So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

ガレ・ドーム ガラスの世界展、HEROES ヨシダナギ写真展、ミニチュアタウン、スヌーピーフェスティバル(阪急) [美術画廊]

8月25日(日)   先日、阪急百貨店の美術画廊に立ち寄りましたので紹介します。

◎ガレ・ドーム ガラスの世界展アール・ヌーヴォー魅惑の煌めき
期間:2019年8月21日~8月27日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
https://www.hankyu-dept.co.jp/hkblog/living-watch/living/LivingShop46/00773838/?catCode=301007&subCode=302354
19世紀末にヨーロッパで開花したアール・ヌーヴォーは、植物模様や流れるような曲線が特徴。
洗練された感性と創造力で新しいガラスの世界を築き上げた巨匠エミール・ガレと、繊細な絵画的表現をガラス工芸に取り入れたドーム兄弟の作品約80点を展観。

↓パンフレット(表)
ガレドーム1.jpg

↓ドーム「蝶とカミキリ虫文花器」(1892-95年)型吹き、エッチィング、エナメル金彩、ジヴレ
ガレドーム2.jpg

↓ガレ「グラジオラス文花器」(1918-31年)型吹き、被せガラス、エッチング
ガレドーム3.jpg

↓ガレ「蜂蜜文花器」(1893年頃)型吹き、エッチング、エナメル金彩
ガレドーム4.jpg

↓ガレ「蘭に葺文双耳花器」(1890-1900)型吹き、エッチング、エナメル金彩、アプリカッシオン
ガレドーム5.jpg

↓ガレ「機関車に色絵文皿」(1900年頃)型吹き、エナメル金彩
ガレドーム6.jpg

↓ドーム「風雨樹林文花器」(1895-1900)型吹き、ヴィットリフィカシオン、エッチング、エナメル彩
ガレドーム7.jpg

以下の写真は、上記百貨店のサイトより借用。
↓ガレ「クワガタ文花器」
ガレ「クワガタ文花器」.jpg

↓ガレ「小花文花器」
ガレ「小花文花器」.jpg

↓ドーム「秋景色文花器」
ドーム「秋景色文花器」.jpg


【ガレ&ドームに関する過去のブログ記事】(リンクしています)
・アール・ヌーヴォーガラスの美展~エミール・ガレ没後110年(大丸心斎橋):2014年6月24日掲載
・ガレ&ドーム展~アール・ヌーヴォーのガラス(大丸心斎橋店):2015年6月13日掲載
・ガレ・ドームガラスの世界展(阪急):2015年8月22日掲載
・ガレ・ドームガラスの世界展(阪急):2017年8月28日掲載
・アールヌーヴォーガラスの美展(大丸):2018年2月25日掲載
・ガレ・ドーム ガラスの世界展(阪急):2018年8月19日掲載

======================================


◎ヨシダナギ写真展HEROES 2019
期間:2019年8月21日~8月26日
会場:阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー
入場料:一般500円
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/gallery_yoshidanagi2019/index.html
http://nagi-yoshida.com/wordpress/1944
世界中の少数民族を求めて命懸けの撮影の日々を過ごすヨシダナギ。近年は、アマゾンのエナウェネ・ナウェ族、南太平洋の秘境パプアニューギニアのオモ・マサライ族、北アフリカの砂漠の民ベルベル人などの取材がメディアでも紹介されています。今展では今年に入って取材した北海道の先住民アイヌ民族や南海の楽園のタヒチアンをはじめ、最新作である、世界の屋根とも呼ばれるチベットのカンバ族を初公開。ヨシダナギがその足で出向き、その目で切り取った、地球上に今なお現存するヒーローたちの姿をご覧ください。(パンフレットより)
ヨシダナギ.jpg
【略歴】ヨシダ ナギ
1986年、生まれのフォトグラファー
2009年より単身アフリカへ渡り、独学で写真を学ぶ。
以降、世界中の少数民族を撮影、発表。唯一無二の色彩と直感的な生き方が評価される
2017年、日経ビジネス誌「次代を創る100人」、雑誌PEN「Penクリエイター・アワード2017」
選出、講談社出版文化賞「写真賞」を受賞。
近年は阿寒湖イコロシアター「ロストカイム」キービジュアル撮影、山形県「ものつくり」プロモーションのムービーディレクション、タヒチ航空のプロモーションビジュアル撮影など国内外で数多くの撮影やディレクションなどを手掛ける。

↓ヨシダナギさんの経歴等がよくわかるサイトです。
https://japanlocal358.com/yoshidanagi-tattoo/

↓会場入口
ヒーローズ8・入口.jpg
ヒーローズ9.jpg

↓パンフレット(表)
ヒーローズ1.jpg

↓Berber5  ベルベル アフリカ(モロッコ)
ヒーローズ2.jpg

↓Gone With the Wind  ボロロ族 アフリカ(マリ)
ヒーローズ3.jpg

↓OASIS  ベルベル アフリカ(モロッコ)
ヒーローズ4.jpg

↓Attack from bororo  ボロロ族 アフリカ(マリ)
ヒーローズ5.jpg

↓Kimun Kamuy  アイヌ民族 アジア(日本)
ヒーローズ6.jpg

↓Somewhere in Time  ボロロ族 アフリカ(マリ)
ヒーローズ7.jpg

以下の写真は会場風景です。会場内の撮影は、全てOKです。
ヒーローズ10.jpg

ヒーローズ11.jpg

ヒーローズ12.jpg

ヒーローズ13.jpg

ヒーローズ14.jpg

ヒーローズ15.jpg

ヒーローズ16.jpg

【過去のヨシダナギ展のブログ記事】
2018年5月29日掲載

=====================================


◎うめだミニチュアタウン2019見る・作る・学ぶ
期間:2019年8月17日~8月26日
会場:阪急うめだ本店9階 祝祭広場
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/miniaturetown2019/index.html
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/miniaturetown2019/page02.html
人気のドールハウス・クリエーターが“昭和の街”をテーマに制作した最新作約10点が登場。さらに、乗り物や模型ジオラマなど、様々なジャンルのミニチュアが一堂に。
ミニチュアジオラマ風の写真が人気の本城直季の写真展示や、ワークショップなど、ミニチュアの楽しみあふれる10日間です。

↓パンフレット
阪急ミニチュア1.jpg

↓会場風景
阪急ミニチュア2.jpg

阪急ミニチュア3.jpg

阪急ミニチュア4.jpg

===================================


◎うめだスヌーピー フェスティバル2019
期間:2019年8月14日~8月26日
会場:阪急うめだ本店9階 催場
https://www.lmaga.jp/news/2019/08/73990/
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/snoopyfestival2019/index.html
https://www.snoopy.co.jp/column/15978/
スヌーピーのグッズやコラボフードが多数集まるイベント『うめだスヌーピーフェスティバル2019』が、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で8月14日からスタート。限定品や日本初上陸のショップアイテムなど8000種以上のグッズが揃う。
スヌーピーで有名な人気コミック「PEANUTS(ピーナッツ)」とコラボし、今年5回目を迎える同イベント。来場者は年々増えており、2018年は同百貨店の「祝祭広場」が会場だったが大変混雑したため、9階催場約400坪に拡大。フォトスポットや、ハンバーガーなど会場で楽しめるコラボフードも増え、関西最大級のスヌーピーイベントとなっている。
今回、ハワイ・ノースショアのオフィシャルショップ「SNOOPY’S SURF SHOP」が日本初登場するほか、大阪の観光名所や『大阪万博』が開催された1970年頃の同百貨店をモチーフとした限定品が100種以上スタンバイ。催事を担当する黒坂さんは、「昨年の反応を受け、今年はスケールアップしました。スヌーピーファンの方にも満足いただけるんじゃないかなと思います」とコメント。期間は8月26日まで。

↓会場図
阪急スヌーピー1.jpg

↓撮影ポイント
阪急スヌーピー3.jpg

阪急スヌーピー2.jpg

######################################
nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

池永康晟 作品展、藤村ちゅうら 書と陶印展(阪神) [美術画廊]

8月24日(土)   先日、阪神百貨店の美術画廊に立ち寄りましたので紹介します。

◎池永康晟 作品展 期間:2019年8月21日~8月27日
会場:阪神梅田本店9階 美術画廊
https://www.apj-exhibition.com/ikenaga-exhibition
https://shukado.com/artists/ikenaga-yasunari/
独自の感性で現代の女性を描く作家・池永康晟。今展では、描き下ろしの原画をはじめジクレー版画など約20点を展観。

【略歴】
1965年、大分県津久見市生まれ。
大分芸術緑丘高校 美術科卒業。
亜麻布に岩絵具を用いて描く「美人画」は、独自の質感を持つ。
スペイン、アメリカ、イタリアでの装丁画、ドイツでのラムダプリント、ロシアでの文具デザイン。
国内では、AKB48の横山由依写真集へ作品描き下ろし、浮世絵版画、ラブドールとのコラボレーションなど異色の展開をみせ、現代美人画シーン牽引する。

↓案内状
池永1.jpg

↓「宵添い・沙月」
池永2.jpg

↓「緋真珠・穂波」
池永.jpg

池永1.jpg

【過去の池永康晟展のブログ記事】
2018年11月18日掲載

======================================


◎藤村ちゅうら 書と陶印展・・・それでも、日日是好日
期間:2019年8月21日~8月27日
会場:阪神梅田本店9階 美術画廊

「昨日もいろいろあった・・・けれど、今日はまた新しい一日・・・」そんな思いが、どなたかの心にも届くと嬉しいと、作家は言います。泰山書道院にて中国の古典、書篆刻を学び、現在は無所属にて、自分の心が元となる書と印刻の自由で深みのある表現を探求しています。

【略歴】
アパレル会社に13年間デザイナーとして勤務する傍ら書道・篆刻を学ぶ。
2002年より自宅と文化サロンで教室を主宰。

↓案内状
藤村1.jpg
藤村2.jpg

======================================


◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打)神宮、18:00、30,583人
阪神:301・000・031・・・・8・・・・(10)
ヤクルト:001・010・100・・・・3・・・・(10)

【本塁打】木浪4号ソロ(3回、山田)
【打点】マルテ2、糸原2、大山2、木浪2
【マルチ安打】近本2、マルテ2、糸原2、大山2
【盗塁】梅野(9回、9回)、鳥谷(9回)
【失策】木浪(5回)
【マルチ三振】近本2
【併殺打】木浪(1回)
【投手】
○ 高橋   6回、27人:8安打、9三振、2四球、2失点(自責1)(3勝5敗)
H ドリス  1回、4人:2安打、1三振、無四球、1失点
・岩崎   1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点
島本   1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点
● 山田   5回、21人:5安打、2三振、1四球、4失点(4勝2敗)

★阪神が今季最多タイの4連勝 高橋遥が47日ぶり3勝目
↓(デイリースポーツ)
阪神は投打がかみ合い、今季最多タイの4連勝を飾った。
 一回に打線がつながり3者連続の適時二塁打で3点を先制。ヤクルト先発の山田大から2死一塁でマルテがまずは先制の二塁打。糸原、大山も続いた。
 三回には木浪が7試合ぶりの4号ソロを右翼へ放って加点した。4-3に迫られた八回には、マルテ、糸原、大山の適時打で3点を追加した。
 先発の高橋遥は、6回102球を投げ8安打2失点(自責1)。粘り強い投球で、7月7日の広島戦以来、47日ぶりの3勝目(5敗)をつかんだ。
 五回には守備の乱れで失点する場面もあった。1死一、二塁でバレンティンの遊撃後方の飛球を木浪が捕球できず(記録は内野安打)、慌てた二塁送球が悪送球となり、二走の生還を許した。しかし、そこから崩れることなく冷静に対処。1死二、三塁から雄平、村上を鮮やかに連続空振り三振斬りした。

阪神4・高橋.jpg

★近本 好返球&マルチ安打で勝利に貢献 赤星氏に並ぶ128安打

######################################
nice!(21)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

「秋のグリーティング」発行、大阪の履正社が初優勝 [グリーティング切手]

8月23日(金)   日本郵便㈱は、秋の御挨拶に利用できるよう、グリーティング切手「秋のグリーティング」を本日発行します。

【切手のデザインについて】
秋の森や畑をイメージし、色鮮やかな紅葉や豊かな実りといった、秋らしいモチーフを集めました。愛らしい小動物とともに、秋を楽しんでいただけるようなデザインです。

   秋グリ63・シート.jpg   秋グリ84・シート.jpg

◎秋のグリーティング
発行日:令和元年(2019)8月23日(金)
料額・種類:(A)63円×10種類(シール式)、(B)84円×10種類(シール式)
シート構成:共に10枚(縦5×横2)
切手デザイン:星山 理佳
版式刷色:オフセット6色
発行枚数:(A)2,000万枚(200万シート)、(B)4,000万枚(400万シート)
銘版:カルトール社

(A)63円切手(シール式)
↓①りす1                 ↓②くるみ
秋グリ631.jpg     秋グリ632.jpg

↓③まつぼっくり1             ↓④ことり1
秋グリ633.jpg     秋グリ634.jpg

↓⑤まつぼっくり2             ↓⑥まつぼっくり3
秋グリ635.png     秋グリ636.jpg

↓⑦赤い実                 ↓⑧りす2
秋グリ637.jpg     秋グリ638.jpg

↓⑨ことり2                ↓⑩シダローズ
秋グリ639.jpg     秋グリ6310.jpg


(B)84円切手(シール式)
↓①きのこ                 ↓②とり
秋グリ841.jpg     秋グリ842.jpg

↓③花                   ↓④かぼちゃ1
秋グリ843.jpg     秋グリ844.jpg

↓⑤落ち葉                 ↓⑥りす
秋グリ845.jpg     秋グリ846.jpg

↓⑦かぼちゃ2               ↓⑧りんご
秋グリ847.png     秋グリ848.png

↓⑨ねずみ1                ↓⑩ねずみ2
秋グリ849.png     秋グリ8410.png

【過去の秋のグリーティング切手一覧】
2012年9月21日発行
2013年9月19日発行
2014年9月5日発行
2015年9月11日発行
2016年10月3日発行
2017年8月23日発行
2018年8月23日発行

=======================================


◎昨日の高校野球(決勝)
https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201908220000039.html
↓(日刊スポーツ)
夏の甲子園大会は決勝戦。ともに初優勝をかけて星稜(石川)と履正社(大阪)が激突。履正社が5-3で勝ち、初優勝した。

高校野球決勝.jpg

※我が地元・大阪が優勝しました。大阪の景気も上昇するでしょう!?

=======================================


◎昨日の阪神タイガース

回 数:123・456・789・・・・計・・・・(安打)京セラD、18:00、35,603人
DeNA:000・000・000・・・・0・・・・(3)
阪 神:003・000・05× ・・・・8・・・・(12)

【本塁打】福留7号2ラン(3回、平良)
【打点】木浪2、福留2、大山1、梅野2、北條1
【マルチ安打】木浪3、糸原2
【マルチ四球】高山2
【盗塁】植田(8回)
【投手】
○ 望月   6回、24人:3安打、4三振、4四球、無失点(1勝)
H 能見   1回、4人:無安打、2三振、無四球、無失点
H ジョンソン  1回、3人:無安打、3三振、無四球、無失点
守屋   1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点
● 平良   4回、18人:5安打、2三振、1四球、3失点(5勝3敗)

★望月がプロ初勝利 DeNAに6年連続勝ち越し決定
↓(デイリースポーツ)
阪神がDeNAに大勝し、今季5度目の同一カード3連戦3連勝。3位とのゲーム差を3・5まで縮めた。先発の望月が6回3安打無失点。4年目、通算42試合目の登板で、うれしいプロ初勝利を手にした。
 試合は三回に動いた。この回、先頭の近本が右翼線を破る二塁打でチャンスメーク。この試合前まで、18日の巨人戦から3戦連続無安打と不調。17日の同戦、1打席目の三塁バント安打を最後に、同戦の2打席目から17打席連続無安打中だったが、4戦、19打席ぶりの安打で口火を切った。
 続いたのは2番の木浪。2ボール1ストライクから4球目、135キロのシンカーを引っ張ると、一、二塁間を破る先制打となった。
 「チカ(近本)がいい形で出塁してくれたので、先の塁に進める意識で打ちにいった結果が、タイムリーとなって良かったです」
 さらに福留。1ボール2ストライクから4球目。外角低めの139キロを左翼スタンドに運んだ。逆方向の技あり7号弾に、本人もホームベースを踏むと、首を傾けて驚きの表情。42歳、パワーも健在だ。
 「目の前でルーキーコンビが頑張ってくれていたので、そのいい流れに乗ることができました」。4試合ぶりの一発。NPB通算277本目の本塁打は、ブーマー(ダイエー)、大豊泰昭(中日)と並ぶ歴代51位となった。
 打線の援護に望月も奮闘する。初回から150キロ越えの直球で勝負。四回には1死から安打と連続四球で、満塁のピンチを背負った。だが、大和の153キロで見逃し三振に斬ると、代打・戸柱も同球で左飛に斬ってピンチを脱した。
 六回まで投げ抜き、106球で降板。「配球通りに投げることができず梅野さんに迷惑をかけてしまいましたが、とにかく一人ひとり、目の前の打者を抑えることに集中して投げました。内容的にはまだまだ納得いくものではないですが、野手のみなさんに助けていただいて、結果0点で抑えることができたことは良かったです」と振り返った。
 八回には大山、梅野の適時打など打者一巡の猛攻で5点を追加。守っては七回を能見、八回をジョンソンとつなぎ、九回を守屋が締めた。投打にかみ合った勝利で3連勝を飾った。
 23日からは神宮に場所を移し、ヤクルトとの3連戦。初戦は高橋遥が先発する。シーズンは残り27試合。逆転CS出場に向けて、一戦必勝の態勢で勝ち進んでいく。

阪神3・望月ほか.jpg

※3連勝、まだ諦めていないですね。Aクラスも射程距離内???

#######################################

nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -