So-net無料ブログ作成
イベント ブログトップ
前の10件 | -

第3回 時をかける「あん」(阪急うめだ本店)、スピードスケートW杯開幕戦 [イベント]

11月13日(月)   甘党には見逃せない、「あん」のフェアに行ってきましたので、紹介します。

◎第3回 時をかける「あん」
期間:2017年11月9日~11月16日
会場:阪急うめだ本店9階 祝祭広場
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/tokiokakeruan2017/index.html?banner?20171108wagashi
日本全国から約150種類が集結。伝統を守りながら新しいアイデアを取り入れて、ますます進化を続ける“あんの文化”。その楽しい世界を、あれこれと味わいながら堪能できます。

↓会場の風景
あん1.JPG
あん2.JPG
あん3.JPG

↓会場の配置図
あん4.jpg

※今回は、「あんぱん」にこだわり、下記の5種類を購入しました。
あん5.JPG

島根県・彩雲堂「胡桃と朝汐あんぱん」 230円+税
あん6・朝汐あんぱん.JPG
あん7.JPG

愛媛県・いろは屋「伊予洋風あんパン」 198円+税
あん8・伊予あんぱん.JPG
あん9.JPG

東京都・喜福堂「あんぱん(こしあん)」 200円+税
あん10・喜福堂.JPG
あん11.JPG

静岡県・松田商店(真茶園)「静岡あんパン(お茶)」 200円+税
あん12・静岡あんぱん.JPG
あん13.JPG

静岡県・富士製パン「くるみ入り、白いようかんぱん」 220円+税
あん14・白いようかん.JPG
あん15.JPG

※全国の変わった「あんぱん」を賞味できて、堪能しました。

【過去の時をかける「あん」ブログ記事】
第1回:2015年12月1日掲載(銀座木村屋のあんぱん)
第1回:2015年12月2日掲載(まんじゅう)
第2回:2016年11月21日掲載(どらやき)
・第3会:2017年11月13日掲載(あんぱん)

=======================================

◎スピードスケート・ワールドカップ第1戦、日本メダルダッシュ
(オランダ・ヘレンベーン大会)

ISUスピードスケート・ワールドカップ(ISU World Cup Speed Skating)は、国際スケート連盟(ISU)が主催するスピードスケートの大会の総称である。毎年9-12月から翌年3月にかけて、世界各国(6回)を転戦する。各々のレースは単独大会として行われ、なおかつ各距離各レースの順位点(W杯ポイント)の合計をもって、各距離ごとにシーズン総合チャンピオンが決められる。
【実施種目】
男子(短距離)500m・1000m(中長距離)1500m・5000m・10000m・チームパシュート
女子(短距離)500m・1000m(中長距離)1500m・3000m・5000m・チームパシュート

女子500メートルに出場した小平奈緒選手(31)。この種目17連勝中のエースは、この日も圧倒的な強さを見せ優勝。ワールドカップ通算11勝目をあげ、連勝を18に伸ばしました。

 女子1500メートルでは中距離のエース・高木美帆選手(23)が圧巻の滑り。スピードスケート王国のオランダ勢に大差をつけ、この種目2度目の優勝です。

 平昌オリンピックから正式種目となるマススタート。集団で滑るため、駆け引きが重要となるこの種目で輝きを放ったのが佐藤綾乃選手(20)。最後の直線までもつれ込んだレースを0秒04差で制し、初めて表彰台の中央に立ちました。

団体追い抜き(チームパシュート)、先頭を交代しながら、3人が一列に並んで滑るこの種目は、選手が受ける空気抵抗をいかに減らし、ラストスパートまで足のスタミナを残せるかが勝負になる。個の力に勝るソチ五輪金メダルのオランダ勢を抑えての世界記録更新は、作戦の妙と高木菜那、美帆姉妹、佐藤綾乃の一体感から生まれた。

########################################

nice!(25)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

第28回 IKEDA 文化 DAY(文化探訪ラリー)、ヒマラヤ山脈の未踏峰「ラジョダダ」に登頂成功 [イベント]

11月9日(木)   毎年、文化の日を中心に、「IKEDA 文化 DAY」が池田市で開催されています。この中のメインイベントが13施設を巡る「文化探訪ラリー」です。
今回は、11月3日に、4施設だけ回って来ましたので、紹介します。

◎第28回 IKEDA文化DAY
開催日:2017年11月3日・4日・5日
主催:いけだ市民文化振興財団。後援:池田市、池田商工会議所ほか
http://www.azaleanet.or.jp/28th-ikedabunkaday.html

↓パンフレットの一部
池田4.jpg

↓文化探訪ラリー・イラストマップ
池田5.jpg

★市立ギャラリーいけだ
http://www.azaleanet.or.jp/gallery.html

池田1.JPG

出口 彰 水彩画展
池田10・出口.jpg
池田11・出口.jpg


★財団ギャラリー ギャルリVEGA
http://www.azaleanet.or.jp/gvega.html

池田2.JPG

江原和足展”いけだの今昔”
池田8・江原.jpg
池田9・江原.jpg


★池田市中央公民館
http://www.city.ikeda.osaka.jp/shisetsu/kyoiku/1418438845719.html

いけだ観光スポット 写真コンクール」 私も投票しました。

五水会展」(絵画くらぶ)


★逸翁美術館
http://www.hankyu-bunka.or.jp/itsuo-museum/

池田3.JPG

開館60周年記念展:第四幕 ”ひねもす蕪村 絵と俳句”」
↓パンフレット(表)
池田6.jpg

↓パンフレット(裏)
池田7.jpg


※2年前の第26回IKEDA文化DAYでは、13施設全部制覇しました。その時のブログ記事は下記の通りです。(クリックするとリンクしてます)
第26回IKEDA文化DAY:2015年11月4日掲載

=======================================

◎情報も写真も無し、ヒマラヤ未踏峰に世界初登頂 早大隊
http://www.asahi.com/articles/ASKC64VHBKC6UTQP023.html
↓(朝日新聞デジタルより)
早稲田大学山岳部が、ネパール中央部の北側、中国国境にほど近いヒマラヤ山脈の未踏峰「ラジョダダ(6426メートル)」の登頂に世界で初めて成功した。20代の同部OB2人、現役部員1人の3人で編成された早大隊は先月17日、頂上を征服。部員減少に悩む大学山岳部の地力を改めて示した快挙だ。
ラジョダダはネパール政府が3年前に登山を解禁した104座の一つ。解禁間もない未踏峰だけに情報は皆無で、山をはっきりとらえた写真もない。隊員は公開された山の緯度と経度を地図上に丹念に落とし込んでいく過程で、この未踏峰を特定して挑んだ。
 氷河上に設けた最終キャンプ(5730メートル)を出発したのは、10月17日午前3時20分。無風、快晴、気温マイナス6度。好条件下でのアタック開始だった。
尾根を一つ越えたところで現れた、傾斜の緩い雪原が誤算だった。腰まで埋まるほどの深い雪でペースが鈍り、時間を大幅ロス。夕方までに最終キャンプへ戻る予定は完全に狂った。ただ、萩原鼓十郎隊長(24)は「天候が安定していたから、大丈夫だという確信があった」。ビバーク覚悟で前進を続けた。
 頂上への最後の雪稜(せつりょう)は斜度70度。直下に到着したのは正午過ぎ。右手の崖は、2千メートル下まですっぱり切れ落ちていた。ロープを使って慎重に高度を上げ、午後5時半、頂上に到達した。
 日没間近で紫色になった空の下、鈴木雄大副隊長(23)は「世界初という興奮はありながら、終わってしまった寂しさもあって、どこか現実でないような感じだった」。唯一の現役部員、福田倫史隊員(21)は涙が止まらなかったという。
 夜通し下山を続け、再び太陽が昇るころに最終キャンプに帰還。下山を含めて、プレッシャーの中で過ごした26時間に及ぶ頂上アタックを3人は「人生で一番疲れた」と振り返った。

###########################################
nice!(23)  コメント(9) 
共通テーマ:地域

イタリアフェア2017(阪急うめだ本店)、虎補強第1弾!台湾代表左腕・呂彦青 [イベント]

11月7日(火)   先日、阪急百貨店の人気イベントの一つである「イタリアフェア」へ行って来ました。

↓パンフレットより
イタリア1.jpg

◎イタリアフェア2017
期間:2017年11月1日~11月7日
会場:阪急うめだ本店9階 催場・祝祭広場
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/italia2017/index.html
今回はイタリア各地から、あらゆる分野で活躍する女性の職人・クリエーター・デザイナーなどの“技”に纏わるモノをご紹介。ピエモンテを代表する卵麺のパスタや伝統的な技法で作る繊細なアクセサリー・雑貨など。また、現地で愛され続けるスイーツなど食も合わせてご紹介します。
■4層吹抜けの祝祭広場は、イタリアの有名な花のお祭り“インフィオラータ”をイメージした設えに!
イタリア各地で行われるイベントで、道路・広場・建物の床などに花びらをカーペットのように敷き詰める“インフィオラータ”を再現!祝祭広場の中央に、レオナルド・ダ・ヴィンチの“モナリザ“を象った花を敷き詰めます。
また、オペラなどの音楽ライブやトークショーを連日開催し、祝祭広場は毎日お祭り気分!

↓祝祭広場の様子
イタリア14.JPG
イタリア5.JPG

↓催場の入口
イタリア4.JPG

今回は、下記の2店からフードを購入しました。

★アンティカ ドルチェリア ボナイユート(シチリア洲)
イタリアはシチリア島東南の町、バロック調の街並みが残る美しい町モディカに『アンティカ・ドルチェリア・ボナイユート』はあります。1880年にフランテェスコ・ボナイユートによって創業された老舗のドルチェリア。”チョコレートの町”とも形容されるモディカには35以上ものチョコレートショップがありますが、その中でもボナイユートは一番の老舗として地元の人々に愛され続けています。

カンノーロ」シチリア伝統スイーツ
イタリアのカンノーロは小麦粉ベースの生地を薄くのばし、正方形に切ってから金属製の円筒に巻き付けて低温の植物油かラードで筒状に揚げた皮の中に、甘みをつけたリコッタ・チーズにバニラ、チョコレート、ピスタチオ、マルサラ酒(シチリア地方のワイン)、ローズウォーターやそのほかの風味のうちいくつかをまぜ合わせたクリームを詰めたものである。シチリア地方では羊乳製リコッタが使用されるが、そのほかの地方では牛乳製も使用される。カンノーロがもともと季節菓子だったのも、冬の間羊乳の脂肪分などが増え、コクと旨味が増すからである。菓子職人によっては小さく切った果物の砂糖漬け(シトロン、オレンジの皮やマラスキーノ・チェリー)やズッカータ(Zuccata、瓜の一種の砂糖漬け)を、クリームに混ぜたり両端に飾ったりする。シチリア地方以外では、リコッタではなくカスタードクリームを使用する菓子職人もいる。皮の生地には砂糖、塩、重曹、シナモン、卵黄、マルサラ酒、ラードが入り、ココアを混ぜてチョコレート味にすることもある。カンノーロの大きさはさまざまで、指よりも細い「カンヌーリッキ」 (cannulicchi) から、シチリア島パレルモの南にあるピアーナ・デッリ・アルバネージ特産の拳サイズのものまでが見受けられる。クリームを詰めると皮が水分を吸って湿ってしまうため、大きさに関係なく、食べる直前まで待ってから皮にクリームを詰めた方が、クリームの柔らかさと皮のパリパリ感の対比を最大限に楽しむことができる。注文を受けてからクリームを詰めたカンノーロを特に「カンノーロ・エスプレッソ」 (cannolo espresso) と呼ぶ。(Wikiより)
イタリア2.jpg
イタリア3.JPG

カンノーロ・チョコレート 501円
イタリア10・チョコレート.JPG
イタリア11.JPG

カンノーロ・ヘーゼルナッツ 501円
イタリア12・ヘーゼンナッツ.JPG
イタリア13.JPG

※美味しいスイーツですが、コストパフォーマンスが高いですね。


★バール・デルソーレ(日本国内から出品)
http://www.delsole.st/
前回も購入した店です。ティラミスがお目当てでしたが売り切れのため、別のものを買いました。

生ハムとモッツァレチーズのピザ 463円+税
イタリア6.JPG
イタリア7.JPG

↓前回も購入したピアディーナ 325円+税
イタリア8.JPG
イタリア9.JPG

【過去のイタリアフェアのブログ記事】
・イタリアフェア2016:2016年11月7日掲載

=========================================

◎虎補強第1弾!台湾代表左腕・呂彦青と契約 最速148キロ 多彩な変化球も武器

↓(デイリースポーツ)
阪神が6日、台湾代表左腕・呂彦青投手(21)=ル・イェンチン、国立台湾体育運動大=と、来季の選手契約を締結したと発表した。7日の午後、西宮市内で入団会見を開く予定。
 細身の左腕から繰り出す最速148キロの直球に、落差が大きくキレのあるスライダー、チェンジアップと球種も多彩。阪神は10月に台湾で行われたBFAアジア選手権も視察していた。
 今季、先発の駒不足にも悩まされ、投手の補強に動いていた。呂は21歳と年齢も若く、即戦力としてだけでなく、将来性も獲得の決め手となった。
 オリックスなど、国内複数球団も獲得調査を進めてきたが、阪神が台湾No.1左腕を射止めた。ドラフト以外での今オフ補強第1弾となった。

※4番打者の長距離砲として、誰を獲得するか、興味ありますね。

#########################################

nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

第48回花と彫刻展(大阪市靭公園)、中国杯樋口2位発進 [イベント]

11月4日(土)   昨日、靭公園で開催の恒例の「花と彫刻展」を見に行ってきました。

◎第48回 花と彫刻展
期間:2017年10月10日~11月3日
会場:大阪市靭公園(東園)
主催:大阪彫刻家会議。後援:大阪市西区役所

花と彫刻1.jpg

↓東みどり「ココカラの空~たから~」     ↓東みどり「ココカラの空~いのり~」
花と彫刻1・東.JPG花と彫刻2・東.JPG

↓加藤勝久「這い上がる男」          ↓岩谷誠久「晩夏」
花と彫刻3・加藤.JPG花と彫刻4・岩谷.JPG

↓高砂晴光「木洩れ日の刻」          ↓酢谷 宏「WORK XVⅡ」
花と彫刻5・高砂.JPG花と彫刻6・酢谷.JPG

↓杉村 仁「使徒」
花と彫刻7・杉村.JPG

↓生島豊昭「みんなまあるく」         ↓堀 信二「TOWER 61」
花と彫刻8・生島.JPG花と彫刻9・堀.JPG

↓恵村正大「里山からのおくりもの」      ↓北田洋子「うつぼ公園の鳥たち」
花と彫刻10・恵村.JPG花と彫刻12・北田.JPG

↓うらはら まさひこ「green & life (マチノチイサナ杜カラ)」
花と彫刻11・うらはま.JPG

↓福島 知「月の中から再生する」       ↓中本岩雄「遠い街」
花と彫刻13・福島.JPG花と彫刻14・中本.JPG

↓梶原英俊「タゲッター」
花と彫刻15・梶原.JPG

↓生田謙一郎「ココロのキモチ」        ↓山田実「EHO-恵方(2017北北西-白)」
花と彫刻16・生田.JPG花と彫刻17・山田.JPG

↓播間公次「夢待時」
花と彫刻19・播間.JPG

↓峯山 聡「空に向かって」          ↓大津ヒロヨシ「WORK 2017」
花と彫刻20・峯山.JPG花と彫刻21・大津.JPG

隣接しているバラ園に入ります。祝日のポカポカ陽気でしたので、家族連れが多かったですね。
↓バラ園の入口からの遠景
花と彫刻22・.JPG

↓バラ園の奥からの遠景
花と彫刻23.JPG

↓淀川和男「絆ー風にのって」          ↓田村晴江「そよ風」
花と彫刻24.淀川.JPG花と彫刻25・田村.JPG

↓大家 勝「赤の記憶」             ↓佐野祥久「増殖」
花と彫刻26・大家.JPG花と彫刻27・佐野.JPG

↓佐藤浩二郎「恋する乙女♪ 情熱スマッシュ!!」
花と彫刻28・佐藤.JPG

↓ヒロ忠之「火水月(ひくらげ)」
花と彫刻29・ヒロ.JPG

↓吉行敏和「WIND TRIP 2017-L」        ↓岡村三郎「スワッテチョー」
花と彫刻30・吉行.JPG花と彫刻31・岡村.JPG

【過去の花と彫刻展の記事一覧】
第38回:2007年10月23日
第40回:2009年10月15日(1)
第40回:2009年10月17日(2)
第41回:2010年10月28日
第42回:2011年10月26日
第43回:2012年11月10日
第44回:2013年10月29日
・第45回:2014年11月3日掲載と11月4日掲載
・第46回:2015年10月20日掲載と10月21日掲載
・第47回:2016年11月2日掲載
・第48回:2017年11月4日掲載

==========================================

◎樋口新葉、70点超えで2位 本田6位 フィギュアSP
http://www.asahi.com/articles/ASKC33FCNKC3UTQP002.html?iref=comtop_8_07
↓(朝日新聞デジタルより)
フィギュアスケートのグランプリシリーズ第3戦の中国杯は3日、女子のショートプログラム(SP)があり、樋口新葉(東京・日本橋女学館高)が70・53点で2位と好発進した。本田真凜(大阪・関大高)は66・90点で6位。三原舞依(シスメックス)は66・90点で7位。本田と三原は同じ点数で並んだが、技術点が高い本田が上になった。
首位はガブリエル・デールマン(カナダ)で70・65点。エレーナ・ラジオノワ(ロシア)が70・48点で3位に続いた。
 男子SPは田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)が87・19点で4位発進。ミハイル・コリャダ(ロシア)が103・13点で首位に立ち、金博洋(中)が93・89点で2位、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)は90・57点で3位だった。

#####################################
nice!(25)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

英国フェア2017(阪急うめだ本店)、CSファーストSはセパ共に第3戦に持ち越し [イベント]

10月16日(月)   先日、阪急百貨店の人気ナンバーワンのイベントである「英国フェア」へ行ってきました。今回は50回記念ということで、特に盛り上げています。テレビ等にも取り上げられ大盛況でした。

◎第50回記念 英国フェア 2017
期間:2017年10月11日~10月17日
会場:阪急うめだ本店9階 催場・祝祭広場
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/britishfair2017/index.html
2017年の今年、阪急の伝統催事「英国フェア」は50回記念です!
阪急うめだ本店の「英国フェア」は、1970年から続いています。
売り上げも日本一!という、いわば阪急百貨店の顔とも言えるフェア。
普通の催事と何が違うのかというと、この英国フェアのために、一年間、英国フェア専属バイヤーが存在して、イギリスに何度も渡英し、探し求めた商品やお客様に届けたいものを厳選して揃えているのです。

↓チラシの一部
img472.jpg
img473.jpg
img474.jpg

↓祝祭広場の様子
DSC_1161.JPG
DSC_1162.JPG
DSC_1163.JPG

今回購入したのは、ハンプトンコート・パレスの2種類のブリティッシュパイです。

★ハンプトンコート・パレス
http://kechauru.blog.fc2.com/blog-entry-873.html
http://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/04/a01/00581293/?catCode=601004
ヘンリー8世時代から伝わる大きな耳を持つ王室のパイ
img475.jpg

↓ビーフ&ポークパイ 810円
英国1.JPG
英国2.JPG

↓チーズパイ 810円
英国3.JPG
英国4.JPG

※両方とも濃厚で美味しいパイでした。

【過去の英国フェアのブログ記事】
2014年10月13日掲載:ベノア
2015年10月10日掲載
2016年10月17日掲載:ブルマーズ、ジェリーズ・パイ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎アイ ラブ リバティ ロンドン!
期間:2017年10月11日~10月16日
会場:阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー
入場無料

↓会場の様子
DSC_1164.JPG
 
↓パンフレット(表)
img476.jpg

↓パンフレット(裏)
img477.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎愛すべき英国カントリー
期間:2017年10月11日~10月16日
会場:阪急うめだ本店9階 アートステージ

↓パンフレット(表)
img478.jpg

↓パンフレット(裏)
img479.jpg

========================================

◎昨日の阪神タイガース

雨の中、泥んこになってのCSファーストS第2戦は、阪神が負けて、1勝1敗のタイになりました。今日の第3戦で、阪神が引分以上で、ファイナルSへ進出します。

回 数:123・456・789・・・・計・・・・(安打)甲子園、15:03、46,761人
DeNA;002・020・603・・・13・・・・(21)
阪 神:021・001・200・・・・6・・・・(10)

【本塁打】大山1号ソロ(3回、今永)、乙坂1号3ラン(7回、桑原)
【マルチ安打】大山4
【打点】俊介2、大山3、梅野1
【失策】梅野(7回)
【投手】
・秋山   3回、14人:5安打、3三振、無四球、2失点
・岩崎 1回3分の1、6人:1安打、3三振、1四球、2失点
・石崎  3分の1、3人:2安打、無三振、無四球、無失点
・高橋 1回3分の1、5人:1安打、2三振、無四球、無失点
●桑原  3分の1、8人:7安打、無三振、無四球、6失点(1敗)
・藤川 1回3分の2、6人:1安打、2三振、無四球、無失点
・マテオ  1回、8人:4安打、2三振、1四球、3失点
・今永   3回、15人:4安打、5三振、2四球、3失点
○三上   1回、6人:1安打、無三振、2四球、1失点(1勝)

※雨で試合開始が約1時間遅れました。何時雨で試合中止になるか分からない状態でした。そんな状態だったので、先発秋山が不振だたので、3回で降板させ、継投策にでました。結果的に、継投策が失敗しました。特にシーズン後半で調子を落とした桑原が打たれました。
※DeNAを調子づかせたので、第3戦は苦戦しそうですね。ただ、ルーキー大山が好調なのが救いです。
https://www.daily.co.jp/tigers/2017/10/15/0010646369.shtml
https://www.daily.co.jp/tigers/2017/10/15/0010646708.shtml

##########################################
nice!(23)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラーメン女子博 in 大阪(長居公園)、大坂なおみビーナスを破る大金星 [イベント]

10月12日(木)   8日(日)、関西初開催の「ラーメン女子博」へ行ってきました。

◎ラーメン女子博 RAMEN GIRLS FESTIVAL 2017
期間:(一部)2017年9月29日~10月3日、(二部)10月5日~10月9日
会場:長居公園
飲食には一杯900円の食券購入が必要
http://www.ramengirls-fes.com/osaka/
前回の開催(横浜)で10万人を超える動員数を記録した『ラーメン女子博』が、満を持して大阪初開催となります。日本全国から厳選された24店舗が、「ラーメン女子に捧げるラーメン」をコンセプトにとっておきの一杯をご用意致します。会場でしか味わえないイベント限定ラーメンも!
また、ラーメン以外のお楽しみも豊富。人目を気にせずラーメンを食べられる女性限定エリアの設置や、「美」を意識したスイーツや美容コンテンツ、女子たちの心も温める「IKE麺(イケメン)」スタッフのおもてなしなど、よくばり女子のためのコンテンツを多数ご用意!
男性の入場ももちろん可能!

↓会場の全景イラスト
ラーメン1.jpg

↓パンフレット
ラーメン11・パンフ.JPG
ラーメン12.JPG

↓会場入口
ラーメン2・入口.JPG

↓食券売り場にも行列
ラーメン3・食券.JPG

↓各ブースにも行列
ラーメン4・ブース行列.JPG
ラーメン5・.JPG
ラーメン6.JPG

↓飲食エリア
ラーメン8・飲食エリア.JPG

↓「はな」も大人しく待っていました
ラーメン7・はな.JPG

私たちが購入したラーメンです。
★丸め~背脂煮干~  「”炎の旨辛”背脂エビ味噌ラーメン」
http://www.niboshi-marume.co.jp/shintokorozawa
ラーメン13・丸め.JPG
ラーメン9・丸め.JPG
↑かなりの辛さでした。しかし濃厚で美味しいスープです。


★らーめん砦  「佐世保ラーメン」
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27098694/
ラーメン14・らーめん砦.JPG
ラーメン10・らーめん砦.JPG
↑元祖貝白湯拉麺。貝だけでとったスープが美味しいです。

※10月26日から11月5日まで。名古屋でも「ラーメン女子博」が開催されます。

=========================================

◎大坂なおみ、ビーナス破る大金星 香港オープン

↓(日刊スポーツより)
女子テニスの香港オープンのシングルス2回戦(11日)で、和製ウィリアムズが本家ウィリアムズに打ち勝った。
 世界64位の大坂なおみ(19=日清食品)が、4大大会7度の優勝を誇る同5位のビーナス・ウィリアムズ(米国)を7-5、6-2のストレートで破りベスト8に進出した。「自分のやることだけに集中した。ビーナスとプレーできるのは本当に光栄なこと」。日本女子がトップ5から金星を挙げるのは、06年全仏1回戦で森上亜希子が当時3位のペトロワ(ロシア)を破って以来、11年ぶりとなった。
 大坂は、第1セット、3-5と追い込まれ、4-5で相手のサービス。しかし、そこでビーナスのサービスゲームを破り追いつくと、一気に3-5から9ゲームを連取する攻めを見せた。最後は、ビーナスがダブルフォールトを連発するなど、今年、全豪、ウィンブルドン準優勝の元女王をパワー対決で葬った。
 大坂は準々決勝で同21位のパブリュチェンコワ(ロシア)と対戦する。

その他の日本人選手:尾崎里紗(江崎グリコ)はビーナス・ウィリアムズ(米国)に2―6、2―6で敗れ、加藤未唯(佐川印刷)はダリア・ガブリロワ(オーストラリア)に1―6、6―7で屈した。江口実沙(橋本総業)はジェニファー・ブレイディ(米国)に3―6、0―6でいずれも一回戦で敗れた。

#####################################
nice!(24)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

大くまモン展(阪急うめだ本店)、本田真凜シニアデビュー戦でV [イベント]

9月18日(月)   全国的に有名になった熊本県のゆるキャラである「くまモン」の大展覧会が大阪で開催中ですので、紹介します。

◎大くまモン展熊本復興をH2Oサンタもお手伝い
期間:2017年9月13日~9月25日
会場:阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー・アートステージ
入場無料。ここから全国に巡回します
http://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/05/a01/00574895/?catCode=601005
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/gallery_kumamon/index.html
熊本のPRに加え、復興のシンボルとしても活躍中のくまモン。
会場ではこれまでのイベントでくまモンが着用した衣裳の展示や、フォトギャラリー、絵本原画の展示など、くまモンの魅力がいっぱい!くまモンが登場した2010年当時の名刺や模型、関連商品約850種類も展示。またアートステージでは、50種類以上の展覧会限定グッズを販売。

↓パンフレット(表)
クマもん1.jpg

↓パンフレット(裏)
くまモン2.jpg

↓会場入口では「くまモン」君が出迎え
くまもん3.JPG

↓履歴書
くまもん4.JPG

↓会場風景
くまもん5.JPG
くまもん6.JPG

↓原画コーナー
くまもん7.JPG

↓清正に扮する「くまモン」君がお見送り
くまもん8.JPG

↓アートステージ
くまもん9.JPG

==========================================

◎本田真凜、シニアデビュー戦でV 坂本花織は4位

↓(朝日新聞デジタルより)
 フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシック最終日は16日(日本時間17日)、米ユタ州ソルトレークシティーで行われた。女子フリーは、ショートプログラム(SP)首位の本田真凜(大阪・関大高)が、ジャンプのミスを少なく抑えて優勝した。フリーの自己ベスト近い131・52点。合計198・42点だった。
 SP5位の坂本花織(神戸ク)はジャンプのミスを重ね、112・30点で4位。合計169・12点で総合4位だった。
 アイスダンスはフリーがあり、ショートダンス(SD)2位の村元哉中、クリス・リード組(木下ク)が自己ベストに近い91・45点で3位。合計151・45点で総合3位になった。

 本田はフィニッシュ後にフラフラと何度もよろめいた。何とかリンクサイドにたどり着いたが、点数の発表を待つキス・アンド・クライまで行けなかった。
 それでも顔は笑っていた。3回転ルッツや、3回転フリップ―3回転トーループを着氷すると、ジャンプを次々下りた。目立ったミスは、サルコーが2回転になったくらい。「『最後まで続ける』と言い聞かせた。後半途中から覚えていないが、自分の役目は果たせた」。空気の薄い高地で、しかもシニア国際大会の初舞台で耐えて栄光をつかんだ。

★宇野昌磨、自己最高点で連覇 ロンバルディア杯

===========================================

◎Japan Women's Open Tennis 2017(ジャパンウイメンズオープン 2017 )

伊達公子の現役最終戦でもあった本大会で、加藤未唯は準優勝。
http://www.jta-tennis.or.jp/jwo/tabid/549/Default.aspx
[シングルス決勝]
〇ザリナ・ディアス(カザフスタン=100位) 6-2,7-5 ●加藤未唯(佐川印刷=171位)

ジャパンウイメンズOP.JPG

■前夜は午後10時半ごろに試合が終わり、就寝は午前2時ごろだったという。初の決勝にも、気持ちの面で加藤に硬さはあまり見られなかったが、体の状態は「起きた時は最悪と思った」。2年前には世界31位にもなった相手に向かっていくにも関わらず、立ち上がりからストローク戦が劣勢となり、ブレークを許してしまった。流れをつかめないまま、第1セットを落とす。

■加藤のプレーにキレが出て観衆が沸いてきたのは、第2セットの中盤になってから。ブレークバックして3-3に追いつき、その後5-5まで競り合った。体勢を崩して相手のショットの威力を抑えようと、左右に大きく振ったり、トップスピンを多くかけた高い弾道のボールを放った。しかし、深いボールに力負けして返球が甘くなり、ラリーの主導権を握れない場面が多かった。
(以上は、日本テニス協会のサイトより)

#######################################

nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

鉄道模型フェスティバル2017、タミヤホビーワールド2017(阪急)、男子400リレー銅メダル [イベント]

8月14日(月)   先日、阪急うめだ本店での「鉄道模型フェスティバル」を見てきました。

◎鉄道模型フェスティバル2017
期間:2017年8月9日~8月15日
会場:阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー
入場料:一般600円、学生400円、未就学児無料
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/train2017/
夏休みの時期に毎年阪急うめだ本店で開催されている「鉄道模型フェスティバル」。
各種展示と同様に楽しみなのが、展示会場入口近くに設けられるグッズ販売コーナー。様々な鉄道会社のグッズが並ぶ中、阪急電車グッズも多数販売。
阪急京都本線などのNゲージ展示・運転体験、Nゲージ大型ジオラマの展示、電車シミュレーター体験、阪急・阪神の制服着用記念撮影などを実施。

↓パンフレットより
鉄道10.JPG
鉄道11.JPG

↓会場風景
鉄道12.JPG
鉄道13.JPG
鉄道14.JPG
鉄道15.JPG
鉄道16.JPG
鉄道17.JPG
鉄道18.JPG

※夏休み期間中でしたので、子供達が沢山来場していました。

=======================================
隣接している「阪急うめだホール」も覗いて見ました。

◎タミヤホビーワールド2017
期間:2017年8月9日~8月13日
会場:阪急うめだ本店9階 阪急うめだホール
入場無料
http://www.tamiya.com/japan/cms/newstopics/4815-gallery20170809.html
https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/information/stationery-handicrafts/00556247/?catCode=101008
見て、作って、遊んで、親子揃って楽しめる「タミヤホビーワールド」を今年も開催します。スケールモデルやRCカー、ミニ四駆など注目の新製品の展示はもちろん、3種類の工作教室(有料)やRCカーの操縦体験、さらにミニ四駆の走行コースも設置して、模型の面白さを体験できるイベントも盛りだくさん。ファンには気になるイベント会場限定商品から、Tシャツなどのアパレルやノベルティまで揃って買い物も見逃せません。

↓パンフレット(表)
鉄道3・タミヤ.JPG
↓パンフレット(裏)
鉄道4・タミヤ.JPG

=========================================

◎不思議などうぶつのくに~サマーカーニバル~
期間:2017年8月9日~8月15日
会場:阪急うめだ本店9階 祝祭広場
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/doubutsunokuni/index.html?banner
子供向け体験型イベントでしたので、ざーっと眺めただけでした。

↓パンフレット(表)
どうぶつのくに1.JPG
↓パンフレット(裏)
どうぶつのくに2.JPG

=========================================

◎男子400リレー、日本は銅 陸上世界選手権

↓(朝日新聞デジタルより)
陸上の世界選手権第9日は12日夜(日本時間13日朝)、ロンドンであり、男子400メートルリレー決勝の日本(多田修平=関西学院大、飯塚翔太=ミズノ、桐生祥秀=東洋大、藤光謙司=ゼンリン)は、38秒04で3位となり、世界選手権で初のメダルとなる銅メダルをつかんだ。同種目では昨夏のリオデジャネイロ五輪の銀に続くメダル獲得。
 地元英国が今季世界最高の37秒47で制し、男子100メートル覇者のジャスティン・ガトリンを擁する米国が0秒05差の2位に続いた。
 これが現役引退レースとなった男子100、200メートル世界記録保持者のウサイン・ボルトが4走を務めたジャマイカは、ボルトがレース中に足を痛め、途中棄権。5連覇を逃した。ボルトは顔をゆがめ、仲間に肩を抱えられながら悲痛な表情でトラックを去った。

※サニブラウンやケンブリッジ飛鳥抜きで、銅メダルは立派ですね。それにしてもボルトのラストランは可哀想でしたね。

世界陸上.png

★男子50キロ競歩、荒井が銀 小林が銅 世界陸上
陸上の世界選手権最終日の第10日は13日、ロンドンであり、男子50キロ競歩は、昨年のリオデジャネイロ五輪銅メダルで4大会連続出場の29歳、荒井広宙(ひろおき、自衛隊)が3時間41分17秒で2位となり、日本勢として世界選手権、五輪を通じて競歩で過去最高の銀メダルを獲得した。初出場の24歳、小林快(かい、ビックカメラ)も2秒遅れでゴールして銅メダル。25歳の丸尾知司(さとし、愛知製鋼)も3時間43分3秒で5位に食い込んだ。(朝日新聞デジタル)

========================================

◎昨日の高校野球(6日目)二回戦

【第1試合】
天理(奈良)  6 - 0 試合終了  大垣日大(岐阜)

【第2試合】
下関国際(山口)  4 - 9 試合終了  三本松(香川)

【第3試合】
明桜(秋田)  2 - 14 試合終了  二松学舎大付(東東京)

【第4試合】
明豊(大分)  7 - 6 試合終了  坂井(福井)

=======================================

◎昨日の阪神タイガース

回 数:123・456・789・・・・計・・・・(安打)横浜、18:00、28,368人
阪 神:010・000・001・・・・2・・・・(9)
DeNA:030・302・00×・・・・8・・・・(11)

【本塁打】筒香18号2ラン(4回、岩崎)、19号2ラン(6回、メンデス)
【マルチ安打】大和2、梅野3
【打点】大和1、西岡1
【投手】
●松田   2回、12人:4安打、1三振、2四球、3失点(1勝2敗)
・藤川   1回、5人:1安打、2三振、1四球、無失点
・岩崎   2回、9人:3安打、3三振、無四球、3失点
・メンデス  1回、5人:2安打、1三振、無四球、2失点
石崎   2回、7人:1安打、3三振、無四球、無失点
○濱口   6回、25人:5安打、8三振、1四球、1失点(7勝4敗)

※先発陣が手薄な中、松田がプロ初先発しました。ところが、中谷の拙い守備(記録は2点タイムリー二塁打)もあり、3失点の2回で降板。そのあとは、小刻みな継投で繋いだが、岩崎・メンデスが打たれ、惨敗しました。

#######################################
nice!(22)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

世界を変えたレコード展(グランフロント大阪)、芥川賞と直木賞発表 [イベント]

7月20日(木)   先日、テレビでも紹介された興味深いイベントに行ってきました。

◎世界を変えたレコード展レコードコレクションからたどるポピュラーミュージックの歴史
期間:2017年6月21日~7月23日
会場:グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル イベントラボ
入場無料。主催:金沢工業大学、読売新聞社、ナレッジキャピタル
http://www.kanazawa-it.ac.jp/record/
今回の展覧会では、全長50mにおよぶタイポグラフィによる大年表や、各年代ごとにインスタレーションブースを設け、ポピュラーミュージックがいかに世界を変えてきたのかを、実感することができます。さらに、ジャケット・アート・ギャラリーとして芸術性に特にすぐれたレコードジャケット150点も展示します。
いま、「アナログ・レコード」は、かつてのレコード愛好家のみならず、若い世代のアーティストたちの間でも注目を集めています。そんな中、あえてデジタル時代に生まれ、レコードを知らなかった金沢工業大学で建築を学ぶ学生たちが、現代の視点で監修者である立川直樹氏や担当教員の宮下智裕准教授とともに膨大なコレクションを編集・構成し、「ポピュラー・ミュージック」の魅力をさまざまな角度から紹介する展示プランを練り上げました。
レコードコレクションから「ポピュラー・ミュージック」の歴史をたどることは、20世紀という時代がいかに創造的であったかを見直させてくれることでしょう。


↓パンフレット(表)
レコード11・パンフ.jpg

↓パンフレット(裏)
レコード12・パンフ.jpg

↓展示構成(会場図)
レコード13.jpg

↓トラック2:ブース1「アメリカ文化が世界へ」、ブース2「ロックの誕生と発展」
レコード14.jpg
レコード1・ブース1.JPG
レコード2・ブース2.JPG

↓ブース3「メッセージ、プロテスト・ソング」、ブース4「ミュージック・フェスティバル」
レコード15.jpg

↓ブース5「アートロック」、ブース6「MTV:聞く時代から見る時代へ」
レコード16.jpg
レコード3・ブース5.JPG
レコード4・ブース5.JPG
レコード5・ブース5.JPG
レコード6・ブース5.JPG
レコード7・ブース6.JPG

↓ブース7「モノ~無形化」、スペシャル「特殊ジャケット」
レコード17.jpg

↓トラック3:「ジャケットアートギャラリー」、トラック4:「金沢工業大学」PMC
レコード18.jpg
レコード8・トラック3.JPG
レコード9・トラック3.JPG
レコード10・トラック3.JPG

※父が趣味で沢山保有していましたが、他界した時に処分したのを残念に思っています。

====================================

◎芥川賞に沼田真佑さん 直木賞に佐藤正午さん
http://www.asahi.com/articles/ASK7M6HL5K7MUCLV00Q.html
↓(朝日新聞デジタルより)
第157回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が19日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞に沼田真佑(しんすけ)さん(38)の「影裏(えいり)」(文学界5月号)、直木賞に佐藤正午(しょうご)さん(61)の「月の満ち欠け」(岩波書店)が選ばれた。副賞は各100万円。贈呈式は8月下旬、東京都内で開かれる。

==========================================

◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打)甲子園、18:00、
広島:000・002・183・・・14・・・・(15)
阪神:020・000・100・・・・3・・・・(7)

【マルチ安打】福留2、糸原2
【打点】糸原2、西岡1
【盗塁】上本(6回)、大山(6回)
【失策】糸原(8回)、西岡(9回)
【投手】
・小野 5回3分の1、22人:4安打、4三振、2四球、2失点(5回まで1安打投球)
・高橋  3分の0、1人:無安打、無三振、1四球、無失点
・桑原 1回3分の2、7人:2安打、2三振、無四球、1失点
●マテオ  3分の1、5人:4安打、無三振、無四球、4失点(6勝3敗)
・山本  3分の2、7人:2安打、無三振、2四球、4失点
岩崎   1回、8人:3安打、無三振、1四球、3失点(自責0)
・中村 5回3分の0、21人:4安打、無三振、3四球、2失点
○一岡   1回、4人:1安打、1三振、無四球、1失点(4勝2敗1S)

※阪神は、6回から将棋倒しのような、投(倒)壊でした。梅野のリードにも問題あり。
※打撃好調な糸原が、8回の守備で膝を痛めて退場、泣きっ面に蜂ですね。

#######################################


nice!(27)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ニューヨークフェア2017、NEW YORK $99 アートマーケット(阪急うめだ本店) [イベント]

5月16日(火)   先日、阪急うめだ本店で開催中の恒例の「ニューヨークフェア」に行ってきました。

◎ニューヨークフェア2017
期間:2017年5月10日~5月16日
会場:阪急うめだ本店9階 催場・祝祭広場
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/newyork2017/index.html?banner
第6回になるニューヨークフェア2017。ニューヨークの最旬アクセサリーから、インテリア雑貨ショップ、カラフルでフォトジェニックなフードまで。日本初登場のショップなど約100店舗が賑やかに集ります。
各階で『ニューヨークフェア2017』を開催。9階催場と祝祭広場では人気のショッピングスポット、チェルシーマーケットと空中庭園ハイラインをクローズアップ。チェルシーマーケットで人気の「ロブスタープレイス」のロブスターロール、「エレニーズ ニューヨーク」のアイシングクッキー、ハイライン観光にかかせない「ラ・ニューヨーキーナー」のアイスキャンデーなど、話題のフードが到着。折り紙をモチーフにした「オリガミジュエリー」をはじめ、「スティーブン デュエック」「パピロガ」「コレットマルーフ」「エコーNY」など、最旬アクセサリーやファション雑貨も続々ラインアップ。
チェルシーマーケットとは、ダウンタウンのチェルシー地区にある人気の都市型ショッピングプレイス。ナビスコのオレオクッキー工場だった建物をリノベートして、オープンしたのは今から20年前。

↓9階の催場の様子
ニューヨークフェア1.JPG
ニューヨークフェア2.JPG

↓9階祝祭広場の様子
ニューヨークフェア3.JPG

↓リーフレットより
ニューヨークフェア4.JPG
ニューヨークフェア5.JPG

★フォー&トゥエンティーブラックバーズ
スウィーツに興味あるので、10人程度行列ありましたが、「フォー&トゥエンティーブラックバーズ」で購入しました。オーナーも来日し、ケーキ作りも実演していました。

↓持ち帰り用の箱
ニューヨークフェア6.JPG

↓「塩キャラメルアップルパイ」 810円
ニューヨークフェア8.JPG

↓「ブルベリー・クランブルパイ」 810円
ニューヨークフェア7.JPG

※どちらも美味しかったですが、8分の1カットが810円とは、ちょっと高過ぎますね。

【過去のニューヨークフェアのブログ記事】
2015年:2015年5月16日掲載
2016年:2016年5月15日掲載

========================================

◎NEW YORK $99 アートマーケット
期間:2017年5月10日~5月15日
会場:阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー
入場無料
http://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/06/a01/00536175/?catCode=601006
世界中から様々な背景を持つアーティストが集まり、日々新たなアートを発信する街ニューヨーク。そんなニューヨークを拠点とするアーティストの作品を99ドル(11,880円)で販売。

↓会場入口
ニューヨークアート1.JPG
ニューヨークアート3.JPG

↓パンフレット(表)
ニューヨークアート6.jpg

↓パンフレット(裏)
ニューヨークアート7.jpg

↓会場内は撮影OK。会場の様子
ニューヨークアート2.JPG

ニューヨークアート4.JPG

ニューヨークアート5.JPG

=====================================

◎松山英樹、日本勢史上初の3位

↓(朝日新聞デジタルより)
男子ゴルフの14日付最新世界ランキングが発表され、前週4位の松山英樹が日本勢の史上最高を更新する3位に浮上した。1987年に中嶋常幸がマークした4位に、今年2月末から並んでいた。
 5月14日終了の米ツアー、プレーヤーズ選手権で22位だった25歳の松山は、60位に終わったジェーソン・デー(オーストラリア)と入れ替わってランクを上げた。
 1位ダスティン・ジョンソン(米国)、2位ロリー・マキロイ(英国)は変わらなかった。池田勇太は50位、谷原秀人は56位に後退。日本プロ選手権日清カップを制した宮里優作が141位から104位に上がった。

※錦織(テニス)と松山(ゴルフ)のどちらが先にメジャー優勝するか興味ありますが、錦織は怪我が多いので、松山が勝つでしょうね。

#######################################
nice!(19)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - イベント ブログトップ