So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

ハッピーグリーティング、手塚雄二展(高島屋)、最近の「はな」 [グリーティング切手]

4月23日(火)   日本郵便㈱は、郵便による様々なお祝いなどに利用できるよう、グリーティング切手「ハッピーグリーティング」を本日発行します。

【切手のデザインについて】
ハッピーグリーティングの郵便切手は、お誕生日、ご結婚、ご出産など各種ライフイベントのお祝いに利用いただけます。
フォーマルなシーンにも利用できるよう、ジュエリーを題材としたデザインに箔を使用して華やかに仕上げています。

ハッピー62シート.jpg
ハッピー82シート.jpg
ハッピー92シート.jpg


◎ハッピーグリーティング
発行日:平成31年(2019)4月23日(火)
料額・種類:(A)62円×2種類、(B)82円×2種類、(C)92円×2種類
      いずれもシール式
シート構成:各10枚(縦2×横5)
切手デザイン:楠田 祐士
版式刷色:オフセット5色・箔押し
発行枚数:(A)800万枚(80万シート)、(B)2,000万枚(200万シート)、
     (C)1,000万枚(100万シート)
銘版:凸版印刷


(A)62円切手(シール式)
↓①ジュエリー1             ↓②ジュエリー2
ハッピー621.jpg     ハッピー622.jpg


(B)82円切手(シール式)       
↓①ジュエリー1             ↓②ジュエリー2
ハッピー821.jpg     ハッピー822.jpg


(C)92円切手(シール式)
↓①ジュエリー1             ↓②ジュエリー2
ハッピー921.jpg     ハッピー922.jpg


【過去のハッピーグリーティング切手のブログ記事】
2014年:52円×3種類:2014年10月23日掲載
2015年:52円×10種類、82円×10種類、92円×10種類:2015年9月4日掲載
2016年:52円×3種類、82円×7種類、92円×4種類:2016年8月26日掲載
2017年:62円×2種類、82円×2種類、92円×2種類:2017年6月23日掲載
2017年2:62円×6種類、82円×6種類、92円×6種類:2017年11月22日掲載
2018年:62円×3種類、82円×3種類、92円×3種類:2018年4月23日掲載
2018年2:62円×10種類、82円×10種類、92円×10種類:2018年12月10日掲載
・2019年:62円×2種類、82円×2種類、92円×2種類:2019年4月23日掲載

=======================================

先日、大阪高島屋百貨店で開催された展覧会を見てきたので紹介します。

◎手塚雄二展光を聴き、風を視る
期間:2019年4月10日~4月22日
会場:大阪髙島屋7階 グランドホール
入場料:一般800円
http://www.tezukayuji.jp/
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/event/tezukayuji_2.html
光や空間を表現する西洋的な技法も取り入れ、日本の伝統美を高純度かつスマートな感性で流麗に描き上げ、新時代の日本画を切り拓く画家・手塚雄二。
今回の展覧会は、初期の幻想的な作品から、「静と動」「虚と実」「煌びやかさと物哀しさ」など相反するイメージが自然と融合する作品、「内なる自然」「内なる宇宙」の探求へと向かう最新作まで約50点を展観。

【略歴】
1953年、神奈川県に生まれる
1976年、東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻入学、平山郁夫に師事
1978年、東京藝術大学・安宅賞受賞
1979年、第34回 春の院展に「歌占い」、第64回 院展に「午後」 初入選(以後毎年出品)
1980年、東京藝術大学美術学部卒業制作「夢模様」がサロン・ド・プランタン賞受賞
    東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
1982年、東京藝術大学大学院修了制作の「迷宮」が台東区長賞受賞
    東京藝術大学大学院美術研究科(日本画)修士課程修了
1983年、日本美術院 院友推挙
1986年、第71回院展に「泉」を出品、奨励賞受賞(同87、88年)
1992年、日本美術院招待推挙、金峯山寺(奈良・吉野)本坊障壁画を制作
    日本美術院 同人推挙
現 在、日本美術院同人・業務執行理事、東京藝術大学美術学部絵画科日本画教授
    福井県立美術館( Fukui Fine Arts Museum ) 特別館長

【展示構成】
第1章:自分探しの旅
第2章:大胆、かつ繊細な視点
第3章:自分探しの旅・・・・・奥入瀬2作
第4章:祈りのかたち
第5章:内なる宇宙
第6章:光を聴き、風を視る・・・・・こもれびの坂ほか

↓パンフレット(表)
手塚7.jpg

↓「海霧」
手塚1.jpg

↓「こもれびの坂」
手塚2.jpg

↓「気」
手塚3.jpg

↓「少女季」
手塚4.jpg

↓「秋麗」
手塚5.jpg

↓「奥入瀬飛流(足立美術館蔵)」         ↓「奥入瀬翔流(足立美術館蔵)」
手塚6.jpg

======================================


◎最近の柴犬「はな」

↓池田市夫婦池テニスコートの八重桜が満開
はな1.jpg
はな2.jpg
↑コート東側の桜の木が道路拡張のため、かなり伐採されたのは残念です。

↓散歩途中の花壇の前
はな3.jpg

↓自宅で寛ぐ「はな」
はな4.jpg

↓車中にて
はな5.jpg

↓草むらで、スリスリ
はな6.jpg

※4歳半になりますが、まだあどけなさがあり、可愛いですね!

#######################################
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

宓 冬瑩 現代彩墨画展、島岡桂 作陶展、日本の刀剣展、honokaのエメラルド(阪急)、特別お年玉切手シート [美術画廊]

4月22日(月)   先日、阪急百貨店の美術画廊に立ち寄りましたので紹介します。

◎宓 冬瑩(ミー・トンイン) 現代彩墨画展
期間:2019年4月17日~4月23日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
http://www.midongying-art.com/
墨と絵具で絵を描き、墨の濃淡で東洋的な情感を、絵具の色彩で現代的な詩情を表現。独創的な世界を創り出したいと願い、常に新しい視点で自然を見つめ、大いなる旅を続ける宓 冬瑩による30余点を展観。
ミートンイン7.jpg
【略歴】
中国浙江省紹興市(文豪魯迅、書法聖地蘭亭の故郷)生まれ。
幼少より絵の手ほどきを受け、中国国立美術大学(杭州)で中国画を専攻卒。
1999年来日。芸術学博士号を修得。
世界女画家理事会日本分会会長。米国国際現代彩墨研究総会日本分会会長。日本華人華僑文学芸術家連合会常務理事。中国人民対外友好協会中友国際芸術交流院研究員。
2007年、「冬冬芸術文化交流協会」設立。
http://www.midongying-art.com/
2008年、中国政府機関より「中日芸術交流大使」の称号を授与される。
宝塚造形芸術大学講師、近鉄文化サロン講師を経て、「凛墨画会」主宰。
正統的な中国水墨画から現代の感性による新しい作品まで、水墨画の真髄と魅力を一般に広めながら、これまでに国内外の美術館、寺院、画廊等で21回の個展を開催し、また数多くの国際展に招待出品、入賞。2010上海万博日本展示館での個展、奈良平城遷都1300年祭水墨画パフォーマンス披露(2010年)、近年は、北京芸術博物館、中国美術館、北京恭王府と続けて大きな展覧会を開催するなど、現代画家として第一線で活躍中。

↓展示風景
ミートンイン2.jpg

↓パンフレット(表)
ミートンイン1.jpg

↓「白牡丹の夢」
ミートンイン2.jpg

↓「鶯語梅香」
ミートンイン3.jpg

↓「テントウムシいくつ?」
ミートンイン4.jpg

↓「花灯り」
ミートンイン5.jpg

↓「木蓮酔月」
ミートンイン6.jpg

【過去の宓 冬瑩(ミー・トンイン)展のブログ記事】
2017年5月9日掲載

=====================================


◎島岡桂 作陶展
期間:2019年4月17日~4月23日
会場:阪急うめだ本店7階 美術画廊
http://www.matsuya.com/m_ginza/blog/gallery/2019/02/20190201_120200post_178.html
新しい試みとして、今までにない形、技法にも挑戦。薪で焼成する角窯では窯変の力強さや面白さを、ガス窯では縄文象嵌の美しい文様を表現するべく、研鑽を積んできました。今展では、新作130余点を展観。

【略歴】
1978年 栃木県益子町に筆谷等(日本画)・淑子(ガラス工芸)の次男として生まれる
1996年 宇都宮短期大学附属高等学校調理科卒業
1997年 栃木県立窯業指導所(伝習科)卒業、祖父の島岡達三の門下として6年間修業
2003年 島岡製陶所にて制作活動に入る
2003年 東京銀座「たくみ」にて卒業展、つかもと本店作家館にて家族展(以後毎年)
2004年 銀座にて個展(以後毎年)
2005年 大阪うめだにて個展(以後毎年)、西武池袋本店にて個展(以後毎年)
2005年 島岡達三の養子となる
2007年 島岡製陶所を継承する
2012年 角窯(半倒焔式の薪窯)が完成、初窯を焼く
2015年 アメリカオレゴン州Mt.HOOD COMMUNITY COLLEGEにてワークショップ開催、
    縄文象嵌デモンストレーション
2015年 アメリカオレゴン州PORTLAND JAPANESE GARDENにてKIZUNA展、同時に縄文
    象嵌デモンストレーション

↓案内状
島岡1.jpg
島岡2.jpg

島岡3.jpg

【過去の島岡桂展のブログ記事】
2014年5月17日掲載
2016年5月14日掲載
2017年4月17日掲載
2018年4月21日掲載

======================================


◎伝統 日本の刀剣展平安から現代まで
期間:2019年4月17日~4月22日
会場:阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー
入場無料
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/gallery_sword2019/index.html
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/gallery_sword2019/page01.html
第一部では、厳選された古名刀「一文字」「正宗」「堀川国廣」「虎徹」「月山貞一」など、日本刀の歴史を代表する名刀30振が展示されます。
第二部では、新進気鋭の川﨑晶平刀匠、明珍宗裕刀匠、月山貞伸の最新作も展示されます。
企画した刀剣商の岩本典久氏が刀剣の歴史を解説。
第2部では同展に出展する新進気鋭の刀匠(大阪会場=月山貞伸氏、神戸会場=明珍宗裕氏)と岩本氏が刀剣の魅力や伝承をテーマに対談。
室町時代の太刀、刀匠自作の刀など3振りを間近で鑑賞、撮影もできます。

↓会場風景
日本刀.jpg

↓パンフレットより
日本刀1.jpg

日本刀2.jpg

======================================


◎honoka のエメラルド
期間:2019年4月17日~4月22日
会場:阪急うめだ本店9階 アートステージ
https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/style/new/03/00732802/?catCode=109001&subCode=109103

↓パンフレット(表)
エメラルド1.jpg

↓パンフレット(裏)
エメラルド2.jpg

【過去のhonokaのエメラルド展ブログ記事】
2015年11月14日掲載
2016年12月19日掲載
2017年6月5日掲載
2018年6月5日掲載

======================================

日本郵便㈱は、平成31(2019)年用年賀葉書等のお年玉くじの当せん賞品として「特別お年玉切手シート」を本日発行します。

2019(平成 31)年用年賀葉書等のお年玉くじについては、2019 年 1 月 20 日(日)のほか、郵政 記念日である 2019 年 4 月 20 日(土)に 2 回目の抽せんを行いました。 2 回目の当せん賞品(「ダブルチャンス賞」の賞品)として、新元号に改まる特別な年にふさわしく、 日本を代表する名山「富士山」をデザインした「特別お年玉切手シート」(シリアルナンバーを入れた 特別仕様の切手シート)を発行します(当せん本数:1 万本(1 万シート))。

なお、シリアルナンバーのない同デザインの切手シートについては、通信販売を実施します(販売用 発行数:1 万シート(予定))。

令和切手1.jpg

令和切手5.jpg

◎特別お年玉切手シート
引換期間:2019年4月22日~10月21日
料額・種類:500円×2種類(小型シート)
シート構成:2枚(縦1×横2)
      お年玉くじ「ダブルチャンス賞」の賞品にのみシリアルナンバーが印字される。
原画所蔵元:宮内庁三の丸尚蔵館
切手デザイン:星山 理佳
版式刷色:グラビア6色、凸版1色(シリアルナンバー部分のみ)
銘版:国立印刷局
販売用発行数:1万シート(2万枚)
販売品売価:1シート 1,000円

↓(1)「朝陽霊峰」左隻 (横山大観 画)
令和切手3.jpg
↑ 日本画の大家である横山大観の作で、明治宮殿の調度品として御下命され、1927(昭和 2)年 に完成し、納められた屏風です。大観が繰り返し描いた富士と朝陽の組み合わせの作例のうち、 最初期の大作とされています。 本切手シートでは、左隻(屏風の左側)の富士山を切手デザインとしたほか、六曲一双の屏風 全体をシート余白上部のデザインに採り入れました。

↓ (2)「田子之浦」(五姓田義松 画)
令和切手4.jpg
↑ 明治時代に宮内省等からの依頼により数多くの油彩画を手掛けた五姓田義松の作で、本作も、 1892(明治 25)年、宮内省からの依頼により制作されました。駿河湾の西岸、田子の浦から望む 富士山はたびたび絵画作品等の題材となり、もっとも好まれた富士山の姿であると言われています。

※詳細は、こちらをご覧ください。

=======================================


◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打)甲子園、14:00、46,516人
巨人:000・100・101・・・・3・・・・(7)
阪神:000・000・000・・・・0・・・・(6)

【マルチ安打】近本2、糸原2
【マルチ四死球】大山2
【失策】糸原(4回)、上本(9回)、梅野(9回)
【マルチ三振】近本2
【併殺打】梅野2
【投手】
●  西   7回、27人:4安打、5三振、1四球、2失点(自責1)(2勝2敗)
・ジョンソン  1回、4人:2安打、無三振、無四球、無失点
ドリス  1回、4人:1安打、2三振、無四球、1失点(自責0
○メルセデス  7回、26人:5安打、5三振、3四球、無失点(2勝1敗)
S クック  1回、3人:1安打、無三振、無四球、無失点(1敗6S)

★年またぎ巨人戦9連敗で阪神 単独最下位に転落 2試合連続完封負け 守れず3失策…
↓(デイリースポーツ)
どうしても巨人に勝てない。阪神が対巨人開幕から屈辱の6連敗。借金は今季最多の6に膨れあがり、単独最下位へと転落した。
 負の流れを、先発・西でも止められなかった。不運な先制点で、この日の試合は動き出す。四回だった。無死一塁で、岡本がショートゴロに倒れた…が、遊撃・木浪の前で打球はイレギュラーにバウンド。慌てて二塁へと転送したが、一走・ビヤヌエバはスタートを切っていたためセーフとなり、野選が記録された。
 そしてボールを受け取った二塁・糸原が、これを一塁へ悪送球。送球は大きく反れ、一塁ベンチへと飛び込んだ。無死二、三塁で再開しかけたが、審判団が集まって協議。三塁にいたビヤヌエバの生還がコールされた。
 送球がベンチやスタンドに入った場合は2個の進塁が与えられるため、ボールデッドとなった時点で二塁にいたビヤヌエバの本塁生還が認められた。野選と失策で先制点を与えると、七回だった。
 再び2死二塁のピンチを背負うと、8番・山本に左中間を破る適時三塁打を許し、苦しい2点目を許した。西は7回を投げ、4安打2失点(自責1)。先発としての役割は果たしたが、2敗目を喫した。
 九回には失策、悪送球、さらには暴投でみすみす1点を献上した。この日も3失策がすべて得点にからんだ。
 一方の打線は、この日もつながりを欠いた。先発の天敵・メルセデスをまたしても攻略できなかった。対戦は今季2度目。前回の3日には8回まで投げられ8安打3得点に終わり、そして今回は7回までで5安打無得点に終わった。近本&糸原の1・2番コンビがマルチ安打を放つなど、チャンスは作ったが、最後まで生かすことはできなかった。
 平成最後となる伝統の一戦は、悪夢の3タテ…。これで対巨人戦は今季6戦全敗で、昨年9月8日の敗戦から年をまたいで、9連敗(1分挟む)となった。また甲子園での巨人戦2試合連続完封負けは1995年以来、24年ぶり。負の記録ばかりが、ついてまわった。

※阪神は指定席に治まり、暗黒時代に再突入!?

#######################################
nice!(22)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

市来功成 絵画展、花房さくら 木彫展、猫フェスティバル(阪神) [美術画廊]

4月21日(日)   先日、阪神百貨店の美術画廊に立ち寄りましたので紹介します。

◎市来功成 絵画展君が僕にくれたもの
期間:2019年4月17日~4月23日
会場:阪神梅田本店9階 美術画廊
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000423.000025003.html
猫のモチーフを独特のタッチで描く作家・市来功成。今展では、水彩、アクリルなどの絵具を使った作品(SM~30号)約30点を展観。

【略歴】
1956年 鹿児島県に生まれる
1981年より広告業界に従事。主に、TV,新聞、雑誌、ポスター、パンフレット、カレンダーを
    中心にイラストレーターとして活動。
1993年 新美術協会(東京都美術館)洋画初出品入選。摂津市美術展にて佳作受賞(94年、
    95年 議長賞受賞)。
1994年 吹田市展にて市展賞受賞(95年、96年 市長賞受賞)。新美術協会(東京都美術館)
    洋画新人賞。
1995年 新美術協会(東京都美術館)洋画奨励賞 会友
1996年 摂津市美術協会会員。新美術協会(東京都美術館)洋画奨励賞。
1997年 吹田市美術協会会員。
1998年 吹田市美術協会 理事、審査員。
2002年 箕面市選抜美術選展入選(03年 入選、04年 筆塚賞)
2004年 箕面市美術協会会員。
2005年 この年より全国の有名百貨店、ギャラリーにて個展開催
大阪市在住。

↓案内状
市来1.jpg
市来2.jpg

以下の写真は、上記サイトより借用につき、出品とは一致しません。
市来1.jpg

市来2.jpg

市来3.jpg

市来4.jpg

【過去の市来功成展のブログ記事】
2019年1月6日掲載:大丸心斎橋店

====================================


◎花房さくら 木彫展そろそろお茶にしませんか?
期間:2019年4月17日~4月23日
会場:阪神梅田本店9階 美術画廊
https://deskgram.net/explore/tags/花房さくら
日本国内だけでなく、アジアでも多くのファンから支持されている若手木彫作家・花房さくら。かわいい猫たちが、がんばるあなたにティータイムを提案。大人気の「どうぞの像」に加えて、新シリーズ「くださいの像」約20点を展開。

【略歴】
1985  青森県に生まれる
2010  愛知県立芸術大学美術学部美術科彫刻専攻 入学
2014  愛知県立芸術大学美術学部美術科彫刻専攻 卒業
    愛知県立芸術大学美術研究科博士前期課程彫刻領域 入学
2016  愛知県立芸術大学美術研究科博士前期課程彫刻領域 修了
〈受賞歴〉
2014  愛知県立芸術大学卒業修了作品展彫刻専攻 優秀賞
2015  第9回飾り瓦コンクール 朝日新聞社賞
2016  第10回飾り瓦コンクール 高浜市長賞、平成27年度長久手市長賞

↓案内状
花房1.jpg
花房2.jpg

花房3.jpg

花房1.jpg

花房2.jpg

====================================


◎2019まるごと猫フェスティバル
期間:2019年4月17日~4月23日
会場:阪神梅田本店8階 催場
https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/special/neko/index.html/?from=1
近年世界からも注目を集めている日本の猫ブーム。今年は世界各地の猫作家たちが初登場!
台湾、韓国の猫作家も参加して、約90の作家や専門店が集結。人気作家のサイン会やイベントも続々!雑貨からアート、イベントまで、猫好き必見の1週間!

↓パンフレットより
猫1.jpg

猫2.jpg

【過去の猫フェスティバルのブログ記事】
2015年4月25日掲載
2017年4月27日掲載
2018年4月22日掲載

===============================================================


◎昨日の阪神タイガース

回数:123・456・789・・・・計・・・・(安打)甲子園、14:00、46,462人
巨人:020・000・000・・・・2・・・・(6)
阪神:000・000・000・・・・0・・・・(4)

【本塁打】石川1号2ラン(2回、岩貞)
【投手】
● 岩貞   7回、25人:4安打、2三振、2四球、2失点(1勝3敗)
・ジョンソン  1回、3人:無安打、1三振、無四球、無失点
ドリス  1回、3人:2安打、無三振、無四球、無失点
○ ヤングマン  8回、30人:3安打、6三振、4四球、無失点(2勝)
S クック  1回、3人:1安打、無三振、無四球、無失点(1敗5S)

★拙攻連発で屈辱の完封負け 巨人戦は年またぎで8連敗 広島に並ばれ最下位に…
↓(デイリースポーツ)
阪神は拙攻に泣き、屈辱の完封負け。借金5、広島に並ばれ、リーグ最下位の5位タイとなった。
 昨夜は3失策とミスを連発し、12失点と大敗。この日は巨人・先発のヤングマンに翻弄(ほんろう)された。これで対巨人戦は今季5戦5敗。昨年9月8日の敗戦から年をまたいで、8連敗(1分挟む)となった。
 あと一本が出ない。一回はドラフト1位・近本が足を使って巨人守備陣をかき回し、内野安打と隙を突く走塁で一気に三進。無死三塁としたが、後続が倒れて無得点。三回も1死二、三塁で糸原、糸井が凡退。その後は尻上がりに調子を上げたヤングマンから好機を作れなかった。九回もクックから無死一塁としたが、福留が併殺打。好機がしぼんだ。
 先発・岩貞は7回4安打2失点。打線の援護なく3敗目を喫した。週末の巨人戦とあって4万6462人のファンが詰め掛けたが、球場は何度も虎党のため息に包まれた。
 巨人は5カードぶりの勝ち越し。前夜12得点の打線が、少ない好機を生かした。二回、6番・石川がスタメン起用に応える1号2ラン。「ヨッシャー!」と雄たけびをあげて生還し、原監督ともタッチをかわした。これが決勝点。先発ヤングマンは8回無失点の好投で2勝目を飾った。
 阪神に開幕から5戦5勝するのは、87年以来、実に32年ぶり。貯金4とした。

※防御率4点台の投手に翻弄され完封負け、阪神の打撃コーチは何を指示しているのか?

######################################
nice!(24)  コメント(8) 
共通テーマ:アート
前の3件 | -