンタウリなどの1等星2つを含む明るい星々が、半人半馬のケンタウルスの姿をかたどった、たいへん見映えのする大型の星座です。

↓(4)きょしちょう座
星4.jpg
↑日本ではほぼ見ることのできない南天星座です。南天星座は、ヨーロッパ人による南方への大航海を背景として、新たに発見された珍しい生き物がモデルとなった例が多く、きょしちょう(巨嘴鳥)座もそのひとつです。16世紀末に作られた新しい星座です。

↓(5)くじゃく座
星5.jpg
↑くじゃくの頭部の冠の位置に2等星が輝く形の整った星座ですが、日本ではほぼ見ることのできない南天星座です。ヨーロッパ人による南方への大航海を背景として、16世紀末に作られました。新たに発見された珍しい生き物のひとつとして星座にされたものです。

↓(6)みなみじゅうじ座
星6.jpg
↑現在定められている88個の星座の中でもっとも小さい星座ですが、1等星2つ、2等星2つからなる十字の星の並びはたいへん印象的で知名度も高く、南天星座の代名詞ともなっています。もとはケンタウルス座に属し、その後脚をかたどっていました。

↓(7)とびうお座
星7.jpg
↑日本では見ることのできない南天星座です。明るい星も少ない小さな星座ですが、ギリシャ神話に登場する旧アルゴ座の近くで、かじき(かじき座)に追いかけられながら、水面上を滑空する飛魚の姿がかたどられています。16世紀末に作られた新しい星座のひとつです。

↓(8)かじき座
星8.jpg
↑日本ではほぼ見ることのできない南天星座です。明るい星も少ない小さな星座ですが、飛魚(とびうお座)を追いかけるかじきの姿がかたどられています。16世紀末に作られた新しい星座のひとつです。天の川銀河の伴銀河である大マゼラン雲の輝きが見事です。

↓(9)カメレオン座
星9.jpg
↑日本では見ることのできない南天星座です。目立たない星座で、ヨーロッパ人による南方への大航海を背景として、16世紀末に作られました。新たに発見された珍しい生き物のひとつとして星座にされたもので、北側にある蝿(はえ座)を狙う姿がかたどられています。

↓(10)りゅうこつ座
星10.jpg
↑ギリシャ神話のアルゴ船をモデルとしたアルゴ座は、現在4つの星座に分割され、りゅうこつ(竜骨)座はそのひとつです。マイナス0.7等星のカノープスは、シリウス(おおいぬ座の恒星)に次ぐ全天で2番目に明るい恒星で、日本では冬の南の地平線上ギリギリに見ることができます。

【星の物語シリーズのブログ記事一覧】
・第1集:かに座、しし座、おとめ座、ベガ:2014年7月7日発行
・第2集:月、てんびん座、さそり座、いて座:2015年9月25日発行
・第3集:明星、おひつじ座、おうし座、ふたご座:2016年1月22日発行
・第4集:土星、やぎ座、みずがめ座、うお座:2016年10月28日発行
・第5集:南半球の星座:2017年3月3日発行

★星座図鑑の神話から
つる座は、ほうおう座などと共に、1603年・ドイツの天文学者であるヨハン・バイエルによって設定された新しい星座です。
つる座は「秋の星座」として扱われるほか、「南天の星座/南半球の星座」としても扱われることがある、南の空低くに見える星座です。
10月の夜9時頃が見やすいと思いますが、空の開けた、暗くて空気の澄んだところでないと、見つけるのが難しいかもしれません。
つる座は新しくつくられた星座なので、神話や伝説などは伝わっていませんが、つる座は、「さぎ座」や「フラミンゴ座」などと呼ばれていたこともありました。
また、つる座は、かつてはみなみのうお座の一部だったとも言われています。

ぼうえんきょう座は、フランスの天文学者であるニコラ・ルイ・ド・ラカイユによって設定された新しい星座で、天体観測に使う望遠鏡が描かれています。
この望遠鏡は、長い鏡筒の屈折望遠鏡ですが、ラカイユは、このほかにもレチクル座やとけい座、はちぶんぎ座など、いくつかの科学道具を描いた星座をつくっています。
しかし、それらの星座は暗いものが多く、星をたどるのも難しいものが多いようです。
ぼうえんきょう座は新しく設定された星座なので、神話や伝説などは伝わっていません。

ケンタウルス座はふたつの1等星をもっていますが、そのひとつ、α星のリギル・ケンタウルスは、日本ではアルファ・ケンタウリとも呼ばれることの多い3連星です。
リギル・ケンタウルスは地球から4光年ほどの距離にある、太陽系にもっとも近い恒星系で、黄色く輝いています。
この3連星の中でも、もっとも近い恒星・リギル・ケンタウリCはプロキシマとも呼ばれていて、地球からの距離は4.22光年と言われています。
また、リギル・ケンタウリBには惑星が発見されていて、太陽系からもっとも近い系外惑星(距離4.3光年)だと考えられています。
ケンタウルス座のもうひとつの1等星はβ星のハダルで、アゲナとも呼ばれることがあり、青白く輝いています。
それと、ケンタウルス座は一部が天の川にかかっているので、この辺りには星が多く、「オメガ星団」と呼ばれている巨大な球状星団があることでも知られています。
この星団は、数多くある星団の中でも最も明るくて大きく、小さな銀河ほどあるのではないかと言われているほど見事なものです。
以前は、肉眼でも見えるほどの明るさだったので恒星だと思われていて、星座内の恒星につけられるギリシア文字ω(オメガ)がつけられました。
それがその後も星団の名前になっていますが、オメガ星団はケンタウルス座のちょうど真ん中辺りに位置していて、17000光年もの距離にあります。
1000万個もの恒星の集まりだと考えられていて、北海道以外なら地平線近くに見ることができますが、光や大気の影響で普通の星団のようしか見えないのが残念です。
ケンタウルス座は古代ギリシア時代につくられたものですが、紀元前5000年頃には、既に古代メソポタミアで知られていたという、最も古い星座のひとつです。
その為、ケンタウルス座には幾つかの神話や伝説が伝えられています。
ギリシア神話にもその物語が伝えられていますが、ケンタウロスというのは、ギリシア神話に登場する半人半馬の怪物で、特定の人物ではありません。
ケンタウロスがモデルになっている星座にはいて座もありますが、ケンタウロス座のモデルになっているは、英雄・ヘルクレスの冒険を助けたケンタウロス族のフォーロス(ファロス、ポロスなどとも)で、いて座は同じケンタウロス族のキロン(ケイロンなどとも)と言われています。

きょしちょう座は、1603年、ドイツの天文学者、ヨハン・バイエルが発行した星図・ウラノメトリアによって広く知られるようになった星座です。
熱帯地方に生息している、嘴の大きな「巨嘴鳥(オオハシの仲間)」が描かれていて、当時のヨーロッパでは珍しい鳥として、星座に描かれたと言われています。
ところで、きょしちょう座は、小マゼラン雲があることで、よく知られている星座です。
小マゼラン雲は、私たちの銀河の隣にある銀河で、その距離は、およそ20万光年と考えられています。
かじき座にある大マゼラン雲と共に、南半球を代表する見ものでもあり、小型の望遠鏡で眺めると、光の雲の中にいくつかの星団を見ることができます。
また、小マゼラン雲の近くには球状星団・NGC104もあって、望遠鏡で眺めるととても美しく、全天で2番目に明るい球状星団だと言われています。
きょしちょう座は新しく設定された星座なので、神話や伝説などは伝わっていません。

くじゃく座は、ペーテル・ケイザーとフレデリック・デ・ハウトマンの観測記録が最初だと言われていますが、1603年、ドイツの天文学者であるヨハン・バイエルが星図・ウラノメトリアに掲載した後、広く知られるようになった星座です。
2等星のピーコック以外は目立つ星がありませんが、くじゃく座には、球状星団・NGC 6752があります。
この星団は肉眼で見ることができ、全天で3番目に明るい球状星団と言われています。
双眼鏡を使えばぼんやりとした星の集まりが分かりますが、小型の望遠鏡なら、星の集まりを見ることができます。
くじゃく座は新しく設定された星座なので、神話や伝説などは伝わっていません。

みなみじゅうじ座は、「南十字星」や「サザン・クロス」などとも呼ばれている、南天でも馴染みのある星座で、シュメール時代から知られていた古い星座です。
古代ギリシャ時代には、ケンタウルス座の一部になりましたが、その後の1624年、ドイツの天文学者、ヤコブス・バルチウスによって、再び独立した星座として描かれるようになったと言われています。
α星のアクルックスとβ星のミモザは、それぞれ全天に21ある1等星のひとつで、ミモザはベクルックスと呼ばれることもあります。
また、みなみじゅうじ座のすぐ隣には、コールサック(石炭袋)と呼ばれる暗黒星雲があり、この辺りの天の川は、暗くて穴が開いているようにも見えます。
ところで、天の南極には、天の北極のように明るい星がないので、みなみじゅうじ座は、天の南極を探すときのガイド役にもなっています。
γ星とα星との間(十字を作る長い方の軸)を延長し、その方向に向けおよそ4.5倍すると、天の南極になります。
その為、みなみじゅうじ座は古くから船乗りたちの大切な目印となっていて、十字架に似たこの星座に、神の加護を祈ったとも伝えられています。
また、みなみじゅうじ座は、南半球の星座としてとらえられていますが、日本でも、沖縄辺りでは全体の姿を地平線近くに見ることができます。
みなみじゅうじ座は古い星座なのですが、神話や伝説などは伝わっていません。

とびうお座は、ペーテル・ケイザーとフレデリック・デ・ハウトマンの観測記録が最初で、ドイツの天文学者、ヨハン・バイエルが1603年に発行した星図・ウラノメトリアによって広く知られるようになりました。
当時は大航海時代で、船乗りたちがしばしば目にした、珍しい飛び魚の姿を星座にしたと言われています。
また、γ星は、とびうお座で最も明るい恒星で、2重星であることが観測されています。
とびうお座は新しく設定された星座なので、神話や伝説などは伝わっていません。
しかし、隣には、かじき座があって、跳ねる飛び魚を狙っているようにも見えます。

かじき座は、1603年、ドイツの天文学者・ヨハン・バイエルによって設定された新しい星座です。
かじき座自体は、3等星や4等星の暗い星座で、目を引く星座ではありませんが、かじき座は、大マゼラン雲があることから注目される星座のひとつになっています。
大マゼラン雲は、肉眼でもぼんやりした雲のように見えると思いますが、地球からおよそ16万光年程の距離にあります。
私たちの銀河系の隣にある伴銀河で、大きさは、私たちの銀河系の10分の1程度と考えられていて、双眼鏡や小型の望遠鏡で眺めると、時間が経つのも忘れてしまいます。
また、大マゼラン雲の中には、タランチュラ星雲と呼ばれているNGC 2070・散光星雲もあって、こちらも、かじき座を有名にしていますが、かじき座のβ星は変光星であることが知られています。
かじき座は、バイエルによって新しく設定された星座で、星図「ウラノメトリア」に発表されたのが最初だと言われています。
新しい星座なので神話や伝説などは伝わっていませんが、かじき座は、元々は「シイラ(カジキと同じく、魚の名前です)座」だったようで、学名の「Dorado」も、ラテン語で「シイラ」を意味しています。

カメレオン座は、ペーテル・ケイザーとフレデリック・デ・ハウトマンの観測記録が最初だと言われていて、1603年、ドイツの天文学者であるヨハン・バイエルが発行した星図・ウラノメトリアで広く定着するようになりました。
当時は大航海時代で、ヨーロッパでは珍しい、熱帯域に生息しているカメレオンが描かれていますが、カメレオン座は天の南極に近いところにあるので、オーストラリアなどの南の地域では、1年を通して見ることができる星座です。
また、カメレオン座のδ星とε星は、二重星であることが観測されています。
カメレオン座は新しく設定された星座なので、神話や伝説などは伝わっていません。
しかし、カメレオン座は、隣にあるとびうお座と共にバイエルが設定しましたが、とびうお座の反対方向には、はえ座もあります。
この星座もバイエルが設定しましたが、カメレオンが獲物のハエを狙っているように、うまく配置されています。

りゅうこつ座は、南半球では、みなみじゅうじ座、ケンタウルス座と共に、南天の代表的な星座ですが、かつては「アルゴ座(アルゴ船座)」として、ほ座、とも座、らしんばん座と共に、ひとつの星座として描かれていました。
アルゴ座があまりにも大きいので、星の位置を示すのに不便なことから、1750年代に、これら四つの星座に分割されたと言われています。
ところで、りゅうこつ座は、おおいぬ座のシリウスに次ぐ、全天で2番目に明るい星・カノープスのほか、「ニセ十字」と呼ばれる「十」の字を形づくる星など、明るい星が多くあります。
ニセ十字は、りゅうこつ座のι星とε星、そして、ほ座のδ星とκ星がつくる十字の形で、みなみじゅうじ座とよく間違われることから、名前が付けられています。
また、りゅうこつ座は天の川の綺麗なところにかかっていますが、りゅうこつ座にはいくつかの星団などがあります。
そのひとつ、η星のちかくにあるNGC 3372・散光星雲は、イータカリーナ星雲と呼ばれていて、肉眼でも見ることができます。
この星雲は、明るい散光星団で、オリオン大星雲よりも、4倍も大きいと言われていて、写真にも簡単に写すことができます。
更に、この星雲の中にあるη星は、近い将来に超新星爆発を起こすのではないかと考えられていて、質量は太陽の100倍以上、明るさは太陽の400万倍ほどもあると言われています。
それと、りゅうこつ座には、α、β、ε、η、θ、ι、υ、χ、ωの星はありますが、γ星やδ星などはありません。
これは、四つの星座に分割される前の、アルゴ座のバイエル記号を引き継いでいるためです。
りゅうこつ座自体は新しく設定された星座なので、神話や伝説などは伝わっていません。
しかし、りゅうこつ座が設定される前の「アルゴ座」は、ギリシャ神話に基づいている星座です。
アルゴ座の神話は、「アルゴ遠征隊」の冒険物語で伝えられていて、イアソンが、コルキス国にある「黄金の羊の毛皮」を取りに行くことからはじまります。
イアソンは、イオルコス国の王・アイソンの息子でしたが、訳あって、王位を継ぐために、黄金の羊の毛皮を取りに行かなければならないことになります。
その目的ため、イアソンは遠征隊を集いますが、その中には、ギリシャ神話の英雄・ヘラクレス(ヘルクレス座)や双子の兄弟・カストルとポルックス(ふたご座)、千里眼のリュンケウスなど、50人ほどの勇者が集まります。
この遠征隊を乗せる船が「アルゴ号」で、アルゴ座は、この船がモデルになっています。
また、イアソンたち一行は、様々な冒険の後、黄金の羊の毛皮を手に入れますが、この毛皮もおひつじ座のモデルになっているものです。
りゅうこつ座のほか、ほ座やとも座、らしんばん座なども、元はアルゴ座から分割され星座なので、どれも同じ神話に基づいています。
この物語は長くなるので、詳しいことは、「アルゴ遠征隊の物語」を参考にしてみてください。

===================================

◎星の物語シリーズ 完結編セット

日本郵便㈱は、星を題材とした特殊切手「星の物語シリーズ第5集」の発行に合わせ、販売品「星の物語シリーズ 完結編セット」を本日発売します。

星完結シート.jpg

発売日:平成29年(2017)3月3日(金)
価格:1部 1,500円(税込)
発売部数:30,000部
商品構成:(1)星の物語完結編セット専用切手シート
        種類:82円×12種類(シール式)
        切手デザイン:星山 理佳
        版式刷色:オフセット6色・箔
↓①おひつじ座      ↓②おうし座      ↓③ふたご座      ↓④かに座
星完結1.jpg星完結2.jpg星完結3.jpg星完結4.jpg
↓⑤しし座        ↓⑥おとめ座       ↓⑦てんびん座    ↓⑧さそり座
星完結5.jpg星安結6.jpg星完結7.jpg星完結8.jpg
↓⑨いて座        ↓⑩やぎ座        ↓⑪みずがめ座    ↓⑫うお座
星完結9.jpg星完結10.jpg星完結11.jpg星完結12.jpg

     (2)星の物語完結編解説冊子
星完結冊子1.jpg星完結冊子中面.jpg

     (3)一筆箋(4種各1枚、全4枚)
   星完結一筆.jpg星完結一筆裏面.jpg

     (4)封筒(1種2枚)
   星完結封筒.jpg

=====================================

3月3日は、雛祭り(ひなまつり)、日本において、女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事。女あそびともいう。
ひな人形(「男雛」と「女雛」を中心とする人形)には雛あられや菱餅を供え、桃の花などをも飾って、白酒やちらし寿司などの飲食を楽しむ節句祭りである。(Wikiより)
ということで、妻と「はな」のために、ケーキを買いました。

◎グラン アルブル grand arbre
住所:兵庫県芦屋市宮塚町16-2
電話:0797-62-6923
定休日:月曜。2015年5月21日オープン。
http://grand-arbre.com/

↓店の外観
雛祭り7.JPG

↓店内の様子
雛祭り8.JPG
雛祭り9.JPG

↓包装袋
雛祭り3・包装袋.JPG

↓2個購入しました
雛祭り4.JPG

↓「桜のショートケーキ」 453円
雛祭り6.JPG

↓「イチゴタルト」 453円
雛祭り5.JPG

↓「はな」は見るだけ、少し可哀想!
雛祭り1.JPG雛祭り2.JPG

######################################

おもてなしの花シリーズ第7集 [特殊切手]

2月15日(水)   日本郵便㈱は、手紙・はがきの様々な利用シーンで使える、花を題材としたシリーズの第7弾として、特殊切手「おもてなしの花シリーズ第7集」を本日発行します。

おもてなし52シート.jpg     おもてなし82シート.jpg

◎おもてなしの花シリーズ 第7集
発行日:平成29年(2017)2月15日(水)
切手デザイン:中丸 ひとみ
版式刷色:オフセット5色
銘版:カルトール社
シート構成:10枚(縦5×横2)
料額種類:(A)52円×5種類(シール式)、(B)82円×5種類(シール式)
発行枚数:(A)1、000万枚(100万シート)、(B)3,500万枚(350万シート)

★52円郵便切手
↓(1)サクラ
おもてなし52・1.jpg
↑サクラはこの属の総称です。
中でも、下垂する枝先に優美に多くの花を咲かせるベニシダレや八重咲きのヤエベニシダレは、岩肌を流れ落ちる滝のように枝垂れて咲く樹形が多くの人を魅了しています。古くより神社仏閣などに植栽され、各地に巨木、名木として保存されています。

↓(2)ウメ
おもてなし52・2.jpg
↑紅梅、白梅、シダレ性など品種が多く、まだ寒いうちから、他の花木に先駆けて花を咲かせ、その香りは春の到来を感じさせます。各地の神社仏閣の庭園や公園にも多くの品種が植栽されており、それぞれがウメの名所となっています。

↓(3)パンジー スィートアリッサム
おもてなし52・3.jpg
↑パンジーは、飾る花が少ない時期の貴重な花材です。花色が豊富で、花壇、プランターに植栽され、カラフルで華やかな空間を創出します。開花期が長いこともこの花の魅力の一つです。
スィートアリッサムは、草丈が低く、カーペットのように広がって生育し、半球状になって芳香のある小さな白・桃・紫等の花を咲かせます。中でも白花は、赤系の花を際立たせる効果が大きく、花壇の縁植えとしても活用されています。

↓(4)キンギョソウ
おもてなし52・4.jpg
↑キンギョソウは、花形が金魚に似ていることからこの名がつけられ、花形、花色も豊富です。以前は初夏の花でしたが、最近は、春や秋にも咲くようになり、花壇をひときわ華やかに飾ります。切り花としても活用されています。

↓(5)ルピナス
おもてなし52・5.jpg
↑ルピナスは、長い花穂をまっすぐに伸ばして群生する姿が見るものを圧倒しますが、冷涼地でしか夏が越せません。花色も豊富で、草丈にも幅があり、1m近くになるものもあります。花穂がフジの花を逆さにしたように咲くので、登り藤とも呼ばれています。

★82円郵便切手
↓(1)サクラ
おもてなし82・1.jpg
↑サクラはこの属の総称です。
中でも、ソメイヨシノは、どの地域でも広く愛されています。この品種が誕生以来、記念樹として、あるいは地域振興のシンボルとして植栽され、いたるところにソメイヨシノの名所が存在しています。海外にも渡り、日本の花として各国に植栽され、国際交流に貢献しています。

↓(2)ミモザ
おもてなし82・2.jpg
↑ミモザは、2、3月に黄色で芳香のある小さな球状の花を咲かせる花木の通称で、ギンヨウアカシアやフサアカシアがこのカテゴリーに入ります。一般に流通しているのは寒さに強く扱いやすいギンヨウアカシアで、主に庭木のシンボルツリーとして植栽されます。

↓(3)カンパニュラ
おもてなし82・3.jpg
↑カンパニュラは、多くの種類を含む属の総称で、生育形態も宿根、球根、一年草があり、草丈も2m程になる高性のものから這性(はいしょう)のものまで様々です。庭園、花壇、ロックガーデンに植栽され、鉢植えや切り花として活用されています。

↓(4)オーニソガラム
おもてなし82・4.jpg
↑春咲きの球根植物で多くの種類がありますが、ウンベラータム種は耐寒性が強く、庭植えで何年も植えっぱなしにできます。切り花として流通しているのは、穂状に密に花を付けるシルソイデス種や球状に花を付けるサンデルシー種(いずれも白花)ですが、やや耐寒性に欠けます。

↓(5)アネモネ
おもてなし82・5.jpg
↑春咲の球根植物で、立ち上がった茎の先に一輪の花を咲かせます。赤、紫、桃、白など花色も豊富で、一重、半八重咲きの花形もあり、花壇、鉢植えにぴったりです。切り花は冬から春に流通し、最近は大輪のものも生まれています。

【おもてなしの花シリーズ一覧】
1.第1集:2014.4.3発行
2.第2集:2014.11.6発行
3.第3集:2015.5.29発行
4.第4集:2015.7.31発行
5.第5集:2016.4.1発行
6.第6集:2016.7.15発行
7.第7集:2017.2.15発行

=======================================

◎昨日の柴犬はな

↓散歩で夫婦池テニスコート周辺を歩いて、花壇の葉牡丹に見とれました。
はな1・夫婦池.JPG
はな2・夫婦池.JPG
ハボタン(葉牡丹 Brassica oleracea var. acephala f. tricolor)は、アブラナ科アブラナ属の多年草。園芸植物として鮮やかな葉を鑑賞するが、観葉植物より一年草の草花として扱われる事が多い。
名前の由来は、葉を牡丹の花に見立てたもの。耐寒性に優れ、冬の公園を彩るほか、門松の添え物にも利用されるが、暖地では色づかず、寒地では屋外越冬できない。
様々に着色した葉が、サニーレタスのように同心円状に集積した形態のものを鑑賞する。
大別して葉に葉緑体以外の色素を持たない品種と、赤キャベツ同様に色素(アントシアニン)を持つものがあり、一定以下の低温に晒されてから出葉すると葉緑素が抜け、白やクリーム色、または紫、赤、桃色等に色づく。それまでに分化した葉が周縁部を緑色に縁どり、着色した中心部の葉とのコントラストが映える。
主に冬期の花壇やプランターなどで、屋外栽培される。花は黄色で4-5月に開花するが、観賞の対象とされず、薹が立つ前に処分されてしまうことが多い。
また、多年草として育てれば樹木のような枝を出し、それぞれの枝の先端にハボタンがついた姿(踊りハボタン)となる。(以上はWikiより引用)

########################################

第8回アジア冬季競技大会、全豪錦織7年連続3回戦進出、本屋大賞候補 [特殊切手]

1月19日(木)   日本郵便㈱は、札幌で第8回アジア冬季競技大会が開催されることを記念して、特殊切手「第8回アジア冬季競技大会」を本日発行します。
 第8回アジア冬季競技大会において開催される5つの競技を題材にして切手デザインとしています。また余白には、大会エンブレムと大会公式マスコットであるエゾモンを配しています。

アジア・シート.jpg

◎第8回アジア冬季競技大会
発行日:平成29年(2017)1月19日(木)
料額・種類:82円×5種類
シート構成:10枚(縦2×横5)
切手デザイン:玉木 明
版式刷色:グラビア6色
発行枚数:600万枚(60万シート)
銘版:国立印刷局

【第8回アジア冬季競技大会について】
https://sapporo2017.org/ (公式サイト)
アジア冬季競技大会は、アジアの45の国と地域が加盟するアジアオリンピック評議会(OCA)が、アジア地域における冬季スポーツの発展を図ることを目的として開催する総合国際スポーツ大会です。
今大会は、2017(平成29)年2月19日(日)から26日(日)まで札幌市と帯広市において開催されます。なお、札幌では1986(昭和61)年にも第1回大会を開催しています。

↓①スキー
アジア1.jpg

↓②バイアスロン
アジア2.jpg

↓③スケート
アジア3.jpg

↓④アイスホッケー
アジア4.jpg

↓⑤カーリング
アジア5.jpg

シート余白:大会エンブロム、エゾモン(大会公式マスコット)

======================================

◎全豪オープン2回戦、錦織快勝で3回戦へ

↓(朝日新聞デジタルより)
テニスの全豪オープン第3日は18日、メルボルン・パークで男子シングルス2回戦があり、第5シードの錦織圭(日清食品)が世界ランキング72位のジェレミー・シャルディー(仏)を6―3、6―4、6―3で退け、7年連続で3回戦に進んだ。
 錦織はシャルディーの強力サーブに苦しんだが、粘って食らいついた。ミスを誘って主導権を握り、ストレート勝ちを決めた。
 3回戦は同121位のルカシュ・ラツコ(スロバキア)と対戦する。

※錦織の今大会は、格下相手に先にブレイクされる展開が多い。上位者との対戦に不安を感じますね。
※大坂なおみと、西岡良仁の2回戦は、19日開催されます。

======================================

◎本屋大賞ノミネート

全国の書店員が売りたい本を投票で決める「本屋大賞」の今年の候補10作品が18日、公表された。芥川賞を受賞した村田沙耶香さんの「コンビニ人間」などがノミネートされた。賞の発表は4月11日。候補作は次の通り。

(作品名50音順)クリックすると詳細サイトへリンクしてます
西加奈子「i」(ポプラ社)
原田マハ「暗幕のゲルニカ」(新潮社)
村山早紀「桜風堂ものがたり」(PHP研究所)
川口俊和「コーヒーが冷めないうちに」(サンマーク出版)
村田沙耶香「コンビニ人間」(文芸春秋)
小川糸「ツバキ文具店」(幻冬舎)
塩田武士「罪の声」(講談社)
森絵都「みかづき」(集英社)
恩田陸「蜜蜂と遠雷」(幻冬舎)
森見登美彦「夜行」(小学館)

#######################################

日本の建築シリーズ第2集、和の文様シリーズ第2集、行ってみたい温泉地ランク [特殊切手]

1月12日(木)   1月の松の内の間に、日本郵便㈱より2件の特殊切手が発行されたので、お知らせ致します。

日本の建築シート.jpg

◎日本の建築シリーズ第2集
発行日:平成29年(2017)1月6日(金)
料額・種類:82円×2種類
シート構成:10枚(縦5×横2)
切手デザイン:丸山 智
版式刷色:グラビア5色・凹版1色
発行枚数:800万枚(80万シート)
銘版:国立印刷局

↓(1)教王護国寺五重塔
日本の建築1.jpg
↑教王護国寺五重塔は高さ54.8mの日本で一番高い木造建造物で、1952(昭和27)年に国宝に指定された京都のシンボルです。

↓(2)東京タワー
日本の建築2.jpg
↑東京タワーは高さ333mの総合電波塔で、1958(昭和33)年に開業し、2013(平成25)年に登録有形文化財に指定された東京のシンボルです。

◎切手帳「日本の建築シリーズ第2集」
この切手帳には、2種類の単色凹版印刷による「日本の建築シリーズ第2集」が封入されている。
発売日:平成29年(2017)1月6日(金)
価格:1部 2,500円(税込)
発売部数:20,000部
商品構成:(A)特殊切手「日本の建築シリーズ第2集」の単色シート(緑色、紅色)1シート
     (B)特殊切手「日本の建築シリーズ第2集」の単色シート(褐色、青色)1シート

↓切手帳を開いた状態
日本の建築切手帳.jpg

【日本の建築シリーズの発行一覧】
第1集:平等院鳳凰堂、旧東宮御所(迎賓館赤坂離宮)2016年1月8日発行
・第2集:教王護国寺五重塔、東京タワー:2017年1月6日発行(1/12)

========================================

◎和の文様シリーズ第2集

日本郵便㈱は、古来より伝わる日本独自の文様の魅力を国内外へ発信することを目的としたシリーズの第2弾として、特殊切手「和の文様シリーズ第2集」を発行しました。第2集では植物を郵便切手の題材としています。

発行日:平成29年(2017)1月10日(火)
切手デザイン:山田 泰子
版式刷色:オフセット6色
料額・種類:(A)52円×10種類(シール式)、(B)82円×10種類(シール式)
シート構成:共に10枚(縦5×横2)
発行枚数:(A)1,000万枚(100万シート)、(B)3,000万枚(300万シート)
銘版:共に凸版印刷

(A)52円切手(シール式)
↓(1)(2) 松文様
和の文様5201.jpg   和の文様5202.jpg
↑雪の中でも青々とした葉を付ける松は不老長寿の象徴として、四季と風情を表現するのに欠かせない木々です。季節を問わず一年中よく使われる文様です。
和装小物である扇のかたちにデザインしました。

↓(3)(4) 柘榴文様
和の文様5203.jpg   和の文様5204.jpg
↑植物の実は物事の良い結果として表され、実がたわわになり、大きくて多い種子の植物が文様ではよく使われます。柘榴の文様は果実が割れて中の種子が赤く完熟している図で描かれることが多く、よく熟れた種子の多いことで多産と子孫繁栄を表します。
和装小物の巾着のかたちにデザインしました。

↓(5)(6) 六瓢箪(むびょうたん)文様
和の文様5205.jpg   和の文様5206.jpg
↑六つの瓢箪は「むびょう」と読んで「無病」に掛けた語呂合わせの文様です。瓢箪はたくさんの実をつけ、蔓で繁栄することから、延命や子孫繁栄を象徴する喜ばしい植物です。
また瓢箪には諸悪を吸い取って封じ込める霊力があると信じられていました。
風呂敷の柄に取り入れたデザインにしました。

↓(7)(8) 南天文様
和の文様5207.jpg   和の文様5208.jpg
↑南天の木を住居の門口に植えるのは、災難が家内に入るのを避けていつまでも平穏にと願うためです。たとえ良くないことが起こっても、「南天」のように「難を転じる」の字を当てて語呂合わせで厄をかわそうとする洒落文様です。
寒中見舞いにもおすすめのデザインです。

↓(9)(10) 松葉文様に多羅葉(たらよう)
和の文様5209.jpg   和の文様5210.jpg
↑松葉文様は、松の葉をモチーフにした文様です。落ち葉になっても二本の葉の元がしっかりとつながり離れない様子から、夫婦円満の意味もあり、大変縁起が良いとされています。
また、緑の葉の部分は、はがきの起源となったともいわれる多羅葉をデザインしています。

(B)82円切手(シール式)
↓(1)(2) 牡丹文様と花づくし
和の文様8201.jpg   和の文様8202.jpg
↑牡丹はとりわけ立派な花の姿と色から人気で、中国から伝わって日本でも人々を魅了してやみませんでした。牡丹と薔薇で「富貴長春」の祥瑞を表します。
今回は、菊、桜、藤と合わせ、着物のひな型に華やかにデザインしました。

↓(3)(4) 唐花文様
和の文様8203.jpg   和の文様8204.jpg
↑特定の花を指すのではなく、空想の花など数種類の植物のモチーフを合成することによりできた文様です。大陸起源の文様で、平安時代に和様化されて単純なものになりました。
着物のひな型にデザインしました。

↓(5)(6) 橘文様
和の文様8205.jpg   和の文様8206.jpg
↑人は不老不死に憧れて、遥か彼方のどこかに命の泉や長生の実が成る木や草があると考えました。日本では垂仁天皇の命を受けた田道間守(たじまもり)が、常世国(とこよのくに)に霊薬を求めて旅をして持ち帰ったのが「橘」の実だといわれます。
着物の柄に取り入れて日本らしさを表現しました。

↓(7)(8) 唐花文様にゆうびん
和の文様8207.jpg   和の文様8208.jpg
↑唐花文様で「ゆうびん」と描いたオリジナル文様です。色を重ねたアクセントのあるデザインです。

↓(9)(10) 葵文様
和の文様8209.jpg   和の文様8210.jpg
↑ハート型の葉脈が特徴的な葵の葉は、常に太陽を向く習性があり、「あおい」とは太陽に仰ぐともとられ、幸先の良さを表す植物とされます。縁起の良い文様として、通年使われます。
色紙を重ねたデザインです。

【和の文様シリーズ発行一覧】
第1集:幾何・割付:2016年6月17日発行
・第2集:植物:2017年1月10日発行(1/12)

======================================

◎行ってみたい温泉地ランキング(じゃらんリサーチセンター)
http://news.infoseek.co.jp/article/tabizine_115635/
★「一度は行ってみたい温泉地」ランキング
第1位・・・由布院温泉(大分県)(2,726票)
第2位・・・乳頭温泉郷(秋田県)(1,983票)
第3位・・・草津温泉(群馬県)(1,624票)

★「もう一度行ってみたい温泉地」ランキング
第1位・・・箱根温泉(神奈川県)(2,038票)
第2位・・・草津温泉(群馬県)(1,980票)
第3位・・・由布院温泉(大分県)(1,711票)

★楽天トラベルの人気温泉地ランキング
http://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/onsen/
第1位・・・熱海温泉
第2位・・・別府温泉
第3位・・・草津温泉

※私は乳頭温泉には行ったことないので、一度は行きたいですね。

######################################

日・シンガポール外交関係樹立50周年、阪神の高山新人賞獲得、子供の名前ランキング [特殊切手]

11月29日(火)   日本郵便㈱は、日本とシンガポールが外交関係を樹立してから50周年に当たることを記念して、特殊切手「日・シンガポール外交関係樹立50周年」を本日発行します。この切手は、一部を共通のデザインとして、両国で共同発行します。

シンガポール・シート.jpg

◎日・シンガポール外交関係樹立50周年
発行日:平成28年(2016)11月29日(火)
料額・種類:82円×10種類
シート構成:10枚(縦2×横4+2変形)
陶芸品の作成者:①イスカンダル・ジャリル、②荒川豊蔵
切手デザイン:①シンガポールポスト、②~⑩星山理佳、シート余白:楠田祐士
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:800万枚(80万シート)
銘版:フィラ・ポスト
シート余白:シンガポールの代表的な風景

【発行する郵便切手のデザインについて】
(1)はシンガポールの陶芸品、(2)は日本の陶芸品を題材とし、共通のデザインの切手を日本、シンガポール両国で共同発行します。
(3)~(10)はシンガポールにちなんだ題材をデザインしています。

↓(1)シンガポールの陶芸品
シンガポール1.jpg
↑<イスカンダル・ジャリル氏>
1940(昭和15)年生まれ。
1962(昭和37)年に教員養成学校を卒業し、シンガポールの小学校および中学校にて理科や数学、職業訓練学校にて美術の教師を務める。
1972(昭和47)年に日本へ留学し、岐阜県多治見市にて陶芸を学んだ以降は、職業訓練学校等にて教鞭を執りつつ、陶芸家として活躍。

↓(2)日本の陶芸品
シンガポール2.jpg
↑<荒川豊蔵氏>
1894(明治27)年岐阜県土岐郡(現・多治見市)生まれ。
1922(大正11)年に京都市、宮永東山窯の工場長として勤める。
1930(昭和5)年、名古屋関戸家所蔵の志野筍絵茶碗と同じ筍絵の陶片を、現可児市久々利大萱の牟田洞の古窯跡で発見。志野などが愛知県瀬戸市で焼かれたものではなく、岐阜県可児市などの東美濃で焼かれていたことが判明した。これ以降、志野再現を目指す。
1955(昭和30)年、瀬戸黒と志野の技術保持者として人間国宝に認定される。
<瀬戸黒金彩木葉文茶碗>
瀬戸黒は、高温で焼成中の窯から作品を引き出し、急冷させることで漆黒の色が生まれるやきものです。艶やかな漆黒色の釉肌に、金色の木葉文様が照り映えた美しい茶碗。加飾という桃山時代の瀬戸黒にはない技法を取り入れた、豊蔵独自の瀬戸黒です。
<志野一文字文茶碗>
中央に力強く描かれた一文字文が存在感を示し、腰の丸みも相まってゆったりとした印象を与えます。
温かみのある色調の釉薬に所々走る緋色や、もぐさ土のザックリとした土味も魅力的です。

↓(3)マーライオン
シンガポール3.jpg
↑漁村としてのシンガポールの起源を表す想像上の生き物です。「マー」は海を意味し、かつての国名「テマセク」(海の町)を象徴しています。ライオンは、サンスクリット語で「シンガ」といい、現在の国名「シンガポール」を表します。

↓(4)ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
シンガポール4.jpg
↑シンガポールで最も美しい名所として知られ、南極を除く全ての大陸から集められた植物が溢れています。寒冷地の環境を再現したドームや、空に向かって伸びるスーパーツリーで、世界中の多彩な植物を鑑賞することができます。

↓(5)夜景1、        (10)夜景2
シンガポール5.jpg     シンガポール10.jpg
↑シンガポールの代表的な夜景をデザインしました。

↓(6)シンガポール美術館
シンガポール6.jpg
↑1996(平成8)年に開設された美術館で、東南アジアのモダンアート、現代アートコレクションが展示されています。

↓(7)チリクラブ
シンガポール7.jpg
↑シンガポールの代表的な料理をデザインしました。

↓(8)マリーナ湾の夕景
シンガポール8.jpg
↑マリーナ湾の夕景をデザインしました。

↓(9)ラン
シンガポール9.jpg
↑シンガポールの国花であるランをデザインしました。

=====================================

◎セ新人王は阪神の高山選手

↓(朝日新聞デジタルより)
プロ野球のNPBアワーズ(総合表彰式)が28日、東京都内のホテルで開かれ、今季の最優秀新人(新人王)にパ・リーグは日本ハムの高梨裕稔投手(25)、セ・リーグは阪神の高山俊外野手(23)が選ばれた。
 高梨はシーズン中に先発に転向し10勝。高山は球団の新人最多となる136安打を放った。プロ野球取材歴5年以上の記者による投票で選ばれた。

パ・リーグの最優秀選手(MVP)に日本ハムの大谷翔平(22)が初めて選ばれた。 大谷は投手で10勝、打者で22本塁打の「二刀流」でチームを10年ぶりの日本一に導いた。25日に発表されたベストナインでは、投手部門と指名打者(DH)部門を史上初めてダブルで受賞。これで「3冠」となった
セ・リーグのMVPには、25年ぶりのリーグ優勝を果たした広島から新井貴浩(39)が初受賞した。

=======================================

◎子供の名前ランキング

↓(朝日新聞デジタルより)
 明治安田生命保険は28日、2016年に生まれた子どもの名前ランキングを発表した。男の子は「大翔」(ひろと、やまと、はると)が、女の子は「葵」(あおい、めい)が最も多かった。いずれも2年連続で1位だった。
 同社の保険加入者の子ども1万7456人を調べた。男の子は「大」「翔」「悠」「陽」などスケールの大きさを感じさせる漢字を使った名前、女の子は「花」「菜」「咲」「さくら」など花に関連する名前が多かった。
 女の子で1位の「葵」は、男の子でも9位。1989年の調査開始以来、同じ名前が男女ともトップ10に入るのは初めて。(真海喬生)
■16年生まれの子どもの名前ランキング
【男の子】
1位(1)大翔(ひろと、やまと、はると)
2位(3)蓮(れん)
3位(2)悠真(ゆうま、はるま、ゆうしん)
4位(6)陽翔(はると、ひなと、ひゅうが)
5位(18)朝陽(あさひ)
【女の子】
1位(1)(あおい、めい)
2位(4)さくら
3位(2)陽菜(ひな、はるな、はな)
4位(5)凛(りん)
5位(11)結菜(ゆいな、ゆな、ゆうな)
5位(13)咲良(さくら、さら)
5位(13)莉子(りこ)
※かっこ内は数字が前年順位、名前は主な読み方

######################################

童画のノスタルジーシリーズ第4集、紅白歌合戦出場歌手 [特殊切手]

11月25日(金)   日本郵便㈱は、幼少期の思い出を想起させる「童画」を題材としたシリーズの第4弾として、特殊切手「童画のノスタルジーシリーズ第4集」を本日発行します。
今回のデザインは、安野 光雅氏の絵本作品の中から、どこか懐かしい街並みや風景などの一場面を採用しています。

童画シート.jpg

◎童画のノスタルジーシリーズ第4集
発行日:平成28年(2016)11月25日(金)
料額・種類:82円×10種類
シート構成:10枚(縦2×横4+2変形)
シート背景:旅の絵本Ⅷ・場面14. 原画収蔵元:安野光雅美術館
原画作者:安野 光雅(画家、絵本作家)
切手デザイン:貝淵 純子
版式刷色:グラビア6色
発行枚数:1,200万枚(120万シート)
銘版:国立印刷局


【発行する郵便切手のデザインについて】
各意匠名は意匠の出どころとなった絵本の名称を採用しています。また、出典絵本は(1)、(2)、(4)、(7)~(10)およびシート背景は福音館書店、(3)および(5)は童話屋、(6)は岩波書店の発行です。
以下の解説文の中、太字で表記している部分は安野光雅氏と各出版社の許可を得て転載しています。

↓(1)、(2)およびシート背景 旅の絵本VIII・場面14
童画1.jpg童画2.jpg
↑「旅の絵本」は1977(昭和52)年に中部ヨーロッパ編が発行されて以降、2013(平成25)年に日本編で8冊目となった絵本シリーズです。いつも絵の中に馬と一緒に旅を続ける旅人が描かれています。
町から町、国から国へ、迷いながら、はるばる旅をしました。私は見聞をひろめるためではなく、迷うために旅に出たのでした。そして、私の頭の中にあるこの絵本のような世界を見つけたのです。(福音館書店Webサイト『旅の絵本』のこれまでの旅より)
「旅の絵本VIII」は電気が普及する前の、懐かしい日本の自然と町並みが描かれており、場面14から(1)は華やかな花嫁行列、(2)は郵便ポストを含む人々の営みを切手の意匠としています。

↓(3)10人のゆかいなひっこし
童画3.jpg
↑目で見て楽しみ、自然に数と親しめる「美しい数学」シリーズの一つで、表紙の絵を切手の意匠としています。
数を教える本だといって、おとなが無理に何かを教えようとするのはよくありません。自分の力でものを考え、自分の力でこの本の中の数のしくみをつかみとってもらえれば、それがいちばん理想的なのだが……と思っています。(絵本あとがきより)

↓(4)天動説の絵本
童画4.jpg
↑地球が全宇宙の中心だと信じていたころの、人びとが考えていた世界とはいったいどんな世界だったのか描いた絵本で、表紙の絵を切手の意匠としています。
この本は、もう地球儀というものを見、地球が丸いことを前もって知ってしまった子どもたちに、いま一度地動説の驚きと悲しみを感じてもらいたいと願ってかいたものです。(絵本あとがきより)

↓(5)蚤の市
童画5.jpg
↑絵の細部を追っていくだけで自然と物語が生まれてくる古い物の記憶と売り手や買い手たちの様相を緻密に描いた絵本で、表紙の絵を切手の意匠としています。
すすに汚れて、にぶく光っている(私の買った)この「はち」を見て、これを使った昔のおよめさんのことを思いました。そしてこれを作った見知らぬおじさんのこと、そしてこの木を切り出した山男のこと、そしてその木がどんなに大きな木だったのか、と思ううちに、もうとてもほしくなって、とうとう買ってしまったのです。(絵本あとがきより)

↓(6)きつねがひろったイソップものがたり
童画6.jpg
↑有名なイソップ童話をもとにした絵本で、全上下2巻のうち、第1巻の表紙を切手の意匠としています。
コン君がしきりにせがむので、いかにもねむそうに口の中でもぐもぐいったあと、ようやく、声に出して読んでくれたのは、この本に書いてあるとおりです。とうさんキツネが、なぜねむいふりをしたか、そんなことは気がつかないふりをして、この本を読んでみてください。(絵本本文より)

↓(7)旅の絵本・場面15
童画7.jpg
↑中部ヨーロッパを描いた「旅の絵本」からヨーロッパの街を移動する賑やかなサーカスがやってきている場面を切手の意匠としています。
サーカスや移動遊園地もヨーロッパの町から村へ旅をして歩きます。前もってサーカスのポスターがはられ、その日が近づいていることを知らされます。お祭りのかたまりがそのままやってきたようなもので、夜遅くまで大変なにぎわいです。移動市場もあります。デパートが移動しているようなものです。(絵本あとがきより)

↓(8)旅の絵本III・場面10
童画8.jpg
↑イギリスを描いた「旅の絵本III」からカンタベリー大聖堂を含む街並みの場面を切手の意匠としています。
イギリスのカンタベリーにある、有名な大聖堂です。(中略)二階建ての乗合馬車があります、今でも、馬がエンジンに変わって二階建ての乗り合いバスがあります。二階は見晴らしがいいので観光客には人気があります。(絵本あとがきより)

↓(9)旅の絵本IV・場面11
童画9.jpg
↑アメリカを描いた「旅の絵本IV」からニューヨーク・マンハッタンの街並みの場面を切手の意匠としています。
旅人の道のりは、アメリカの歴史をさかのぼるような気がしてくる。いいかえれば西部へむかう幌馬車隊とすれちがって進むことになる。予定とはちがうが、それでもよいではないか、と思うのに時間はかからなかった。(絵本あとがきより)

↓(10)旅の絵本VIII・場面2
童画10.jpg
↑日本を描いた「旅の絵本VIII」から岩手県陸前高田市の海岸の場面を切手の意匠としています。
2011年(平成23年)3月11日の東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)のおり、陸前高田の松原は大津波のためにほとんど倒れましたが、ふしぎに一本の松だけが倒れずに残りました。しかしやがて枯れるおそれがでてきたので、これを伐り、「希望の松」として復興の願いをこめて永久に残すことになりました。
このページの真ん中に立っているのは、その希望の松を描いたものです。(絵本あとがきより)

【童画ノスタルジーシリーズ切手一覧】
・第1集:原画作者 酒井 駒子:2015年9月18日発行
・第2集:原画作者 いわさき ちひろ:2016年1月29日発行
・第3集:原画作者 林 明子:2016年5月27日発行
・第4集:原画作者 安野 光雅:2016年11月25碑発行

=======================================

◎第67回NHK紅白歌合戦出場歌手(50音順、数字は出場回数)

【紅組】
AI(2)
絢香(8)
E-girls(4)
いきものがかり(9)
石川さゆり(39)
市川由紀乃(初)
宇多田ヒカル(初)
AKB48(9)
大竹しのぶ(初)
欅坂46(初)
香西かおり(19)
坂本冬美(28)
椎名林檎(4)
島津亜矢(3)
高橋真梨子(4)
天童よしみ(21)
西野カナ(7)
乃木坂46(2)
PUFFY(初)
Perfume(9)
松田聖子(20)
水森かおり(14)
miwa(4)

【白組】
嵐(8)
五木ひろし(46)
XJAPAN(7)
関ジャニ∞(5)
桐谷健太(初)
KinKi Kids(初)
郷ひろみ(29)
三代目 J Soul Brothers(5)
THE YELLOW MONKEY(初)
SEKAI NO OWARI(3)
Sexy Zone(4)
TOKIO(23)
AAA(7)
氷川きよし(17)
V6(3)
福田こうへい(3)
福山雅治(9)
星野源(2)
三山ひろし(2)
山内惠介(2)
ゆず(7)
RADWIMPS(初)
RADIO FISH(初)

NHKは24日、大みそかに放送する第67回紅白歌合戦の出場者46組を発表した。初出場はKinKi Kidsや宇多田ヒカルさんら、紅組・白組とも各5組。39回出場と女性歌手で歴代最多だった和田アキ子さんは出場しないことになった。年内いっぱいでの解散を発表したSMAPも、今回発表された出場歌手の枠に入らなかった。
初出場歌手は、紅組が宇多田ヒカルさん、市川由紀乃さん、大竹しのぶさん、欅(けやき)坂46、PUFFYの5組。白組がKinKi Kids、桐谷健太さん、THE YELLOW MONKEY、RADWIMPS、RADIO FISHの5組。
総合司会は武田真一アナウンサーに決まった。紅組司会は俳優の有村架純さん、白組司会はアイドルグループ「嵐」の相葉雅紀さんが務める。
(以上は朝日新聞デジタルより抜粋)

#######################################

身近な動物シリーズ第3集 [特殊切手]

11月11日(金)   日本郵便㈱は、身近で親しみのある動物を題材としたシリーズの第3弾として、特殊切手「身近な動物シリーズ第3集」を本日発行します。第3集では小鳥と小動物を郵便切手の題材としています。

◎身近な動物シリーズ 第3集
発行日:平成28年(2016)11月11日(金)
料額・種類:(A)52円×10枚(シール式)、(B)82円×10枚(シール式)
シート構成:各10枚(縦2×横5)
切手デザイン:星山 理佳。写真提供:省略
版式刷色:オフセット6色
銘版:凸版印刷
発行枚数:(A)1,000万枚(100万シート)、(B)2.000万枚(200万シート)


(A)【52円郵便切手シート】(シール式)
動物52シート.jpg

↓(1) およびシート余白 ネザーランドドワーフ
動物521.jpg
↑名前の通りオランダで改良された小型品種です。耳が短く愛らしい顔つきなので最も人気のある品種です。色彩は豊富です。温和な性質ですが活動的な面もあります。

↓(2) フクロモモンガ
動物522.jpg
↑オーストラリア原産でお腹に育児嚢を持つカンガルーの仲間です。前肢と後肢の間にある皮膜で空中滑空します。

↓(3) キンクマハムスター
動物523.jpg
↑おなじみのゴールデンハムスターの改良品種です。たくさんの餌を持ち帰れるように、大きな頬袋を持っています。

↓(4) シマリス
動物524.jpg
↑リスの仲間では代表的な存在です。春の乳離れ直後の子供の時から飼うと、とても良く馴れて手に乗ってくるようになります。北海道にも生息しますが、飼育されるのは中国大陸産の亜種です。

↓(5) モルモット
動物525.jpg
↑南米アンデス地方の原産で、地元では食用としても飼われます。完全な植物食なのでペレットや野菜以外は与えないようにします。

↓(6) 白ブンチョウ
動物526.jpg
↑原産地はインドネシアのジャワ・バリ島ですが、江戸時代に日本で飼い鳥化された最も歴史あるフィンチです。白ブンチョウは江戸時代末期に愛知県弥富市で作られた日本を代表する品種です。

↓(7) キンカチョウ
動物527.jpg
↑オーストラリア原産です。オスの頬にはオレンジ色の斑があり、胸の縞模様は英名ゼブラフィンチの語源です。繁殖サイクルが早く、生後3か月で産卵するようになります。

↓(8) オカメインコ
動物528.jpg
↑オーストラリア原産の中型インコです。やや臆病な面があり、驚くとパニック状態になることがありますがすぐにおとなしくなります。

↓(9) カナリア
動物529.jpg
↑アフリカ沖のカナリー諸島原産で、最も古く飼い鳥化された小鳥です。さえずり、色彩、体型、模様と様々な改良がなされて多くの品種があります。寒暑に強く飼いやすい鳥の代表です。

↓(10) セキセイインコ
動物5210.jpg
↑オーストラリア原産のインコで今では飼い鳥の代表種と言えるほど広く飼われています。手乗りのオスはおしゃべり上手で歌を歌ったり、昔話をしたり、電話の応対や家族の会話まで真似するものがいます。

(B)【82円郵便切手シート】(シール式)
動物82シート.jpg

↓(1) およびシート余白 ハリネズミ
動物821.jpg
↑アフリカ原産で、敵に襲われそうになると、顔や手足を隠し、針で出来た完全な球体になり防御します。飼育できるのはピグミーヘッジホッグと呼ばれる後肢の指が4本の本種だけです。様々な色彩が改良されています。

↓(2) ジャンガリアンハムスター
動物822.jpg
↑小型ハムスターの代表種です。ユーラシア中央部原産で寒さには強いのですが暑さには弱いので夏は通風の良い場所に置くかクーラーで適温(25℃)を保ちます。雑食性ですがペレットを中心とした飼料をお勧めします。

↓(3) ロップイヤーラビット
動物823.jpg
↑長い耳が垂れていてのんびりした雰囲気のウサギです。イギリスで改良されたイングリッシュロップ、オランダで改良されたホーランドロップ等がいます。良く馴れて遊び好きな性質です。

↓(4) フェレット
動物824.jpg
↑ヨーロッパのケナガイタチを改良したペットです。昼間は寝てばかりですが暗くなると活動的になります。

↓(5) チンチラ
動物825.jpg
↑南米アンデス地方原産です。寒さには強いのですが暑さは苦手で、湿度にも弱いです。夏の温度が上がらないように工夫が必要です。

↓(6) セキセイインコ
動物826.jpg
↑原種は緑色ですが、黄色色素がなくなったものは青くなります。これがブルーセキセイインコです。セキセイインコの色変り代表品種です。色変りだけでなく、模様や羽毛、体型、体格まで変化の多いインコです。

↓(7) コザクラインコ
動物827.jpg
↑アフリカ原産で尾の短いインコの代表種です。雌雄の仲が良いものは常に一緒に行動し、英語でラブバードと呼ばれます。色変りが増えて様々な色彩の品種が生まれています。手乗りはとても良く馴れます。

↓(8) ジュウシマツ
動物828.jpg
↑原種は中国南部に生息するコシジロキンパラです。江戸時代の1780年代に輸入されてから改良された日本を代表する飼い鳥です。抱卵、育雛が上手で他のフィンチの仮母として重宝されます。最も普通の飼い鳥と言えるでしょう。

↓(9) キバタン
動物829.jpg
↑オーストラリア原産の白いオウムです。丈夫で長生きし50年以上の寿命のものもいます。白い体に黄色い冠羽がとても清楚な感じです。

↓(10) 桜ブンチョウ
動物8210.jpg
↑野生のブンチョウが飼い鳥化され、白い羽毛が胸に散るものをサクラと呼ぶようになりました。丈夫で飼いやすい日本生まれのフィンチですがオス同士は争うので要注意です。

【身近な動物シリーズ一覧】
1.第1集(犬):2015年10月23日発行
2.第2集(猫):2016年4月22日発行
3.第3集(小鳥・小動物):2016年11月11日発行

=================================

◎侍ジャパンの強化試合初戦敗北

↓(朝日新聞デジタルより)
来年3月の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を前に、野球の日本代表「侍ジャパン」の強化試合の第1戦が10日、東京ドームであり、日本がメキシコに3―7で敗れた。日本は五回に筒香(D)の中越え適時二塁打で一時同点としたが、六回に千賀(ソ)が味方の失策も絡んで2点を勝ち越され、九回にも山崎康(D)が3点を失い、逃げ切られた。
 11日のメキシコとの第2戦も同球場であり、日本は野村(広)が先発予定。

世界津波の日制定、伝統的工芸品シリーズ第5集 [特殊切手]

11月4日(金)   日本郵便㈱は、本日「世界津波の日制定」と「伝統的工芸品シリーズ第5集」の2件の特殊切手を発行します。

◎世界津波の日制定
11月5日が世界津波の日に制定されたことを記念して、特殊切手「世界津波の日制定」を発行します。
世界中で津波の脅威と対策についての理解と関心を高めるため、国連総会は、11月5日を「世界津波の日」に制定しました。この日は、1854(安政元)年11月5日(旧暦)に和歌山県を襲った安政南海地震による大津波の際に、自らの収穫した稲に火をつけることで早期警報を発して、村人を高台に避難させたことにより命を救い、私財を投じて被災地のより良い復興に尽力した濱口梧陵(ごりょう)の「稲むらの火」の逸話に由来します。

津波シート.jpg

発行日:平成28年(2016)11月4日(金)
料額・種類:82円×5種類
シート構成:10枚(縦5×横2)
切手デザイン:貝淵 純子
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:600万枚(60万シート)
銘版:カルトール社

↓(1)世界の海
津波1.jpg
↑世界津波の日が制定され、世界中で津波の脅威についての関心が高まり、その対策が進むことが期待されていることのイメージです。

↓(2)、(3)稲むらの火
津波2.jpg
↑「稲むらの火」の逸話の中で、濱口梧陵が収穫した稲に火をつけることで早期警報を発し、村人を高台に避難させて命を救った場面のイメージです。災害種別図記号に着想を得ています。

↓(4)奇跡の一本松
津波4.jpg
↑2011(平成23)年3月11日、岩手県陸前高田市を地震と大津波が襲った際、過去の度重なる津波から高田のまちを守ってきた高田松原の中で、唯一耐え残ったのが陸前高田ユースホステルにある「奇跡の一本松」です。震災直後から、市民のみならず全世界の人々に復興のシンボルとして親しまれています。

↓(5)第31回防災ポスターコンクール 防災推進協議会会長賞 小学2~4年生の部 受賞作
津波5.jpg
↑内閣府と防災推進協議会が共催で実施している「防災ポスターコンクール」の受賞作の中から、津波の防災意識を高める作品を切手のデザインとしました。

※2015年11月5日に、「津波防災の日制定」の特殊切手が発行されています。このブログ記事は、こちらです。

=====================================

◎伝統的工芸品シリーズ 第5集
発行日:平成28年11月4日(金)
料額・種類:82円×10種類
シート構成:10枚(縦2×横5)
切手デザイン:丸山 智
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:600万枚(60万シート)
銘版:カルトール社

工芸・シート.jpg

【切手のデザインについて】
第5集では、2016(平成28)年11月24日~27日に開催される伝統的工芸品月間全国大会の開催地である福井県の伝統的工芸品や、2015(平成27)年度に「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」(以下「伝産法」といいます。)に定める伝統的工芸品として、新たに指定された工芸品等を題材として取り上げています。なお、シート余白は、ロゴマークです。

↓(1)越前漆器・福井県
工芸1.jpg
↑始まりは古く、6世紀にまでさかのぼると伝えられています。当時の天皇に冠の塗り替えを命じられた漆塗りの職人が、黒塗りの食器を献上したところ、その艶の見事さに深く感銘され、製作を奨励されたのが越前漆器の始まりと言われています。

↓(2)仙台箪笥・宮城県
工芸2.jpg
↑江戸時代末期以降、仙台藩の地場産業として成長しました。木目が浮かび上がる木地呂(きじろ)塗りに豪華な金属製の飾り金具が施されていることが特徴です。

↓(3)江戸鼈甲(べっこう)・東京都
工芸3.jpg
↑タイマイの甲羅を原料として、独自の鼈甲の張り合わせ技術を用いた工芸品です。江戸期の関東地方においては、盛んに和装品が製造されており、現在では和洋装飾品、眼鏡等が製造されています。
(4)東京アンチモニー工芸品・東京都
鉛・アンチモン・錫の合金であるアンチモニーを原料とした鋳物製品であり、明治初期に東京の地場産業として技術が確立しました。繊細な模様や彫刻を活かし、装飾品、賞杯、置物等が製造されています。

↓(5)土佐和紙・高知県
工芸5.jpg
↑平安時代に書かれた「延喜式(えんぎしき)」に献上品として土佐和紙の名が出ています。そのことから、当時すでに和紙の産地が形成されていたと考えられます。その後も和紙作りは、恵まれた自然のもとに栄え、江戸時代には土佐七色紙(なないろがみ)が徳川幕府に献上されています。

↓(6)瀬戸染付焼・愛知県
工芸6.jpg
↑19世紀の初めに、土地の人が九州から持ち帰った磁器の焼成技術と、絵の専門家から指導を受けた中国風の柔らかで潤いのある絵を施す絵付技術が、お互いに影響し合って大きく発展し、19世紀中頃には瀬戸染付焼の技術・技法が確立されました。

↓(7)西陣織・京都府
工芸7.jpg
↑西陣という名は、室町時代の応仁の乱の時、西軍が本陣とした場所に、乱の後、職人が集まって織物をしたことから付けられました。織物の歴史としては、平安時代以前に秦氏によってもたらされた織技術にまでさかのぼることができます。西陣織は宮廷文化を中心に、織文化の担い手として発展してきました。

↓(8)播州そろばん・兵庫県
工芸8.jpg
↑そろばんは室町時代の終わり頃、中国から長崎を経由して大津に伝わりました。安土桃山時代に、豊臣秀吉の三木城攻略時に、大津に逃れた住民が、そろばんの技法を習得し、地元に帰って製造を始めたのが播州そろばんの始まりと言われています。

↓(9)大内塗・山口県
工芸9.jpg
↑室町時代に現在の山口県の辺りで力のあった大内氏が、朝鮮や明時代の中国との貿易を進めるに当たって、重要な輸出品として奨励したのが始まりと言われています。その後、貿易は途絶えてしまいましたが、その技術は、江戸時代以後にも引き継がれ現在に至っています。

↓(10)山形鋳物・山形県
工芸10.jpg
↑平安時代の中頃に、山形地方で起こった乱を治めるため、源頼義がこの地方を転戦しました。その時、軍と行動を共にした鋳物職人が、山形市内を流れる川の砂と千歳公園辺りの土質が鋳物に最適であることを発見しました。これらの鋳物職人のうちの何人かがこの地にとどまったことが山形鋳物の始まりとなりました。

【伝統的工芸品シリーズ一覧】
・第1集:2012年10月25日発行
・第2集:2013年10月25日発行
・第3集:2014年10月24日発行
・第4集:2015年11月5日発行
・第5集:2016年11月4日発行

=======================================

星の物語シリーズ第4集、日本ハムが日本一に王手 [特殊切手]

10月28日(金)   日本郵便㈱は、星を題材としたシリーズの第4弾として、特殊切手「星の物語シリーズ第4集」を本日発行します。

星シート.jpg

◎星の物語シリーズ 第4集
発行日:平成28年(2016)10月28日(金)
料額・種類:82円×4種類(シール式)
シート構成:10枚(縦3×横3+1の変形)
切手デザイン:星山 理佳
版式刷色:オフセット6色・ホログラム
発行枚数:2,500万枚(250万シート)
銘版:凸版印刷

【切手のデザインについて】
シート背景および①は、太陽系の惑星をイメージしています。地球越しに火星、木星、土星が見えます。中でも土星はホログラムで表されており、この部分が切手①となっています。
また、古来より星占いで使用され認知度の高い黄道12星座の中から、やぎ座、みずがめ座、うお座をイメージして、切手のデザインとしています(②~④)。

↓①土星
星1.jpg

↓②やぎ座
星2.jpg

↓③みずがめ座
星3.jpg

↓④うお座
星4.jpg

星の物語シリーズの一覧
・第1集:かに座、しし座、おとめ座、ベガ:2014年7月7日発行
・第2集:月、てんびん座、さそり座、いて座:2015年9月25日発行
・第3集:明星、おひつじ座、おうし座、ふたご座:2016年1月22日発行
・第4集:土星、やぎ座、みずがめ座、うお座:2016年10月28日発行

★星座図鑑の神話から
【やぎ座】
やぎ座は、古代バビロニア時代には既に知られていた古い星座なので、ギリシア神話などにも、その物語が伝えられています。
ギリシャ神話では、やぎ座は、牧神・パーンの変身損ねた姿だと伝えられています。
ある日、天界の神々がナイル川の畔で宴会をしていたとき、怪獣ティフォンが突然現われ、これに驚いた神々は様々な姿に変身して逃げ出しました。
しかし、魚に変身して逃げようとしたパーンは、あまりにあわてた為、上半身はヤギの姿のままだったと言われて、この姿が、やぎ座に描かれているのだとされています。

【みずがめ座】
みずがめ座は、最古につくられた古い星座なので、ギリシア神話などにも、その物語が垣間見られます。
はっきりとした神話は伝わっていませんが、みずがめ座のモデルは、大神・ゼウスの酒を注ぐガニメド(ガニメデス、ガニュメーデース)だと言われています。
ガニメドは大層な美少年で、その姿に魅かれたゼウスは、鷲になってガニメドを浚ったと伝えられています。
みずがめ座は、大きな水瓶から水が流れ落ちる様子が描かれていますが、この水は不老不死の酒だとも言われていて、みなみのうお座へと流れ落ちています。

【うお座】
うお座は古代シュメール時代に誕生したと言われている古い星座のひとつで、プトレマイオスの48星座のひとつにもなっています。
はっきりとしたギリシア神話などは伝わっていませんが、うお座のモデルは美の女神・アプロディテとその子であるエロスの変身した姿だと言われています。
ある日のこと、女神・アフロディテとその息子・エロスが川辺を散歩していると、突然、怪物・ティフォンが現れます。
ティフォンは100の首をもち、目と口からは火を吹きだすという恐ろしい怪物です。
ふたりは急いで魚に姿を変え、川に飛び込んで難を逃れましたが、そのときの姿が、うお座に描かれているということです。
また、この時に歩いていた川辺はエリダヌス川と言われていて、星座・エリダヌス座になっていますが、エリダヌス座はナイル川だとも言われています。

=======================================

◎日本シリーズ第5戦

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打) 札幌ドーム、18:00
広島:100・000・000・・・・1・・・・(7)
日ハム:000・000・104×・・・5・・・・(7)

【本塁打】西川満塁
勝利投手:バース(2勝)、 敗戦投手:中崎

※日本ハムは札幌で3連勝し、日本一に王手をかけました。
広島では、丸選手の不振が目立ちましたね。

=======================================

◎スイス室内バーゼル2016、錦織8強入り

↓(朝日新聞デジタルより)
男子テニスのスイス室内は26日、スイスのバーゼルで行われ、シングルス2回戦で世界ランキング5位の第3シード、錦織圭(日清食品)は世界38位のパオロ・ロレンツィ(イタリア)を7―6、6―2のストレートで破り8強入りした。
 錦織は第1セット、複数のブレーク機を生かせずタイブレークに持ち込まれたが、これを制してリード。第2セットはサーブ、ショットとも調子を上げて押し切った。
 準々決勝では第5シードのダビド・ゴフィン(ベルギー)と、リオデジャネイロ五輪銀メダルのフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

######################################



和の食文化シリーズ第2集、綿貫陽介優勝、三原舞依デビュー戦で3位、広島2連勝 [特殊切手]

10月24日(月)   日本郵便㈱は、ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」について、その社会性、機能性、地域性などを題材としたシリーズの第2弾として、特殊切手「和の食文化シリーズ第2集」を本日発行します。
今回は、「年中行事」をテーマとしています。

和食シート.jpg

◎和の食文化シリーズ 第2集
発行日:平成28年(2016)10月24日(月)
料額・種類:82円×10種類
シート構成:10枚(縦2×横4、+2の変形)
切手デザイン:星山 理佳
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:1,000万枚(100万シート)
銘版:エンスケデ社

【切手のデザイン】
「年中行事」をテーマに食文化を紹介しています。

↓(1)正月1(鏡餅)
和食1.jpg
↑鏡餅は、新年の神様「年神様」の神霊が宿る依代とされます。新たに迎える一年間の無病息災を祈り、鏡開き(1月11日)まで、床の間などに飾ります。お供えした後は、お雑煮に調理して、年神様の魂をいただきます。ちなみにお飾りの橙(だいだい)には、「代々繁栄が続きますように」との願いが込められています。

↓(2)正月2(おせち)
和食2.jpg
↑元旦や五節句などの宮中行事で行われた宴会「節会(せちえ)」の食事に由来します。神様にお供えした料理「御節供(おせちく)」を省略し、「御節(おせち)」と称すようになりました。おせちの定番食材「伊達巻」「栗きんとん」「数の子」「黒豆」「かまぼこ」「昆布巻」「ブリ」「ごまめ」などには、それぞれに意味が込められ、願いを託していただくお正月の楽しみとなっています。

↓(3)節分(豆と柊鰯(ひいらぎいわし))2月3日
和食3.jpg
↑節分には縁起を担ぎ、炒(い)った豆を用います。というのも、拾い忘れた豆から目が出ることは、縁起が悪いとされるからです。さらに自分の年齢の数だけ豆を食べることで、健康に過ごせる一年を願います。いっぽう柊鰯は、魔除けのおまじないです。「鬼」が苦手な「鰯」の頭とトゲトゲした「柊」を「門守(かどもり)」として玄関先に飾り、邪気を払います。

↓(4)ひな祭り(流しひなとひなあられ)3月3日
和食4.jpg
↑流しひなは現在のひな祭りの原型とされる風習で、その端緒は平安時代にまで遡るとされます。男女一対の人形に穢れや災厄を移し、川に流す伝統儀式であり、女子の健やかな成長を願う行事として継承されてきました。
またひな祭りにかかせないのが、ひなあられや菱餅などのひな菓子。カラフルなその彩りには、生命・健康(赤)、魔除け(緑)、清浄(白)という意味が込められています。

↓(5)花見(桜餅と桜)
和食5.jpg
↑かつて日本人は年に3回の花見(梅見・桃見・観桜)を楽しんだとされます。なかでも観桜は、今も昔もお気に入りのお弁当を持参し、気心の知れた仲間たちと交流を深め合う楽しい時間です。
また春の和菓子として人気の高い桜餅も、季節を存分に味わうことのできる一品。向島・長命寺の門番だった山本新六が、隅田川の土手の桜葉を利用し、編み出したのが始まりとされています。

↓(6)端午の節句(ちまきと兜)5月5日
和食6.jpg
↑奈良時代から伝わる菖蒲の節句。力強い兜からも連想されるように、後に菖蒲と尚武をかけ、男子の成長や立身出世を願う年中行事へと変化しました。
また端午の節句に欠かせないちまきは、紀元前4世紀、水の中に身を投じ、自ら命を絶った楚の詩人・屈原(くつげん)の死を悼んだ人びとによって、供物として考え出されました。なお5月5日は屈原の命日とされ、今に伝えらます。

↓(7)七夕(そうめんと七夕飾り)7月7日
和食7.jpg
↑七夕は、年に一度、天の川を挟んで、織姫と彦星が出会う日です。その名は、「棚機女(たなばため)」が仕立てた織物を神に供え、秋の豊作を願う行事「棚機(たなばた)」に由来します。七夕に欠かせないそうめんの原型に当たる「索餅(さくべい)」は、平安時代より疫病の罹患を防ぐための七夕の供物でした。江戸時代になり、女性たちは裁縫や書字の上達を願い、短冊をしたためるようになったとされます。

↓(8)月見(月見団子と月)
和食8.jpg
↑月見の歴史は、古代中国より伝来し、平安貴族の世界で好まれた「月見の宴」にさかのぼることができます。やがて満月は豊穣のシンボルとされ、月見団子や初収穫の里芋と栗を供え、豊作を祈願しながら月を眺める習慣が、江戸時代頃に定着しました。なお月見に欠かせないすすきは、稲を模したともいわれています。

↓(9)重陽の節句(菊酒と着せ綿)9月9日
和食9.jpg
↑重陽の着せ綿は、平安時代の『源氏物語』にも登場する古くからの伝統風習です。8日の夜に真綿で菊の花を覆い、翌朝朝露で湿り、菊の香りが移った真綿を顔や身体にあてがうことで、若さが保てると信じられてきました。また菊は不老長寿を象徴する花。古来菊花を浮かべた酒を味わい、長命を祈る大切な日ともされてきました。そのため重陽の節句は、別名菊の節句と呼ばれています。

↓(10)冬至(南瓜の煮物と柚子)12月22日頃
和食10.jpg
↑冬至は一年のうちで最も日照時間が短くなる日です。別名「一陽来復」とも称され、この日を起点に太陽が再びエネルギーを貯え始め、すべての運が上向きになり始めると考えられてきました。
さて、その「一陽来復」を呼び込むための食材が南瓜と柚子です。栄養満点の南瓜で英気を養い、香りが強い厄除け食材・柚子のお風呂で邪気を払います。

【過去の和の食文化シリーズ切手一覧】
・第1集:2015年11月24日掲載
・第2集:2016年10月24日掲載

========================================

◎世界スーパージュニアテニス(決勝戦)

男子は第2シードの綿貫陽介(グローバルプロTA)が第1シードのM・ケクマノビッチ(セルビア)を2―6、6―3、6―2と逆転で下して初優勝。
 日本勢男子の優勝は2010年の内山靖崇以来。女子は2連覇を目指した本玉真唯が第1シードのA・ポタポーヴァ(ロシア)に敗れた。

綿貫 陽介  2-6、6-3、6-2  ●M.ケクマノビッチ

○A.ポタポーヴァ  6-2、6-4  ●本玉 真唯

========================================

◎GPシリーズ第1戦・スケートアメリカ

【男子SP】
宇野は首位発進
スケート2・宇野.JPG

【女子フリー】
デビュー戦で三原舞依は、3位に入る快挙。
スケート1・三原.JPG

1位。アシュリー・ワグナー     196.44点
2位。マライア・ベル        191・59
3位。三原 舞依          189.28
6位。浅田 真央          176.78
10位。村上佳菜子         145.03

==========================================

◎日本シリーズ第2戦

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打) マツダスタジアム、18:30
日ハム:000・100・000・・・・1・・・・(4)
広島:010・004・000・・・・5・・・・(7)

【本塁打】エルドレッド2号ソロ
勝利投手:野村、 敗戦投手:増井

※広島が2連勝スタート。ペナントレース同様に強いですね。

#####################################
前の10件 | - 特殊切手 ブログトップ